三国志平話
はじめての漢王朝




はじめての三国志

menu

西郷どん

井伊直弼は井伊直虎の子孫なのか?大河をまたいで続く井伊家

 

 

 

2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎(なおとら)』と

2018年の大河ドラマ『西郷(せご)どん』で井伊家の人が登場します。

井伊直政(いいなおまさ)が関ケ原の戦いの後に彦根藩主になってから

江戸幕府が終るまで彦根藩主として続きます。

 

江戸幕府が終ってからも井伊氏が彦根市長や

博物館の館長を務めるなど彦根と関わっています。

 

井伊直政といえば、戦国時代の歴史ファンにとって徳川四天王の1人で、

現在の静岡県の人であることについてはほとんどの人が知っていると思いますが、

井伊直政の先代が女性だったということは

2017年の大河ドラマで知った人が多いと思います。

 

今回は、幕末の大老(たいろう) 井伊直弼( いいなおすけ)はおんな城主・井伊直虎の関係性について取り上げます。

最初に、井伊直弼と井伊直虎のそれぞれの人物像について取り上げます。

それから血縁関係と直弼・直虎の共通点について取り上げます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:井伊直弼とはどんな人?倒れゆく幕府の犠牲になった真面目で誠実な独裁者

関連記事:桜田門外の変とは何?桜田門外の変を簡単に解説

 

 

井伊直弼とはどんな人?

 

井伊直弼は彦根藩主井伊直中(いいなおなか)の14男として生まれました。

14男ということで、後継ぎになる可能性が低く、

部屋住みという何となく過ごしているだけの生活が17歳から32歳まで続きました。

何もすることがなかったため、国学・茶道・武術・能楽などに熱心に取り組み、

著書を出すなど功績を残しました。

 

井伊直中は子宝に恵まれていて多くの子が養子に出されていましたが、

直中の後を継いだ直亮(なおあき)には子供がなく、弟の直元(なおもと)が後を継ぎますが、

相続する直前に死亡します。

 

直亮は当時53歳で子供がなく、急遽部屋住みだった直弼を養子にします。

このようにして井伊直弼は彦根藩主になりました。彦根藩主になってから大老に就任します。

ペリーが浦賀に来航して開国を主張し、ハリスと日米修好通商条約を調印します。

条約の調印を強引に進めたことで反発を受け、1860年に桜田門外で暗殺されました。

 

 

井伊直虎とはどんな人?

 

井伊直虎は遠江国(とおおうみ)(現在の静岡県)井伊谷(いいのや)の城主・井伊直盛(いいなおもり)の娘として生まれました。

生年については不詳ですが、1582年に死亡しました。

当初、直盛には男子がいなかったため、従兄弟の井伊直親(いいなおちか)婿養子(むこようし)に迎える予定でした。

しかし、直親の実父・直満(なおみつ)今川義元(いまがわよしもと)への謀反を疑われ自害し、直親は身を隠すことになりました。

婿養子を迎える予定も白紙になり、直盛の娘は出家して次郎法師(じろうほうし)と名乗ります。

 

身を隠していた直親が遠江国に戻り、直盛の跡を継ぎます。

直親には男子がいましたが、暗殺されます。

直親の子どもは幼かったため、出家していた次郎法師が還俗して、

井伊直虎と名乗り、井伊谷の城主となりました。

 

井伊直虎は生涯独身で子供がいなかったため、

成人した直親の子・直政を養子として迎え、

井伊直政は徳川四天王の一人として活躍します。

 

激動の幕末維新を分かりやすく解説「はじめての幕末はじめての幕末

 

井伊直弼と井伊直虎には血縁関係があるの?

 

これまで井伊直虎は生涯独身であることを取り上げてきました。

井伊直政(いいなおまさ)は直虎の養子で実子ではありません。

井伊家については直政から直弼までの代で、

血縁関係のある藩主の実子以外が藩主を継いだ事例があります。

 

井伊直虎と直政の間に直接の血縁関係はありませんが、

何らかの形で血縁関係にある人を養子にしていることから

血縁関係はあると考えられます。

 

井伊直虎、実は男だった説とは?

 

2017年の『おんな城主 直虎』の放送前の2016年12月、京都市の井伊美術館が

「井伊直虎は女性(次郎法師)ではなく別人の男性」と示す史料が

発見されたということを発表しました。

この史料によると、井伊直虎は今川家家臣の関口氏経(せきぐちうじつね)の息子を

井伊次郎と名乗らせて当主としたものであるということです。

よって、井伊直盛の娘の次郎法師とは別人であるということで話題になりました。

 

井伊直弼・井伊直虎の共通点とは?

