三国志平話
if三国志




はじめての三国志

menu

はじさん書評倶楽部

【キングダム好きにもオススメ】歴史大河・マンガ「ビン~孫子異伝~」が面白すぎる!




 

中国春秋時代の後期を描いたキングダム。

老若男女から絶大な人気を得ている歴史大河マンガとして人気を博しております。

キングダムが好きな方なら、

今からご紹介するマンガもきっとすぐにのめり込むことでしょう。

そのマンガの名前を「ビン~孫子異伝~」といいます。

今回はキングダム好きにオススメする「ビン~孫子異伝~」の世界へ

皆様を誘いましょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Part 1

 




「ビン~孫子異伝~」ってどんなストーリーなの!?

 

まずは「ビン~孫子異伝~」ってどんなストーリーなのかをざっくりご紹介したいと思います。

「ビン~孫子異伝~」の主人公は孫臏兵法(そんぴんへいほう)を記し、

春秋戦国時代の天才兵法家・孫武(そんぶ)の末裔で知られる孫臏(そんぴん)です。

孫臏は斉の将軍・田忌(でんき)に自らの才能を見せつけることによって、

田忌の客として養われることになります。

孫臏と田忌は黄金コンビとして斉の国で有名になり、

周辺各国ばかりか史実にその名を刻むことになるのですが、

この二人の前に異民族の王・撐犁孤塗単于(こうりことぜんう)が斉へ侵攻。

斉王は撐犁孤塗単于を撃退するため、孫臏と田忌のコンビに数千の兵士を与えて、

斉国最終防衛ラインの橋を要害化して撐犁孤塗単于の軍勢を待ち受けることに。

撐犁孤塗単于率いる軍勢は孫臏・田忌の軍勢よりもはるかに大軍であり、

撐犁孤塗単于率いる兵士達の個々の武技と騎馬隊の攻撃力において、

二人が率いる斉の兵士達よりも数倍強い状態でした。

孫臏はこのような圧倒的な不利な状態でありながら、

あらゆる兵法を駆使して最終的に撐犁孤塗単于の軍勢を斉国から、

駆逐することに成功します。

ちょっとざっくりしていますがあまり詳しく「ビン~孫子異伝~」を書いてしまうと

ネタバレになってしまうのでこれぐらいにしておきます。

では「ビン~孫子異伝~」のストーリをざっくりと説明したところで、

「ビン~孫子異伝~」の魅力についてたっぷりとお伝えしていきたいと思います。




「ビン~孫子異伝~」の魅力その1:いくつもの危機を脱する孫臏兵法の数々

 

「ビン~孫子異伝~」の魅力はなんといっても作品内で登場する

主人公・孫臏が編み出した兵法の数々です。

一例を挙げると単行本第14巻では、

斉の最終防衛ライン・残灰觔(かいふんじん)をめぐって、

孫臏と田忌率いる斉国軍と撐犁孤塗単于の狄戎兵との壮絶な攻防戦が展開。

残灰觔は第一壁~第三壁までを構築していますが、

第一壁、第二壁が狄戎兵の猛攻によって陥落してしまいます。

そして残る防御ラインは残灰觔の第三壁と残灰觔内の本砦だけになってしまいました。

第二壁を守っていた斉国兵は第三壁へ撤退することになるのですが、

狄戎兵が斉国軍を猛追撃。

斉国兵は狄戎兵よりも少ない兵力であるため討ち取られて兵数が減少すると、

残灰觔の守備が不可能になってしまいます。

この絶体絶命の危機を脱するため孫臏はある秘策を発動させます。

その秘策の名を

「ファンファンワン(漢字は変換できないためカタカナで表記させていただきました)」です。

この秘策は残灰觔第二壁から撤退してくる斉国軍を第三壁内に入れるため、

第三壁の門前で孫臏直営の部下である孤鳳卒(クーフェンツ)が、

門を中心として外側に円陣を組んで敵兵を入れない作戦です。

この孫臏が考えた秘策は見事に成功。

第二壁から撤退してくる斉国軍の損害は皆無であり、

門の外で戦っていた孤鳳卒(クーフェンツ)達にも損害はありませんでした。

このように孫臏は自ら編み出した兵法を撐犁孤塗単于率いる圧倒的な異民族の兵士と

互角に戦うため状況に応じて場面で秘策を披露していきます。

孫臏が編み出した兵法の数々によって状況を打開する戦闘は、

まさに見どころでありマンガを読んでて興奮すること間違えないでしょう。

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

 

「ビン~孫子異伝~」の魅力その2:迫力満点の戦闘シーン

 

