【if三国志】もしも、孫権が邪馬台国を発見していたら?


当サイトからのお知らせ_特集バナーa

こちらは2ページ目になります。1ページ目から読む場合は、以下の緑ボタンからお願いします。

孫権が邪馬台国を発見したら(1P目)

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



陳寿三国志から邪馬台国を削除

陳寿(晋)

 

司馬懿は自分に叛いた邪馬台国を許せませんでした。しかし、討伐するには倭国は遠くしかもコスパが悪すぎます。そこで司馬懿は、邪馬台国などというものは存在せず、東海に倭国等というものは存在しないので、決して記さぬようにと命じ、己に盾突いた邪馬台国を歴史から抹消する事にしました。

 

司馬懿

 

陳寿(ちんじゅ)は真実を知りつつも己に危害が及ぶ事を恐れ、邪馬台国を三国志に記さず、21世紀の日本でも話題の邪馬台国は、知る人ぞ知る地味な幻の王国となったのです。

 

if三国志ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

ifの邪馬台国は、孫呉に仕え公孫淵の乱で公孫淵に味方して司馬懿と戦ったので、司馬懿に憎まれ、歴史的に抹消されると言う意地悪をされました。if世界の21世紀の日本の歴史教科書はどうなるんでしょうね・・

 

参考文献:正史三国志

 

関連記事:【三国志if】もしも劉備が諸葛亮孔明にフラれていたら!?

関連記事:夷陵の戦いで勝つには?呉に対してどうするべきだったのか?

 

陸遜特集

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-三国志の雑学
-, ,