キングダム
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

四部分類って何?中国で醸成された目録学をご紹介

幕末 魏呉蜀 書物




四部分類

 

三国志』などの中国の歴史についての議論では

経書とか史書とかいう言葉が度々飛び交いますが、

正直なところこれらの言葉をよくわかっていないで

使っているという人もいるのではないでしょうか。

 

経書・史書・子書・集書というのは所謂インデックス、目録の分類法のことなのです。

今回は中国で生み出された目録についての学問、

目録学をご紹介したいと思います。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:四書五経とはぶっちゃけ何?読んだら何になるの?

関連記事:【正史と政治】張巡は歴史書で英雄に祀り上げられた

 

四部分類とは?

四部分類とは?

 

経・史・子・集という4つの目録は四部分類という図書分類法です

図書館や本屋さんに出かけてみると、「人文」「社会」「科学」など

本がその種類によって分けられていることに気づきますよね。

漢籍も同じようにその種類ごとに分けられているというわけです。

 

それではいよいよ四部とはそれぞれどのような書物の分類であるかについて

ご紹介させていただきましょう。

 

まずは「経」。

経書や経部とも呼ばれているこちらには

『詩経』や『書経』などの儒教の経典が主に分類されます

また、『春秋左氏伝』や『論語注疏』などの注釈書、

『爾雅』などの経典解釈の助けとなる訓詁について記された書物についても

経部に分類されています。

 

続いて「史」ですが、

こちらも史書や史部という異称を持ちます。

こちらに分類されるのは『史記』や『漢書』といった正史や

とある地方の歴史が描かれている地方史、

そして一見歴史とは関係ないと思われそうな地理書です。

中国では時代によって地名がころころ変わりますから、

地理書も大事な歴史資料と考えられていたのですね

 

そして「子」。

子書もしくは子部とも呼ばれるこちらに分類されるのは諸子百家の書物です

厳密には儒家も諸子百家の1つとされていますが、

儒家についてはその書物の多さから経部として独立しているということで、

それ以外の『老子(ろうし)』や『韓非(かんぴし)』などが子部に分類されています。

ちなみにこちらの書物には天文学や暦算学、医学に関する書物も分類されているようです。

 

最後に「集」です。

集書や集部とも呼ばれるこちらには

文学に関する書物が分類されます。

「集」というのは

「総集」や「別集」などに使われる「集」からとった言葉です。

『文選』などの詩文集はもちろん、文学作品についての論評も集部に分類されていますよ

 

もともと書物は六種類に分類されていた

もともと書物は六種類に分類されていた

 

ところで、漢籍というものはいつから分類されるようになったのでしょうか。

図書の分類をしはじめたのは前漢代に活躍した五行でも暦算術でもなんでもござれの

劉向(りゅうきょう)劉歆(りゅうきん)というスーパー親子であったと言われています。

 

まず父の劉向が宮中の蔵書をくまなく調べ上げ

それらを六芸・諸子・詩賦・兵書・術数・方技の6種類に分類しました。

そして更にそれらの本がどのような書物であるのか大略を書き記し

1冊の書物としてまとめて『別録』と名づけたそう。

いわゆる解題書を作ったのですね。

 

そしてこれを息子の劉歆がよりわかりやすくまとめなおし、

『七略』という書物にまとめたそうです。

『七略』と銘打っていますが、劉歆は父がつくった6分類法を踏襲しており、

新しい分類が付されていたわけではありません。

「輯略」という序文のようなものも数えているために

「七」を冠しているだけです。

 

では、劉歆が考え出したと言われる6つの図書分類はどのようなものだったのでしょうか。

まず「六芸略」ですが、これは四部分類の経部に相当する分類です。

「諸子略」は子部に、「詩賦略」は集部に相当します。

 

そして残りの3つですが、

「兵書略」は『孫子』などの兵法書

「術数略」は陰陽五行などについての書物

「方技略」は医学などについての書物の分類です

これら3つは四部分類では子部に分類されていますが、

最初は別物として分けられていたのですね。

 

そして皆さんお気づきでしょうか?

…史部に相当するものがないのです!

その当時はまだ歴史書という概念がはっきりしていなかったのかもしれませんね。

 

■古代中国の暮らしぶりがよくわかる■

古代中国の暮らし図鑑  

三国志ライターchopsticksの独り言

三国志ライターchopsticksの独り言

 

劉歆が著した『七略』は『漢書』芸文志の下敷きとなり、

現存する目録学最古の文献として今でも研究され続けています。

 

彼の分類法は時代が下るにつれて改変されていき、

『隋書』経籍志が世に通行するようになってからは

四部分類が主流になったようです。

 

そして、清代に『四庫全書総目提要(しこぜんしょそうもくていよう)』という

中国最大の解題目録が編纂(へんさん)されるに至りました。

今では多くの書物を1つにまとめた叢書も子部から独立させて叢書部(そうしょぶ)を立て

五部分類とすることもあるようですね。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:三国志の生みの親であり歴史家の矜持を悩ます歴史書編纂の裏事情

関連記事:経営者こそ『論語』を学ぶべき!その理由とは…?

 

【劉邦 vs 項羽】
楚漢戦争

 

chopsticks

chopsticks

投稿者の記事一覧

清朝考証学を勉強中。
銭大昕の史学考証が専門。
片田舎で隠者さながらの晴耕雨読の日々を満喫中。

好きな歴史人物:
諸葛亮、陶淵明、銭大昕

何か一言:
皆さんのお役に立てるような情報を発信できればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 斉王になる司馬攸 夏侯和は賈充の娘の旦那・司馬攸に期待を寄せすぎて破滅してしまった…
  2. 北条氏康 孫権と同じ三代目で地味な北条氏康
  3. 三国志 武器 【武器】三国志時代やキングダム時代に活躍した鉤鑲や馬甲
  4. 何晏 魏の何晏は天才学者?それとも薬物中毒患者?
  5. スーパーDr華佗07 尹正 漢方薬には意外な歴史があった!?漢方薬の原型や雑学豆知識
  6. 鮮卑賊 三国志に出てくる鮮卑族ってどんな民族?
  7. 孔明 諸葛亮孔明はどんな人物像を考察してみた。正史と三国志演義では違う…
  8. 裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 山頂に陣を敷いた馬謖
  2. 韓信vs孔明
  3. 疫病が流行った村
  4. 篤姫

おすすめ記事

  1. 中国人が冷たいビールを飲まないのは三国志の曹操のせいだった! 酒を飲む曹操と劉備と呂布
  2. 恩賜の御衣ってなに?三国志や源氏物語にも出てくるエピソードを紹介 献帝 恩賜の御衣
  3. 袁術祭り開催日程のお知らせ
  4. 10話:実は、最初から作戦に失敗していた黄巾賊 張角と通じていた宦官
  5. キングダム578話最新ネタバレ予想vol2朱海平原の戦いはフェイクだった キングダム52巻
  6. 始皇帝の偉大な業績!漢字を統一し意思疎通を容易にした中国の産みの親 始皇帝

三國志雑学

  1. 劉備 結婚
  2. 賈ク
  3. 典韋にボコボコにされる成廉
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  2. ネズミで人生を変えた李斯
  3. 呉民衆の意見に耳を傾ける顧雍(こよう)

おすすめ記事

テルマエ・ロマエのルシウスもびっくり!?後漢の甘英、ローマを目指す! 法正と劉備 【笑林】食文化の違いネタで呉の人のコンプレックスが分かる! 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市) 謎に満ちていた司馬懿の洛陽ライフを解説!洛陽でどんな生活を送っていた? 董卓 まだ漢王朝で消耗してるの?第1話:改革なき破壊者 董卓 全世界800万ダウンロード突破の大ヒットゲーム「三国志タクティクスデルタ」に国民的ヒーロー『ウルトラマン』が登場するコラボレーションイベントを開催 逃げる劉備追う曹操 曹操の迅速な機動力VS劉備の逃げ足の速さ 【授業に出るかも】正史三国志と三国志演義の違いは何? 魯粛 魯粛から「食わせ者」の本当の意味を知ろう!!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP