三国志平話
英雄の墓特集




はじめての三国志

menu

西郷どん

近藤勇の刀「長曽弥虎徹」は実在する? 新選組局長の愛した名刀とは?

近藤勇 新選組

 



 

 

新選組といえば、2004年の大河ドラマ『新選組!』だけでなく、

様々なドラマや映画でも取り上げられていて歴史ファンの間で人気があります。

 

2018年1月から『刀剣乱舞 花丸』というアニメも放映されています。

このアニメについては実在した刀剣がキャラクターの名前になっているのが特徴として挙げられます。

これらのキャラクターは刀剣男士(とうけんだんし)という言い方をします。

 

今回は、『刀剣乱舞 花丸』のファンで歴史上の人物が実際に使用した刀剣に興味がある人を対象に、

新選組の局長近藤勇(こんどう いさみ)の愛刀「長曽弥虎徹(ながそねこてつ)」、土方歳三(ひじかた としぞう)沖田総司(おきた そうじ)の愛刀を紹介します。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:井伊直弼とは何者?英雄・冷酷な独裁者?

関連記事:新選組は誤解だらけ!本当はこんな組織だ!

 

 

近藤勇とは

近藤勇

 

『近藤勇の池田屋事件での活躍とは?』で近藤勇の略歴を紹介しています。

1834年に現在の東京都調布市に生まれました。

百姓の宮川家の3男として生まれ、勝五郎(かつごろう)と名乗っていました。

天然理心流剣術道場・試衛館に入門し、剣術の腕を磨きます。

その後、近藤家の養子となり、近藤勇と名乗りました。

 

近藤勇らは14代将軍徳川家茂(とくがわ いえもち)の上洛を警護する浪士組に応募しました。

近藤を含む試衛館の8人が浪士組に応募し、採用されました。

浪士組は後に新選組になり、

会津藩主で京都守護職の松平容保(まつだいら かたもり)のもとで京都の討幕派の動きを取り締まる役割を果たします

 

新選組は長州藩士が集まっていた池田屋を急襲したことで有名になり、

最強の剣客集団として評価されました

大政奉還後は戊辰戦争で旧幕府軍とともに戦いましたが、

甲州勝沼の戦いで敗れ、新選組の局長近藤勇は捕らわれて処刑されました。

 

 

近藤勇の愛刀「長曽弥虎徹(ながそねこてつ)」とは

 

長曽弥虎徹は長曽弥興里(ながそね おきさと)が作った刀です。

長曽弥興里は1655年頃に江戸に出て刀鍛冶になりました。

江戸に出た頃は50歳のときでした。

 

近藤勇は長曽弥虎徹を愛刀として使っていました。

池田屋事件のときにも虎徹を持って乗り込んだと言われています

 

【あなたの知らない新選組の姿がここにある!】
新選組

 

新選組の他のメンバーの刀とは

土方歳三

 

新選組の土方歳三と沖田総司の性格と刀について取り上げます。

まず、土方歳三について取り上げます。

土方歳三の性格は人をイバラのように痛めつける乱暴者でした。

愛刀は和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)で、会津兼定11代目和泉守兼定が京都で作った刀です。

八月十八日の政変、池田屋事件、禁門の変(蛤御門の変)で使ったと考えられます。

沖田総司

 

次に、沖田総司について取り上げます。

沖田総司は剣の腕については凄腕として知られていて、

新選組の外からもよい評判がありました。

人柄についてはよく冗談を言い陽気だったと言われています。

 

沖田総司の愛刀は菊一文字則宗(きくいちもんじのりむね)で、備前国の刀工である則宗が作ったとされていますが、

「菊一文字」は実在しないと言われています

実際に使っていた愛刀は加州清光(かしゅうきよみつ)ではないかと考えられます。

 

「長曽弥虎徹」の現在は

西郷隆盛

 

近藤勇の愛刀・長曽弥虎徹はどこで見ることができるのか気になると思います。

現在、山口県岩国市の岩国美術館で寛文12年から13年にかけて作られたと伝えられる

「長曽弥虎徹」が常設展示されていて、そこで見ることができます。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

 

今回の記事では、新選組局長・近藤勇の愛刀「長曽弥虎徹」、

新選組副長・土方歳三の愛刀「和泉守兼定」、

沖田総司の愛刀「菊一文字則宗」について取り上げました。

 

2018年1月から『刀剣乱舞 花丸』というアニメでは、

歴史上の人物が実際に使用したと伝えられる名刀が

刀剣男士としてキャラクターになっていることから、

刀に関心を持つ人が増えると予想されます。

 

新選組の近藤・土方・沖田以外で、隊士が実際に使用した刀や

刀以外の武具にも注目したいと思います。

新選組だけでなく、幕末に活躍した薩長の藩士や、

幕府の役人が実際に使用した刀や武具にも注目したいと思います。

 

西郷どん:全記事一覧はこちら

関連記事:和宮とはどんな人結構頑固で家茂ラブな皇女

関連記事:公家って何?何をした人たちなの?

 

愛と勇気で時代を切り開いた西郷どんを100倍楽しむ
西郷どん

 

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 西郷どんの恩返し奄美大島貿易拠点構想
  2. 日本で初めてダイエットをしたのは西郷どん?
  3. 横井小楠 坂本龍馬が注目した横井小楠の政治とは?
  4. 白石正一郎 白石正一郎とはどんな人?日記から読み解く幕末のスポンサー
  5. 幕末極悪な尊攘派志士と正義の新選組 近藤勇の池田屋事件での活躍とは?
  6. 【悲報】天皇に振られた長州藩、八・一八の政変はどうして起きた?
  7. 大久保利通 幕末 大久保利通の名言・格言の意味、座右の銘を紹介
  8. 小栗忠順にも弱点があった?策におぼれた小栗に訪れた結末とは?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 坂本龍馬(幕末時代)
  2. 陳宮
  3. 韓非の本を熟読して感銘を受ける政
  4. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札

おすすめ記事

  1. 佐久間象山は狂人吉田松陰をどう評価した
  2. 伝説が歴史となる!近年の発掘調査で発見された曹操の陵墓
  3. 何進(かしん)とはどんな人?天下騒乱のきっかけを作った大将軍 何進
  4. 三国一のヨイショ男、曹操の部下の褒め方が半端ない 曹操は褒め上手
  5. 張遼ってイケメンだったの?【張遼好き必見】 愛馬に乗る張遼
  6. 【素朴な疑問】中国にも梅雨はあるの?霉雨になると関羽の古傷も傷んでいた!

三國志雑学

  1. 呉の孫権
  2. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 株式会社三国志で働く劉備と孔明
  2. キレる曹操2
  3. 織田信長

おすすめ記事

弩(ど)を発射させる蜀兵士達 【衝撃の事実】三国志でよく使われていた弩が日本で流行らなかったのは日本人がガラパゴス脳だったから 廉頗(れんぱ)とはどんな人?悲劇のレジェンド元趙三大天[キングダム ネタバレ注意] 英雄曹操とナポレオンを比較 意外に似ている曹操とナポレオン、英雄対比してみた 1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活 曹操は褒め上手 【シミルボン】元祖、褒めて伸ばす!曹操のヨイショ作戦が止まらない 新選組の土方歳三 土方歳三最期の日、一体何が起きたの? 【晋の文公亡命旅行がすごい】中国大陸を横断していた亡命生活 【はじめてのスキッパーキ】船乗り犬?それとも牧羊犬?意外に謎の多い犬種だった?【第2話】

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP