三国志の雑学

三国志の雑学に関する情報をお届けします。

  1. 周泰(しゅうたい)の全身の傷を解説する孫権

    アルハラ孫権にとって身体に刻まれた12の輝く傷が酒の肴!周泰を考察

    三国志演義で大活躍な蜀武将たち、人材ハンター曹操そうそう)がかき集めた魏武将たち、しかしそれでも負けず劣…

  2. ハロウィン雑談 告知サムネ

    【オンライン雑談予習】姜維の北伐をビジュアル解説!

    はじめての三国志をご覧の皆様こんばんは!編集長のkawausoです。いよいよ…

  3. 呉懿

    謎の人物?評価されたのに伝がない皇帝の外戚・呉懿

    三国志にはいくつかの伝があります。ここで伝となるにはもちろん重要な役職についている、活躍した、などの色々…

  4. 李術にブチ切れる孫権

    呉と孫権にとっては消したい事件・二宮の変って何?

    今回は孫権(そんけん)にとって、そして呉の国としてもとんでもない内紛、二宮の変(にきゅうのへん)について…

  5. 雷銅

    雷銅将軍が三国志演義で活躍できた意外な理由

    今回は劉備(りゅうび)の配下武将、その中から雷銅(らいどう)についてお話したいと思います。実はこちら…

  6. 孫権の跡継ぎ9歳の孫亮

    孫呉の第2代皇帝・孫亮は「なにかできた」か?「なにもしなかった」か?

    孫亮(そんりょう)とは、三国時代の孫呉の第2代皇帝である。字は子明、初代皇帝である孫権(そんけん)の…

  7. 呉を立て直す孫休

    激動の時代を生きた三代目皇帝・孫休は名君か?それとも暗君?

    孫権(そんけん)を皇帝として、呉の国はそこから(孫権を入れて)四人の皇帝が生まれました。しかしこの皇帝た…

  8. 曹操と劉備

    どうしてダメ?趙雲も劉備も難色を示した同姓婚

    三国時の時代は儒教(じゅきょう)思想がまだ強く、実はあちらこちらに見ることができます。その中の一つとされ…

  9. 趙達と孫権

    決して甘いだけではない皇帝・孫権の決断力に思わず惚れ惚れする!

    呉王、孫権(そんけん)。偉大な父と兄を早くに亡くし、王として重責を担い、国と民を立派に導き。&n…

  10. 太史慈

    忠臣?野心?太史慈くんは劉備に似てる!その理由とは?

    呉の武将……というよりも、どちらかと言えば呉の下に来た群雄に近い存在の太史慈(たいしじ)。三国志演義では…

  11. 三国志演義_書類

    趙岑とはどんな人?三国志演義では華雄と添えられた勇将

    正史三国志は歴史書、三国志演義はそれを元にした歴史小説、なんて良く言われていますね。しかし正史に比べて三…

  12. 潘璋

    潘璋は名将なの?悪役なの?二面性イメージが強い呉の猛将

    積極的に人材登用を行い、優秀な人材を集めたことに定評がある曹操(そうそう)。…

  13. 裴松之(歴史作家)

    情熱たっぷり?裴松之の注は好き嫌いが良く出ている(笑)

    正史三国志と呼ばれる歴史書に、注を付けた裴松之(はいしょうし)。この裴松之の注はあくまで歴史書として簡潔にまとめ…

PAGE TOP