「ビン~孫子異伝~」の魅力その2としましては迫力満点の戦闘シーンと言えるでしょう。

平時は今時のマンガに見られるような画風ですが、

一度狄戎兵と戦うシーンに突入するとキャラクター達の表情が激変。

例としましては「ビン~孫子異伝~」20巻での戦いを挙げることができます。

残灰觔全防壁は狄戎兵に破壊され最終決戦となった残灰觔内での激戦。

孫臏は戦に決着をつけるため異民族の大将・撐犁孤塗単于へ一騎打ちを仕掛けます。

撐犁孤塗単于は孫臏の一騎打ちの求めに応じることに。

そして長きに渡って攻防戦を繰り広げてきた斉国と狄の戦いは、

二人の一騎打ちによって決まることになります。

孫臏は劇中では頼りないキャラクターで本当に孫臏兵法を編み出した人物なのか、

疑問に思うくらいです。

しかし孫臏は撐犁孤塗単于との一騎打ちが始まると激しい怒りの色をあらわに。

現在のマンガの画風では決して見ることのできない激怒の表情をしております。

また孫臏に敵対する撐犁孤塗単于も形容しがたいほど

生々しい悪人の顔をしている点も特徴といえるでしょう。

一体どんな表情なのかはぜひ購入して読んでください。

キングダムでは味わうことのできな生々しく、

二人の特徴的な怒りの色や感情のこもった表情こそ、

「ビン~孫子異伝~」の魅力でありぜひ読んで、

感情を爆発しているキャラクター達の表情をご覧になって欲しいです。

 

「ビン~孫子異伝~」の魅力その3:魅力あふれる孫臏直属の孤鳳卒(クーフェンツ)

 

「ビン~孫子異伝~」の魅力その3としては、

魅力あふれる孫臏直属の部下である孤鳳卒(クーフェンツ)と言えるでしょう。

孤鳳卒(クーフェンツ)は春秋戦国時代の各地で行われていた戦のせいで、

身寄りがなくなった子供達を孫臏が預かり育て上げた特殊精鋭部隊です。

この孤鳳卒(クーフェンツ)には、

後の春秋戦国時代にその名を刻んだボサボサ頭の熱血漢・張儀(ちょうぎ)と

冷静沈着な蘇秦(そしん)が登場しております。

また女の子のキャラクターも多く登場しており、

孫臏の従者として迎えられた馨逢(しんふぇん)がおります。

馨逢はパーフェクトと言えるボディラインをしており、

孫臏の多くの女性キャラクターの中でも郡を抜いた美貌の持ち主と言えるでしょう。

しかし馨逢にはとても過酷な過去がありこの過去を克服して孫臏に仕えることになります。

馨逢はただの従者として孫臏に仕えた訳ではなく残灰觔での戦いで、

かなりの活躍をしております。

「ビン~孫子異伝~」は孫臏と田忌VS 撐犁孤塗単于の戦いも魅力的で面白いですが、

孫臏配下の孤鳳卒のキャラクター達の活躍にも注目すると

もっと面白く読むことが出来るでしょう。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

 

キングダムの前日譚となる孫臏を描いたマンガ「ビン~孫子異伝~」の

見どころをご紹介しました。

残念なことに作者・星野浩字氏が体調不良であったため、

連載を続けることが難しくなってしまい最終回を強制的に迎えてしまいます。

しかし星野氏はホームページ等で、

必ず「ビン~孫子異伝~」の続きを公表すると宣言しております。

レンは孫臏とライバル龐涓(ほうけん)との戦いや劇中で登場した張儀(ちょうぎ)、

蘇秦(そしん)達孤鳳卒(クーフェンツ)のその後、

孟嘗君(もうしょうくん)田文がどうなるのかなど知りたくてしょうがないです。

早く続編がみたいです。

星野先生よろしくお願いします。

「ビン~孫子異伝~」はかなり面白いので、

キングダム好きの皆様も大満足すること間違えないです。

ぜひ読んで頂きたいと思います。

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 三国志の時代にダムがあった!蜀が豊かであったのはダムのおかげ
  2. 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今…
  3. 董卓が殺害された原因と三国志に与えた影響とは?
  4. 張魯 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上
  5. 合肥の戦いの地図 張遼の墓は存在するの?中国の三国志観光スポット旅行
  6. 蒼天航路では王?正史三国志よりも活躍していた夏侯淵をご紹介
  7. 合肥の英雄・張遼も曹操並の人材集めに必死だった!?
  8. 水攻め、地雷?三国志の中で最強の計略ランキングを三國志ライター黒…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 西遊記 三国志
  2. kawausoとおとぼけ
  3. 織田信長

おすすめ記事

  1. 孫権が帝を称した時なぜ蜀で孫呉との同盟破棄の言論が巻き起こったの?
  2. 上野攻略戦に赴く武田信玄の戦略とは? 徳川家康をボコボコにする武田信玄
  3. 狸(徳川家康)とお猿(豊臣秀吉)の外交合戦が面白い!
  4. 月刊はじめての三国志2018年8月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました
  5. 義兄弟・張苞と関興はどこまでが三国志演義の創作なの?
  6. 【お知らせ】新企画第2弾「はじめての三国志ストア」をリリースします。

三國志雑学

  1. 蜀の皇帝に即位した劉備
  2. ヨイショをする曹操
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 猛暑に苦戦している観客達 いだてん
  2. 三国志大学で勉強する劉備
  3. 蜀の姜維
  4. 徐庶と出会う劉備
  5. 張飛 本 学問 三国志

おすすめ記事

袁術が天下を統一するためにみんなで考えよう【第2回】 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!! 華陀 世界初の外科手術を行った?華佗とはどういう人物だったか 賊徒から三国志の英雄に出世した武将がこんなにいる! 于禁を虐める曹丕 命乞いでここまで堕ちるか?関羽に命乞いし全てを失った男・于禁 関羽もメロメロ(死語)武神の心を掴んだ杜夫人は人妻! 「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しがった理由も分かる! 三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP