劉淵

  1. 「漢」を建国宣言して勝手に独立した劉淵

    八王の乱から漢の建国、劉淵の凄さを徹底解剖します。

    今回は八王(はちおう)の乱で荒れに荒れた晋王朝の中で見事独立建国を果たした劉淵(りゅうえん)のお話です。…

  2. 漢王朝として独立した劉淵

    匈奴とは何?彼らと三国志の繋がりについて解説

    歴史において、数々の民族が出てくるのは最早お約束。そして中国の歴史を語るとなると、北方に住む遊牧民族の存…

  3. 漢王朝として独立した劉淵

    匈奴の劉淵とは何者か?晋朝からの自立を宣言した漢

    西晋(せいしん)(265年~316年)は初代皇帝司馬炎(しばえん)の死から間もなくして外戚(=皇帝の…

  4. 司馬越を横目に力を蓄える劉淵

    劉淵(りゅうえん)とはどんな人?劉備の子孫と称して晋を崩壊に導いた匈奴の単于

    三国時代は魏・蜀・呉の三国が中華の覇権をかけて争った時代です。この時代の終幕は司馬氏が魏を乗っ取り、晋が…

  5. はじめての三国志 画像準備中

    荀灌(じゅんかん)とはどんな人?父の危機を十三歳の少女が救った荀彧の遠孫

    「晋書」にわずか十三歳の少女が敵の重囲を抜け出し、救援軍を連れて来て城を救出したと記…

  6. 司馬懿

    【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹介

    三国志に少し詳しい人なら、三国志は、司馬懿(しばい)の孫の司馬炎(しばえん)の天下統一で、終了し、晋とい…

PAGE TOP