 

井伊直弼と井伊直虎の共通点として、思いがけず家督を継いだことが挙げられます。

井伊直弼の場合、14男で跡継ぎになれず、養子にも出されず、

部屋住みで何もすることがなく暇な生活が続いていました。

生涯、部屋住みで何もすることなく終わるはずが、

兄に実子がいなかったことで意外な形で彦根藩主になりました。

 

井伊直虎はおんな城主がいないわけではないのですが、

ほとんど例がなく、跡を継ぐことはないと考えられていました。

直親が暗殺され、子が幼かったことから

井伊家の断絶を避けるために跡を継ぐことになりました。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

 

今後、井伊直虎と井伊直弼で注目したいことを取り上げます。

井伊直虎について、直虎が女性か男性かまだ決着が付いていません。

大河ドラマ『おんな城主 直虎』の放送は既に終わっていますが、

今後の議論に注目です。

 

井伊直弼については、大河ドラマ『西郷どん』だけでなく

多くの幕末を題材にした大河ドラマでは、

安政の大獄(あんせいのたいごく)で恐怖政治の印象を受ける人が多いと思います。

安政の大獄以外の彦根藩の部屋住み時代に、

文化人として功績を残した井伊直弼にも注目したいです。

 

西郷どん:全記事一覧はこちら

関連記事:徳川三傑の一人・井伊直政(いいなおまさ)ってどんな人?

関連記事:【井伊直虎の細腕城主一代記】婚期を逃した戦国女の意地とプライド

 

 

愛と勇気で時代を切り開いた西郷どんを100倍楽しむ
西郷どん

 

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 新選組の土方歳三 土方歳三の勇気が湧く名言「灰になっても自分を貫け」
  2. 篤姫 篤姫の髪型について徹底紹介!少女期から晩年まで
  3. 伊庭八郎とはどんな人?幕末の隻腕軍神に迫る
  4. 佐久間象山は狂人吉田松陰をどう評価した
  5. チェストと叫ぶ西郷隆盛 西郷どんのチェストの意味は?西郷隆盛と示現流のチェスト関係性を分…
  6. 幕末にサソリ固め!来島又兵衛の壮絶なアラフィフ人生
  7. お酒が強い篤姫 本寿院とはどんな人?実は篤姫と家定の最大の理解者!
  8. 桜田門外の変とは何?桜田門外の変を簡単に解説

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹操
  2. 土いじりをする劉備
  3. 正妃 卞夫人
  4. ドジっ子で周辺国を怒らせる平原君(へいげんくん)
  5. 兵士と禰衡
  6. 後藤象二郎

おすすめ記事

  1. 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められることになったの?
  2. 【三国志トランプ】ジョーカーが諸葛亮と司馬懿である理由とは? 司馬懿と諸葛亮孔明がライトアップされて驚く
  3. 関羽はどうして神格化されてメジャーになったの?三国志で唯一、神になった武将 関帝廟 関羽
  4. 【すこやか三国志】やばい!乗馬をやめてデブった董卓と劉備 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ
  5. 白馬寺とは何?洛陽にある中国最古のお寺は白馬が経典を運んだ! 白馬寺(城)
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース34記事【2/6〜2/12】

三國志雑学

  1. 蜀の皇帝に即位した劉備
  2. 庶民、村人の家
  3. 曹操と夏侯惇
  4. 賈詡
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 徳川家定
  2. 宋代の公務員試験である科挙
  3. 三国志 人気武将ランキング
  4. 劉備 呂布 裏切り

おすすめ記事

ゴシップ満載!夏目漱石もペンネームを取った世説新語とは? 【お知らせ】耳で聞いて覚える三国志を追加配信しました。 燃える本能寺 明智光秀の遺体は本物ではないって本当? 大久保利通の身長は?幕末時代の身長が高かった偉人たち4選 【ネタバレ注意】キングダム547話「矛の嘆き」ネタバレ&レビュー 【西楚覇王項羽】彼の性格は○○で、○○の高さは誰にも負けない人物だった 司馬炎(しばえん)ってどんな人?三国時代を終わらせたスケベ天下人 劉備が宴会していた襄陽(じょうよう)ってこんな街!よかミカンが行ってみた

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP