キングダム628話休載Sp「次なる強敵項燕大将軍を予想する」

キングダム628話休載sp「実質楚の攻防がキングダム最高潮」


 

史実では、最後に残った斉は無血開城なので、キングダム史上最高のクライマックスは楚との戦いになるのは間違いありません。信はこの敗北で七人の将校を失う大敗北を喫するので、そこには今まで生き残っている飛信隊の面子が当てはまるでしょう。

これまでの飛信隊の戦いで主要キャラが一気に七名死ぬ展開はないので上手くハマれば項燕は李牧を超えるキングダム最強の悪役キャラになると推測します。

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

項燕大将軍の登場は、今のキングダムの進み方では、2020年にはまだ出てこないでしょうけど、想像するのは楽しいものです。龐煖さえ殺した信を完膚なきまで破る項燕大将軍とは、いかなるキャラなのか、初登場が楽しみです。

 

参考文献:キングダム公式ガイドブック覇道列紀

 

次回記事:キングダム628話休載spvol2「項燕大将軍のキャラクターを考える」

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム最新628話ネタバレ予想「龐煖がショボくなった原因を追究」

関連記事:キングダム最新627話ネタバレ「道の行方」レビュー考察

 

【キングダムを100倍楽しむ歴史雑学】
キングダムを100倍楽しむ

 

 

< 1

2

関連記事

  1. キングダム53巻
  2. キングダム54巻amazon
  3. 三国志のモブ 反乱
  4. キングダム
  5. ガマンする李牧

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • 邯鄲の夢
    • 2020年 1月 05日

    引き継ぎの項燕大将軍特集に謝謝です。
    4年前の公式ガイドブックでは原作者がまだ構想中と書いてますが、そろそろ固まったかな?(項翼や白麗も当然項燕大将軍に絡んでくるでしょうね?)
    架空の地朱海平原決戦がようやく終盤ですが、大事なアツヨ
    攻略戦やギョウ包囲戦は糧秣の補給路確保が不明でどう決着させるのか?リョウ陽では犬戒族から糧秣の補給を受けますが、本来犬戒族の籠城のためのもので楊端和軍6万将兵の分はおそらく借りた分、秦本国から補給を受けしだい返却を約束しているものと思われます。ギョウが陥落しても逆包囲され補給路を確保できなければ結末は餓死撤退降伏のいずれかです。李牧の余裕もこの辺からか?他のブログではギョウ陥落時の避難民や城内の民の扱いを色々予想している所もありますが、ブログ主はいかに?当方は王翦の次の一手として邯鄲攻略の戦略として邯鄲方向へ追い立てて逃がすのでは?当然邯鄲のギョウ包囲戦のことは知っていて大量避難民の受け入れを拒否。邯鄲防衛部隊は食料を求める避難民の反乱を虐殺し籠城。秦軍への攻撃を足止させ、その間に補給路を確保する作戦かなと思ってます。ただし、列尾へ集結した趙軍と新三大天候補司馬尚の動きがどうかですかね?休載SPで予想して読者の方々と楽しむの一興かと思います。

    • はじめまして
    • 2020年 1月 05日

    はじめまして、いつも楽しく読ませて頂いております。

    信が大敗する時、必ずしも飛信隊のメンバーが死ぬということではなく、歴史上ではその後がよくわからない例えばヨウタンワやカンキなど、、、次々と大物達がやられて行く展開が起こってもラストに向けた畳み方としては面白いのではないかな、と個人的には思っています。

    • Ryu☆Gensoku
    • 2020年 1月 04日

    休載SPありがとうございます。
    史記を土台にして創作されているキングダムですから、秦楚大戦の主役の一人である楚の項燕大将軍のことを原先生がどのように描き出してくださるのかはとても興味を唆られます。趙国龐煖の存命中は敢えて登場させずに愛読者たちの期待を煽っているのですからどの様な強敵となるのか、期待値はどんどん膨らみます。
    登場はいつになるのか?どのようなキャラクターなのか?初登場時にはどのような演出がされるのか?物語のテーマにどの様に関わるのか?どのような伏線を隠し持たせる人物なのか?信や王翦や昌平君とはどのように関わるのか?どのようなドラマが待っているのか?史記に記述のない空白をどのように想像してどのように思い描き出してくれるのか?
    楚の項燕大将軍はキングダムの後半の誘引効果を高める重要な登場人物であろうことは間違いなさそうなので興味が尽きません。

    • 邯鄲の夢
    • 2020年 1月 02日

    あけましておめでとうございます。今年もブログ主の記事に期待します。さっそくキングダム年末年始掲載中断企画として当方投稿の項燕大将軍を取り上げていただき謝謝です。
    信が楚侵攻で大敗してもセイに処刑されず、その後も仲良しニ武将とともにセイに使われて武功として諸侯に列されたことがキングダム主人公の一人(題名からは本来はセイが単独主人公のはず)としたと原作者が語られてます。項燕大将軍がどのタイミングで現れるかわかりませんが、李牧ー熊ラインに代わるセイ信の新たなライバルと期待します。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“楚漢戦争

“荀彧

“3冊同時発売"

“魏延

“馬超

“官渡の戦い"

“馬謖"

“郭嘉

“if三国志

“三国志人物事典

まるっと世界史




PAGE TOP