ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

いだてん

金栗四三と春野スヤはどんな結婚生活を送っていたの?

金栗四三 いだてん


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

スウェーデンで海外ロケの撮影をしている田畑政治と金栗四三 いだてん

 

2019年の大河ドラマ『いだてん~オリムピック噺~』の第15回「あゝ結婚」では、ストックホルムオリンピックから帰国した金栗四三(かなくり しそう
)
が春野スヤと結婚しました。見合いで春野スヤに会ってから翌日に結婚するというスピード婚で驚いた人がいるかもしれません。

 

今回は、前半で春野スヤについて取り上げます。後半では、金栗四三(かなくり しそう
)
と春野スヤの結婚生活について紹介します。

 

自称・皇帝
当記事は、
「金栗四三 嫁」
「金栗四三 春野スヤ」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:金栗四三の失敗が日本マラソンの原点となった

関連記事:金栗四三が箱根駅伝を開催した理由は?

 


 

春野スヤとはどんな人?

金栗四三 いだてん

 

春野スヤは金栗四三と同じ熊本県玉名市の出身です。熊本県の町医者の娘で、村一番のハイカラな女学生です。大河ドラマでは金栗四三と幼なじみという設定になっています。しかし、実際の春野スヤと金栗四三は幼い頃から接点はなく、初めて会ったのは見合いでした。

 

春野スヤは資産家の池部家に嫁ぎました。夫が病死したため跡取りがなく、池部家存続のために養子を考えました。金栗四三と春野スヤの共通の叔母である池部磯江が金栗四三を養子にすることを考えました。

 

金栗四三と池部家との関係は、ストックホルムオリンピックの渡航費を援助したことがあります。第15回「あゝ結婚」では、兄が池部家の養子になることで、費用を気にすることなく競技生活を続けられると四三を説得しました。

 


 

金栗四三と春野スヤの結婚生活とは?

 

金栗四三がストックホルムから帰国して故郷の熊本に帰ったときに兄から見合いの話が出されました。見合いの話に対して、金栗四三は競技生活に専念するために結婚を断ろうとしました。金栗四三はストックホルムから帰国後、次のベルリンオリンピックに向けてトレーニングを始めていました。

 

兄が強引に進めたことにより見合いを受け入れ、東京にとどまることを条件に春野スヤと結婚することを決意しました。金栗四三は養子となり、姓は池部となりましたが、金栗という姓を使い続けました。

 

お見合い後に即結婚しましたが、結婚生活5日目で金栗四三は東京に旅立つことになりました。5年間、東京と熊本の別居生活を続けました。別居することが多くなりましたが、金栗四三がアントワープオリンピック・パリオリンピックに参加するまで、四三を支え続けました。

 

パリオリンピックの後、競技生活を終えました。競技生活を終えると、東京女子師範学校の教師となり、女子のスポーツの普及に努めました。東京と熊本の別居生活を解消し、東京で生活を始めます。1男6女と子どもに恵まれました。熊本の金栗四三の兄が死亡すると、東京での生活を終えて熊本に移りました。

 

大河ドラマの終わりの数分間放送される「いだてん紀行」では、金栗四三が養子に入った池部家の紹介とインタビューがありました。金栗四三とスヤが水浴びで使用した井戸が残されています。第15回の放送の最後に春野スヤ役の綾瀬はるかが井戸水で冷水を浴びるシーンがありました。いだてん紀行において、金栗四三の孫によると、晩年まで水をかぶって体を鍛えていたことや夫婦で乾布摩擦をしていたようです。夫婦仲がよかったことを思い出していました。


 

東京五輪ライターオフィス樋口の独り言

三国志ライター オフィス樋口

 

今回は、前半で金栗四三と結婚した春野スヤについて取り上げました。大河ドラマでは、金栗四三と春野スヤは幼なじみという設定になっていますが、実際は見合いの時に初めて会っていて、幼なじみではないことが分かりました。

 

