法正特集
官渡の戦い




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

漢唐訓詁学なんてのがあるけど、漢と唐って似てた?それとも全然違った?

孔子の弟子であり文学が得意な子夏




城銅雀台

 

数千年もの間

中国では多くの王朝が生まれては滅び、

生まれては滅びということを

何度も繰り返してきました。

 

そんな中国の王朝の中でも

印象深い王朝といえば

皆さんはどの王朝を思い浮かべるでしょうか?

 

現在清朝に興った考証学を勉強している私などは

漢と唐の2つの王朝がパッと浮かんできます。

なぜなら、

考証学というものは

漢唐訓詁学にかえらんとする学問でもあるからです。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:羌族は何者?何度も反乱を起こし漢王朝のHPを削ったヒャッハー集団

関連記事:まさかのまさか?いや、当然?漢王朝が2回も滅亡したワケ

 

 

漢唐(かんとう)訓詁学(くんごがく)とは?

孔子の弟子であり文学が得意な子夏

 

古典の文字の1つひとつを丁寧に解釈し

経典の言葉の真意を理解しようという

地道な学問のことで、

漢代や唐代を中心に盛んに行われていたもの。

 

ところで、

漢代と唐代の間には

数百年もの隔絶があったのにもかかわらず、

それでも同じく訓詁学が流行っていたということは

注目すべき点なのではないでしょうか。

 

もしかしたら、

訓詁学の流行以外にも

漢代と唐代には共通点がたくさんあったのかもしれません。

 

今回は

漢代と唐代をあらゆる面で比較して

漢と唐の共通点と相違点を炙り出していきたいと思います。

 

 

漢も唐も都は長安でご長寿国家

 

漢と唐の共通点として忘れてはいけないのは

両朝共に長安に都を置いたということでしょう。

 

しかし、

長安の街並みは

漢代と唐代で大きく異なっていたのだとか。

 

漢代の長安城は歪な形をしており

街並みもグネグネしていたようですが、

唐代の長安城は方形で

道路が碁盤の目のようにまっすぐ通っていました。

唐代の長安城こそが

日本の平安京のモデルになった長安城です。

 

もう1つ、

大きな共通点として挙げられるのは

漢王朝も唐王朝もご長寿国家だったということ。

 

漢王朝は途中で王莽(おうもう)に帝位を簒奪されてしまったものの、

前漢200年と後漢200年をあわせて

400年もの間中国大陸に君臨しました。

 

一方の唐王朝の方も

盛衰こそ繰り返したものの

300年近い歴史を紡ぎだしています。

 

両者の長寿の秘訣はシルクロード

シルクロードを通して様々な物が行き交い、

物質的にも文化的にも豊かになっていたことが

漢王朝と唐王朝の繁栄につながったと考えられています。

 

まだ漢王朝で消耗してるの?

まだ漢王朝で消耗しているの

 

李世民は劉邦(りゅうほう)を反面教師に

李世民 wiki

画像 : 李世民 wikipedia

上に挙げた共通点から、

唐は漢の真似っこ国家なのかなと

思う人もいると思います。

 

確かに

唐王朝は漢王朝の真似をできるところについては

真似をしていたと考えられますが、

漢王朝の全てを踏襲していたかといえば

決してそうではありませんでした。

 

唐王朝を建てた李世民(りせいみん)

漢の高祖・劉邦(りゅうほう)が建国後に猜疑心に取りつかれて

功臣たちを排除していったことを

反面教師にしていたと言われています。

李世民は漢王朝より

更に強い国家を目指していたのでしょうね

 

漢は封建国家、唐は律令国家

 

漢王朝より強い国家を目指していた

唐王朝は政治制度の面でも

漢王朝とは異なる制度を採用しています

 

漢王朝は臣下に土地を与えて

自治権を認めるものの、

その見返りとして

貢納や軍事奉仕を義務付ける

封建制度を採用していましたが、

唐は行政や刑罰に関する法律を

細かく定めて国家を維持する

律令制度を採用しました。

 

漢代にはそれぞれの土地で法律がバラバラでしたが、

唐代には全国一律の法律が定められたということです。

 

嫌なところが似てしまった漢と唐

 

漢王朝を時には師として

時には反面教師として仰いでいた唐王朝ですが、

残念なことに

漢の失敗の轍にはまることも

多々あったようです。

 

それは、

悪女と宦官の台頭です

漢王朝の悪女といえば

高祖・劉邦の皇后である呂后(りょこう)

呂后は皇帝の妻、

そして母であるということを笠に着て

政治をほしいままに操りました。

 

一方の唐王朝でも

高宗(こうそう)の皇后である武則天(ぶそくてん)が専横を極め、

ついには武周という王朝を建てて

自ら皇帝を名乗る始末。

 

宦官についても

漢王朝ほどではないと言われてはいるものの

唐王朝も宦官による専横が激しかったようです。

本当に嫌なところが似てしまいましたね。

 

三国志ライターchopsticksの独り言

chopsticks f

 

漢王朝と唐王朝は

共通点も多いですが相違点も多いですね。

唐王朝は漢王朝の良い所を真似、

悪い所は反面教師にするということを

徹底していたのでしょう。

 

そんな唐王朝でも回避できなかったのが

女と宦官の禍のようですから

本当に女と宦官というのは

いつの時代も恐ろしいものです。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:だって涙が出ちゃう!中国史に残る良い宦官列伝

関連記事:【三国志の原点】董卓を超えた暴虐者・梁冀と宦官の争いが後漢末の群雄割拠の原因だった?




chopsticks

chopsticks

投稿者の記事一覧

清朝考証学を勉強中。
銭大昕の史学考証が専門。
片田舎で隠者さながらの晴耕雨読の日々を満喫中。

好きな歴史人物:
諸葛亮、陶淵明、銭大昕

何か一言:
皆さんのお役に立てるような情報を発信できればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 騎馬兵にあこがれる歩兵 【衝撃】馬の乗り方を知らなかった三国志武将
  2. 関羽は本当に忠義の士だったの?三国志のタブーに挑む!
  3. 周瑜と孫策 周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?
  4. 陶淵明が描いたユートピア「桃花源記」の世界とは?
  5. 馬融vs鄭玄的中率100%占いから逃れた鄭玄の知略とは?
  6. 成廉、魏越、呂布 呂布の逸話って伝説的にすごいって知ってた?
  7. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  8. 賈詡 善悪関係なし!6人の君主を渡り天寿を全うした軍師賈詡の生涯!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 司馬懿
  2. 孫策、陸遜、顧邵、他
  3. 亡くなる周瑜
  4. 曹操女性の敵2 ゆるキャラ
  5. 残忍な曹丕
  6. 親バカな諸葛孔明

おすすめ記事

  1. 中国で最初に車椅子を使ったのは諸葛孔明だった? 車椅子を発明した人から歴史まで徹底解説! 孔明
  2. 周瑜公瑾の輝かしい功績 周瑜 美男子
  3. キングダム576話最新ネタバレ予想王翦の行動を桓騎の一言から予測
  4. 中国ドラマ『三国志 ~趙雲伝~』DVD版の吹替キャストは、「置鮎龍太郎、喜多村英梨、鳥海浩輔」など豪華声優陣が共演
  5. 何進(かしん)とはどんな人?天下騒乱のきっかけを作った大将軍 何進
  6. 【韓信の恩返し】受けた恩はしっかりと恩で返す器の大きい韓信

三國志雑学

  1. 魏の夏侯淵
  2. そろばんを叩く関羽
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 空を飛ぶスーパーマン袁術
  2. 曹植は軟弱ではなかった曹植
  3. 司馬懿と魏延
  4. 三国志時代のひざまくら
  5. 岳飛(南宋の軍人)

おすすめ記事

はにゃ?これ名詩なの?三国時代の詩が難解すぎる件 江藤新平の功績を知ろう「この国のかたち」 【ネタバレ注意】キングダム541話 預言の地 レビュー&今後予想 織田信長 織田信長の父・「尾張の虎」こと織田信秀の前半生に迫る 孟嘗君 【食客には無駄な人材はいない!!】孟嘗君の脱出劇が名言として登場 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ 費禕 費禕(ひい)ってどんな人?諸葛亮亡き後の蜀を支えた四相の1人 佐久間象山は狂人吉田松陰をどう評価した

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP