セン

  1. 関羽に無視される孫権

    蜀滅亡のスタートである呉との不和について語る

    今回は蜀滅亡シリーズという筆者が勝手に読んでいる不穏なシリーズの一つとして、呉を語りたいと思います。呉の…

  2. 降伏する劉禅

    蜀滅亡はどこに原因があったの?滅びの「時」を考える

    滅びる時は何をしても滅び、滅びない時は何をしていても滅びないのが歴史の面白さであり、胆であるのではないか…

  3. 劉禅と結婚する敬哀皇后

    劉禅の奥さんが変えた一人の武将の待遇と運命

    歴史の陰に女アリと言われますが、それは三国志でも変わらず。数々の運命を巡らした女性たちが出てきますね。…

  4. 黄皓

    黄皓の最期を振り返る!本当に蜀を滅亡に追い込んだのか?

    三国志、三国志演義両方でとてつもない悪漢(あっかん)とされる存在、黄皓(こう こう)。彼は卑(い…

  5. 袁紹を裏切る張コウ(張郃)

    袁紹は英雄たる器ではなかった?不遇な袁紹をフォローしてみたい

    正史三国志を含め、三国志演義などを読んで色々な英雄たちが出てくる群雄割拠(ぐんゆうかっきょ)の時代に思い…

  6. 三国志演義_書類

    史実の司馬懿と三国志演義の司馬懿のイメージの差異を考察

    三国志演義の面白さとして、史実、つまり正史として記されている書物との違いがあると思います。筆者はこの違い…

  7. 関羽と仲がよくない糜芳

    関羽の死に関わってしまった糜芳の顛末!正当な評価されている?

    今回はちょっと趣向を変えて、関羽(かんう)の死に関わってしまっている武将、糜芳(びほ…

  8. 羊コと信頼の関係を築く陸抗(りくこう) 羊祜

    陸遜の息子・陸抗と羊コの友情と、正史における詰問シーンの理由

    陸遜(りくそん)と言えば音に聞こえた名将、そしてその息子である陸抗(りくこう)もまた晩年の孫呉を支え…

  9. 姜維と孔明

    姜維に諸葛亮が期待した「もの」は何だったのか?姜維の評価は難しい

    三国志演義では蜀の終わりが物語の終わりとも言えるので、最後の方は諸葛亮(しょかつりょう)の後継者として姜…

  10. 張良

    姜維は本当にかっこいい系イケメンだったの?公式イケメン張良との面白い繋がり

    三国志、特に三国志演義のラストになると悲痛なほど北伐(ほくばつ)を繰り返し、成功しないまま剣を折る姜維(…

  11. 皇帝・劉禅が住んでいる宮殿や成都を警備する伊賞

    姜維の北伐は劉禅の意向でもあった?北伐と劉禅の統治を考える

    晩年の蜀の衰退(すいたい)は、姜維(きょうい)の北伐(ほくばつ)のせいだ!いいや、文官(ぶんかん)た…

  12. 朱然に後を引き継ぐ呂蒙

    最後に残された謎、呂蒙の死とその死因を考察

    最後には味方に裏切られ、魏と呉の同盟軍に敗れた関羽(かんう)。三国志…

  13. 孔明に嫌われている魏延

    魏延の北伐について史実と三国志演義両方から考察してみる

    魏延(ぎえん)と諸葛亮(しょかつりょう)が明確に対立しているというのは、主に三国志演義での創作の所があり…

PAGE TOP