呂布特集
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

西郷どん

伊達宗城の業績はこれだけある!?四賢候宗城のスゴさ




伊達宗城

 

幕末に雄藩の一つとして宇和島藩が台頭し、藩主の伊達宗城(だてむねなり)が有名になります。

伊達と言えば仙台藩の伊達氏を思い浮かべるかもしれませんが、

幕末は宇和島藩の伊達氏が台頭します。

宇和島藩の伊達氏は仙台藩の伊達氏の分家ですが、

本家仙台藩の伊達氏と意外な形で格差が出ます。

この記事では、本家との立場の違いと伊達宗城の功績について取り上げます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:【西郷どん】おゆうとはどんな人?大久保一蔵(利通)を支えた愛人

関連記事:プチャーチンはどんな人?幕末の日本人に敬愛された騎士道の人

 

 

本家は仙台伊達藩・分家の藩主だった伊達宗城の立場とは?

大村益次郎

 

伊達宗城は1844年に養父伊達宗紀(だてむねただ)の隠居に伴い、宇和島藩の藩主になりました。

当時の宇和島藩は殖産興業(しょくさんこうぎょう)を中心とした藩政改革を行っていました。

藩政改革の一環として木蝋の専売化を行いました。

 

伊達宗城は幕府から追われ江戸で潜伏していた高野長英(たかのちょうえい)を招き、

さらに長州より大村益次郎(おおむらますじろう)(当時、村田蔵六(むらたぞうろく))を招き軍の西洋化に着手しました。

雄藩として台頭すると、伊達宗城は

松平春嶽(まつだいらしゅんがく)山内容堂(やまのうちようどう)島津斉彬(しまづなりあきら)とも交流を持つようになります。

伊達宗城らは「四賢侯(しけんこう)」と呼ばれました。

彼らは老中だった阿部正弘(あべまさひろ)に積極的に幕政改革の意見を訴えました。

井伊直弼

 

阿部正弘死去後、1858年に大老に就いた井伊直弼(いいなおすけ)

将軍継嗣問題(しょうぐんけいしもんだい)で真っ向から対立しました。

 

伊達宗城は、13代将軍・徳川家定(とくがわいえさだ)の将軍後継者として、

松平春嶽・島津斉彬徳川斉昭(とくがわなりあき)らとともに

一橋(ひとつばし)(徳川)慶喜(よしのぶ)を推しました。

彼らは一橋派と呼ばれています。

徳川家茂

 

一方、井伊直弼は紀州藩主・徳川慶福(とくがわよしとみ)を推しました。

直弼は大老強権を発動し、慶福が14代将軍・家茂(いえもち)となりました。

一橋派は安政の大獄により排除されました。

 

これにより伊達宗城らは隠居謹慎(いんきょきんしん)を命じられ隠居謹慎処分を受けた宗城は、

宗紀の実子・宗徳(むねのり)を養子として藩主を譲りましたが、藩政に影響を与えました。

謹慎を解かれてからも幕府に積極的に関与するようになりました。

 

伊達宗城は仙台藩の伊達氏とは異なり、

分家であることでしがらみを気にすることなく、

藩政改革や幕政に関与することができたと考えられます。

 

 

蒸気船を初めて作らせた伊達宗城

蒸気船

 

伊達宗城は分家でしがらみを気にする必要がなかったので、

様々な藩政改革に取り組むことができました。

ここでは伊達宗城の功績について取り上げます。

 

宗城の長所として人を見る目が優れていることが挙げられます。

長州藩から大村益次郎を招いて蒸気船の製造を命じました。

大村益次郎はオランダ語を読むことができましたが、

西洋の蒸気船の技術については素人でした。

しかし、宗城は西洋の技術書を読むことができるだろうという理由で

西洋の蒸気船の製造を命じました。

 

日本人だけでしかもほぼ専門外の人たちによって

西洋の蒸気船が製造できないと思われていましたが、

結果として日本人だけで蒸気船を製造することに成功しました。

蒸気船の建造に成功するとは誰も思っていませんでした。

 

蒸気船の製造によって次のような影響が出ました。大村益次郎は軍事技術の研究に目覚め、

その研究に力を注ぐようになりました。

大村は明治政府で日本の軍隊制度の基礎をつくりあげました。

 

【幕末のエンジニア達】
幕末のエンジニア達

 

幕府に愛想を尽かし、新政府側につくことになる伊達宗城

 

1862年8月、伊達宗城・松平春嶽ら四賢侯は徳川慶喜松平容保(まつだいらかたもり)らとともに

国政を議する参預会議(さんよかいぎ)に参加しました。

島津久光(しまづひさみつ)を嫌った徳川慶喜の非協力的態度により、短期間で崩壊しました。

 