「いだてん紀行」では、池部家の近所に住んでいた住人から金栗四三に関する話をしていました。金栗四三は東京から熊本に移り住んでも忙しい日々を送っていました。熊本の自宅にいないことが多かったことから、近所の住人が金栗四三を見つけると安心したという話をしていました。

 

第15回放送後の「いだてん紀行」では不在の理由をこの先のドラマでということで取り上げませんでしたが、今後の放送が気になります。

 

関連記事:金栗四三の失敗が日本マラソンの原点となった

関連記事:大河ドラマの田畑政治とはどんな人?いだてんの主人公を紹介

 

【スポーツと共に歩んだ日本近代史】
いだてん

 

 

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 金栗四三の足袋 いだてん 金栗四三の足袋から日本初のマラソンシューズが始まった!
  2. 東京五輪でテロ対策をしている警察や警察犬 いだてん 2020年東京五輪のテロ対策とは?策定された政府のテロ対策計画は…
  3. 幻の1940年の東京五輪 いだてん 2020年東京オリンピックと物流問題は改善できるのか?
  4. 大学と東京五輪の連携学生の通訳ボランティア いだてん 東京オリンピック2020は大学連携とPRで大きく変わる?
  5. 猛暑に苦戦している観客達 いだてん 2020年の東京オリンピックの課題である暑さ対策とは?
  6. スウェーデンで海外ロケの撮影をしている田畑政治と金栗四三 いだてん 大河ドラマ初の海外ロケ「いだてん」はどこで撮影されたの?
  7. オリンピックを誘致する田畑政治 いだてん 2020年東京五輪のメリットは?経済効果や日本文化PRなど利点を…
  8. 孔明 耳で聞いて覚える三国志 東京オリンピック開催期間における電車の輸送問題はどうなる?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 費禕
  2. 李典
  3. 李姫
  4. 近藤勇と関羽
  5. 夜の五丈原で悲しそうにしている孔明
  6. 荀彧と袁紹
  7. 周瑜と陸遜
  8. 孔明

おすすめ記事

  1. 【驚愕の事実】前漢時代の中国に宇宙人が飛来していた【HMR】 リトルグレイ(宇宙人)と遭遇して興奮する曹操
  2. 東京オリンピック開催と日本のWi-Fi事情はどうなっているの? 大学と東京五輪の連携学生の通訳ボランティア いだてん
  3. 【3000文字でわかる】!禁門の変(蛤御門の変)をすっきり解説
  4. タウンゼントハリスはどんな人?善意の仮面をかぶった食わせ者外交官
  5. 徐盛(じょせい)ってどんな人?人生を戦いの中で過ごした呉の将軍 徐盛(じょせい)呉の将軍
  6. 呂布は最初から裏切り者だったわけじゃない!きっかけは? 呂布に殺害される丁原(ていげん)

三國志雑学

  1. キラー陳泰
  2. 孫権と張昭
  3. 甘露寺 十字紋石
  4. 公孫康


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 苦肉の策(笑)
  2. 宋江、史進、李逵、魯智深、林冲、武松、楊志(水滸伝)
  3. キングダム53巻
  4. 真田丸 武田信玄
  5. おんな城主 直虎
  6. 李儒

おすすめ記事

はじめての三国志 画像準備中 秦の宰相として歴史に名を刻んだ名宰相・范雎(はんしょ)【丞相編】 キングダム最新ネタバレ予想575話「王賁が亜光軍を継ぐ!」解説 強引に法律の改革を行う商鞅(しょうおう) キングダムの時代に開花した法家の思想 銅雀台の建造記念パーティーを行う曹操 【典韋vs許褚】曹操護衛隊隊長のナンバーワン決定戦!! 曹操と機密保持 【目からウロコ】魏武註孫子は○○○として編纂された 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市) 謎に満ちていた司馬懿の洛陽ライフを解説!洛陽でどんな生活を送っていた? 董卓 城とは違う?勝敗を左右した塢(う)とはどんな砦なのか? 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP