本当にあったゆるい都市伝説Youtubeチャンネル開設のお知らせ

はじめての三国志編集長 kawauso

 

はじめての三国志読者の皆さん、こんばんは、編集長kawausoです。皆さんは都市伝説ってご存知ですか?

口裂け女や某有名ハンバーガーショップの肉は食用ミミズなど、1つや2つの都市伝説は皆さんもご存知でしょう。

 

本当にあったゆるい都市伝説 ロゴ

 

そこで、はじめての三国志でも、姉妹Youtubeチャンネル『本当にあったゆるい都市伝説を開設して、読者の皆さんと面白がろうと思います。

 

都市伝説はただの根も葉もないうわさではない

ゆるい都市伝説 特集バナーb

 

最近はテレビでブームになった事もあり、都市伝説と名を冠した本や動画が溢れています。しかし、もちろん、ゆる伝は、それらを安易(あんい)に後追いしたりしません。多くの都市伝説は、根も葉もないうわさではなく、それが形成されるまでには様々な社会的要素が積み重なっているのです。都市伝説を楽しむとは、その積み重なった社会的な要素を楽しむという事だと、ゆる伝は定義したいと思います。

 

タクシー怪談に隠された悲しい真実

 

都市伝説の社会的背景とは、例えば、タクシー怪談として有名な話に

 

真夜中にタクシー運転手が、人通りがない場所で陰気な白い服の女を乗せた。行先を聞くと青山墓地と言われたので、気持ち悪いと思いつつ青山墓地の前までタクシーを走らせると女は消えていて、座席がぐっしょり濡れていた…

 

 

このようなものがあります。kawausoも小学生時代に散々聞いた怪談ですが、これは元々東京ではなく名古屋から伝わった話で、そのベースには1959年9月26日に紀伊半島に上陸した伊勢湾台風があるそうです。

 

 

伊勢湾台風は、死者・行方不明合わせて5000名を超える大災害で、負傷者39000名を出しました。タクシー怪談は元々、この伊勢湾台風が起きた直後に広まった話で、だから女性客の座っていた場所は濡れていたんですね。タクシー怪談のベースには未曽有の大災害、伊勢湾台風の悲しい話が挟み込まれていたわけです。

 

ゆる伝では、都市伝説の紹介に留まらず、どうしてそんな話が生まれたのか?まで掘り下げて、嘘臭い都市伝説に隠された真実を追ってみようと思います。

 

都市伝説に歴史あり

水滸伝って何? 書類や本

 

また、ゆる伝では得意の歴史も絡めて、多くの偉人にまつわる都市伝説も紹介します。それは、世間一般では完全無欠の偉人と考えられている人が、実は、こんな一面を持っていたという形です。

 

こちらも、単純に偉人を茶化すだけでなく、ひとひねりもふたひねりも加えた深い考察を加えていきます。違う方面から偉人に迫る事でより強く興味をそそられるかも知れませんよ。

 

ベンジャミン・フランクリン

 

ゆる伝では、アメリカ建国の父の1人、ベンジャミン・フランクリンの意外な一面をすでに掲載しています。あの勤勉さを絵に描いたようなフランクリンが、ヘビー級の荒しの名人だったってご存知ですか?

 

関連記事:アメリカ独立の父 ベンジャミン・フランクリンは華麗なるペテン師だった

 

甘い都市伝説は一刀両断!

kawauso

 

ゆる伝は、ゆるい割に硬派なので、突っ込みポイントだらけの甘すぎる都市伝説には徹底して突っ込んで笑いのめします。だって明らかに話が変なのにナレーションが真面目に朗読していたら、そっちの方がオカシイでしょう?

 

視聴者をなめちゃいけません。騙すならもっともらしい都市伝説を考えないとダメです。都市伝説に懐疑的な人は、ゆる伝の突っ込みぶりを楽しむという鑑賞法もおススメです。

 

本当にあった「ゆるい」都市伝説youtubeを宜しく

 

そんじょそこらの都市伝説とは違う!「ゆるく」さらに為になる。

本当にあった「ゆるい」都市伝説Youtubeを宜しくお願いします。

 

【世界中の有名な都市伝説をYoutubeでお届け】
ゆるい都市伝説 Youtubeチャンネル

 

 

※こちらは、ゆる伝の姉妹サイト、ながら三国志です。忙しい合間に三国志が楽しめますので、どうぞご登録をお願いします。

 

【聴きだしたらもう止まらない音声コンテンツ開始】
ながら三国志

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. 司馬懿
  2. 秦の始皇帝
  3. kawauso編集長 はじめての三国志主宰・おとぼけ
  4. ASMR雑談 十五夜 告知サムネ

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 板倉
    • 2020年 11月 13日

    富士の人穴が遥か遠くの江ノ島の岩屋まで繋がっていると言う伝説。
    こんな時に必要だよ。川口浩!




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“三国志データベース"

“三国志人物事典




PAGE TOP