三国志の雑学

三国志の雑学に関する情報をお届けします。

  1. 孔明

    諸葛亮ブチギレ!曹真の凄さが分かる!街亭の戦いと北伐での圧勝

    今回は街亭の戦い(がいていのたたかい)について……と言っても、街亭の戦いをそのまま説明されても今更だ…

  2. 袁紹を説得しようとする沮授

    官渡の戦い以前から確執はあった?沮授は「主に恵まれなかった」のか?

    沮授(そじゅ)と言うと「官渡の戦い(かんとのたたかい)で袁紹(えんしょう)に策を聞き入れても…

  3. 晋の陳寿

    不遇なんてウソ!陳寿の悲劇の歴史家像は捏造だった?

    「はじめての三国志」でライターの大半は正史『三国志』をもとに記事を執筆しています。この正史『三国志』は蜀…

  4. 大喬

    大喬はどんな性格をしていた?実は性格すら分からない謎が多い孫策の妻

    孫策(そんさく)の妻と言えば大喬(だいきょう)、周瑜(しゅうゆ)の妻である小喬(しょうきょう)の姉で、性…

  5. 海上での戦いの孫権

    【孫権の晩年】名君の老害化?晩年で評価が難しくなる孫権

    孫権(そんけん)と言えば父・孫堅(そんけん)、兄・孫策(そんさく)の意思を受け継いで呉の国を開いた孫権。…

  6. 曹植と曹丕に期待する曹操

    明かされた真実!曹丕・曹植の後継者争いは、曹操と曹丕が仕組んだ罠だった?

    魏(220年~265年)の初代皇帝である曹丕(そうひ)は後継者をめぐって弟の曹植(そうしょく)と政治闘争…

  7. 袁術君10 リーダーシップの高め方を学ぶ02 袁隗

    袁家の凄さは叔父・袁隗にあり?袁紹を立派に育てた?

    以前にもいくらかお話しましたが、今回は袁紹(えんしょう)について再びお話しましょう。曹操(そうそう)の噛…

  8. 劉備軍で出世する魏延と黄忠

    魏延の有能さは他国にも知れ渡っていた?将来を期待されていた蜀の将軍

    魏延(ぎえん)という蜀の武については、中々評価が分かれるところだと思います。魏延は三国志演義での影響が強…

  9. 呉に下る糜芳、孫権

    孫権、実はみんなのかわいい弟分だった?

    三国志のトップと言えば曹操(そうそう)、劉備(りゅうび)、そして孫権(そんけん)。彼らが国を率いて王とし…

  10. 魯粛、周瑜、劉備

    完璧すぎる美周郎はなぜ劉備を警戒したのか?

    三国志演義のイメージでは優秀ながらもどこか性格の悪さが覗き見えしたり、諸葛亮(しょかつりょう)にどこまで…

  11. バチバチやりあう孔明と曹真

    もっともっともっと評価されて欲しい武将・曹真を紹介します!

    筆者が個人的に三国志の中でも好きな武将、トップランクにいるのが曹真(そうしん)です。そんな曹真をもっ…

  12. 七星剣

    七星宝刀とは?持ち主である王允の性格を表した七星剣

    三国志演義には色んな武器が出てきます。関羽(かんう)の青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)などは有名…

  13. 扇からレーザー光線を放つ孔明

    七星壇も出てこない?かなり創作色が強い赤壁の戦い

    三国志演義でもっとも盛り上がりを見せるのはどこでしょうか?色々な場面がありますが、個人的にはやは…

PAGE TOP