徳川慶喜が15代将軍となってから1867年6月に、四侯会議が開かれました。

薩摩藩は幕府の権威を削減し、雄藩連合による合議をもってこれに代えようとしましたが、

慶喜の巧みな懐柔により雄藩連合による合議制はなくなりました。

その後、山内容堂は慶喜に対し大政奉還(たいせいほうかん)を建白したことで江戸幕府は終わりました。

伊達宗城

 

一方で、徳川慶喜は伊達宗城を重用しようとしましたが、

徳川慶喜が島津久光を嫌ったことで会議は崩壊しました。

その後、伊達宗城は幕府に愛想を尽かし新政府側につくことを決意したと考えられます。

 

仙台伊達家と宇和島伊達家の意外な格差・この時宗城はどう思った?

新政府

 

戊辰戦争で宇和島藩は新政府側につきましたが、仙台伊達藩は旧幕府側につきました。

同じ伊達で敵と味方に分かれることになりました。

伊達宗城は明治新政府に加わっています。

 

元藩主が明治新政府に加わったのは伊達宗城だけで他にほとんど事例がありません。

伊達宗城は外交や財政に才能があり、鉄道建設に必要な費用を

イギリスから借り受ける交渉に成功したり、

日清修好条規を結んで中国と対等な関係を樹立したりするなど才能を発揮しました。

 

伊達宗城は中央政界より引退しましたが、宇和島伊達家は伯爵(はくしゃく)に任命されました。

結果として、仙台伊達家を上回ることになりました。

戊辰戦争で敵か味方かの差はあるにしても

分家が本家を上回るという微妙な感じになりました。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライターオフィス樋口の独り言

 

この記事では、伊達宗城について雄藩として台頭した経緯、

戊辰戦争で敵味方として戦ったこと、伯爵という地位を授けられたことで

分家が本家を上回ったことを取り上げました。

戊辰戦争で本家と分家が戦った事例に注目したいと思います。

 

西郷どん:全記事一覧はこちら

関連記事:江藤新平と佐賀の乱について語り佐賀を観光しよう!

関連記事:知ってた?桜田門外の変は超お粗末な事件だった

 

国難を背負ったイケメン首相の生涯に迫る
阿部正弘

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. ピストルを乱射する坂本龍馬 坂本龍馬の虚実入り混じった名言、そこまで言ってええんかい!
  2. 幾島が大奥から日本の歴史を大変化させた!?
  3. 徳川家定 徳川家定はどんな人?障害を乗り越え必死に頑張った13代将軍の素顔…
  4. 明治政府の教育改革・学制とは?
  5. 島津斉興「せごどん」では教えない真実
  6. 坂本龍馬(幕末時代) 【武田鉄矢に怒られろ!】坂本龍馬は本当はこんな人だった?
  7. 薩長同盟が結ばれるシーン 坂本龍馬と西郷隆盛と桂小五郎 坂本龍馬の評価は高すぎ?実際の業績を検証
  8. 幕末 大砲発射 前原一誠、萩の乱その戦いとは?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 手紙を読む曹操
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. 殷の大様002
  4. 陸遜
  5. 魏の夏侯淵
  6. 羌瘣

おすすめ記事

  1. インスタグラムはじめました。
  2. 【衝撃】武霊王がいなければ関羽は赤兎馬に乗っていなかった! 騎射の術に長けた騎馬兵士
  3. 乱世の奸雄・曹操の初陣はどんな戦いをしてたの? 曹操 三国志 ゆるキャラ1
  4. 【呉最強説】孫権率いるレッドな政権孫呉軍団の弱点ってあるの? 解煩督 呉
  5. 【PR】三国志の新たな世界を覗いてみよう 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  6. これはヒドイ!流浪していた献帝の悲惨な生活

三國志雑学

  1. 曹植は軟弱ではなかった
  2. 親バカな諸葛孔明
  3. 大喬・小喬侍らし酒を飲みたい曹操
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 立花宗茂
  2. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  3. 甘寧に殺されかける料理人
  4. 大船団を率いて呉を攻める王濬(おうしゅん)
  5. ネズミで人生を変えた李斯
  6. そろばんを叩く関羽

おすすめ記事

これぞ戦争の極意!!兵家の思想ってどんな思想? 三国志の時代にも暗号があった!陰書と陰符 【将苑】諸葛亮の兵法に学ぶ熟年離婚を防ぐ法 衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた 三国志で言えば荀彧や賈詡の助言『人気ブロガ―のブログで人生改善』 羅貫中と関羽 関平の実の親って誰!?関羽?関定? 空城も計 孔明 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え? 張既(ちょうき)とはどんな人?反乱の多かった雍州・涼州の二州を見事に統治した名政治家

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP