大量の原発処理水が放出される理由[簡単に解説]

2023年9月1日


テレビを視聴するkawauso編集長

 

日本政府が福島第一原発から処理水を太平洋に放出する計画に対し、中国や韓国などで海洋汚染の懸念が広がっています。しかし、私たちは今さらながらに、なぜこんなに多くの水が放出される必要があるのかについて疑問を感じることもあります。どうして水が汚染されてしまったのでしょうか?そして放出が12年も経ってから行われるのはなぜなのでしょうか?最近、この点について理解できたことを共有いたします。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



あの水は福島第一原発の炉心冷却用水

世界史02 爆発が起きる都市 モブ

 

原発処理水と呼ばれるもの、正確には放射能汚染水ですが、これは福島第一原発の燃料棒を冷却するために使用されていた水です。2011年の原発事故により、福島第一原発では電力供給が途絶え、核燃料棒を冷却できなくなり、炉心が過熱しました。これを防ぐため、東京電力は消防車などから大量の水をかけて炉心を冷やす作業を行いました。皆さんも東日本大震災の映像でその様子を見たことがあるかもしれません。実は、この冷却作業はまだ終わっておらず、福島第一原発の廃炉が完了するまで、東京電力は引き続き大量の水を使用して炉心を冷やし続けているのです。

 



冷やされた水が放射能で汚染される

 

 

水による炉心の冷却は福島原発の過熱を防ぐ効果がありましたが、その過程で放射能に汚染されるという問題が生じました。冷却作業を始めてから12年間で、福島原発周辺には千基もの汚染水を貯蔵するためのタンクが設置されました。しかしながら、これらの貯水タンクの場所が、新しい廃炉設備の建設に必要とされる場所であり、自然災害によるタンクの破損による汚染水の流出リスクを避けるため、水を希釈してから海に放出する方針が採られました。

 

国際原子力機関(IAEA)の承認を受けて

東京スカイツリー、kawausoさん

 

放射能汚染水の海への放出に関して、問題となっているのがトリチウムという放射性同位体です。通常、トリチウムは除去するべきですが、現在の科学技術では水からトリチウムを取り除く方法は存在しません。したがって、水を希釈して無毒化することで問題がないレベルまで薄めてから海に放出することとなりました。この放出計画は国際原子力機関(IAEA)の承認も得ています。トリチウムは自然界にも存在し、人間が作り出したものではないため、適切に希釈されれば安全であるとされています。

 

安全性に対する疑念も

内容に納得がいかないkawauso様

 

トリチウムの放射線量は極めて微弱であり、紙一枚でも遮断できるほどです。また、体内に吸収されても臓器や骨に蓄積されることはなく、すぐに体外へ排出されるとされています。東京電力や政府はこれを根拠に安全性を主張しています。水で十分に希釈されれば問題ないとする科学者も存在します。ただし、科学は常に進化するものであり、政府や企業も誤った情報を提供することがあるため、真実は時間が経過して初めて明らかになるかもしれません。ただ、今更怯えても、汚染水は既に海に放出されてしまった事実があります。これから先も私たちは勇気を持って前に進むしかないでしょう。

 

▼こちらもどうぞ

仙台市の大型バスによる煽り運転が発生[ドラレコの映像が証拠となり市交通局が謝罪]

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-外部配信