キングダム
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

荀灌(じゅんかん)とはどんな人?父の危機を十三歳の少女が救った荀彧の遠孫

この記事の所要時間: 429




 

「晋書」にわずか十三歳の少女が敵の重囲を抜け出し、救援軍を連れて来て城を

救出したと記されています。

その少女の名を荀灌(じゅんかん)と言います。

この少女の父荀菘(じゅんしゅう)は、

三国志時代の英雄曹操の名宰相として活躍した荀彧の玄孫(やしゃご)です。

今回は荀彧の遠い孫である幼い少女・荀灌が活躍したお話を

紹介していきたいと思います。




幼少期から優れた物を持った少女

 

荀灌は荀菘の三女として生まれます。

彼女は幼いころから優れた節操を持ち、物怖じしない度胸の良さをもって

おりました。

父荀菘は襄城の主として忙しい毎日を過ごしておりましたが、

家に帰ると荀灌を大いに可愛がります。

このように幸せな家庭で育った荀灌ですが、晋国内が乱れ始めると

彼女の運命が激変します。




永嘉の乱

 

八王の乱で晋国内が大いに乱れると異民族が反乱を起こします。

その中でも最大の反乱は、匈奴の劉淵の反乱です。

彼は晋の王族であった司馬頴(しばえい)の部下でしたが、

司馬謄(しばとう)討伐を命じられ匈奴に戻ると、周辺部族をまとめ上げます。

その後彼は晋から独立を宣言し、中原に侵攻を開始。

劉淵は強力な匈奴の騎馬隊を率いて中原になだれ込み、

ついに晋王朝を滅亡させます。

この永嘉の乱の影響は、荀灌親子が住む荊州にも影響が及びます。

 

関連記事:司馬炎(しばえん)ってどんな人?三国時代を終わらせたスケベ天下人

関連記事:【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹介

関連記事:五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介

 

反乱軍に城を包囲される

 

元牙門将(もとがもんしょう)胡伉(ここう)は晋に対して反乱を起こします。

彼は若い時から猛将として誉れ高い杜曾(とそう)を配下に加え、

各地の県を攻撃し、領土を拡大していきます。

そしてついに荀灌親子が暮らしていた襄城(じょうじょう)にやってきます。

荀菘は胡伉が反乱を起こすと、城の防備をしっかりと固め、

敵に付け入る隙を与えませんでした。

しかし敵の攻撃は衰える事無く続きます。

荀灌は敵の歓声や攻撃の音など全く怖がる様子もなく普段通り毎日を送ります。

 

兵弱り・兵糧が底をつく

 

杜曾は予想外に堅固である襄城に驚き、攻撃と包囲を続けます。

襄城は杜曾の攻撃を幾度も跳ね返しますが、兵は疲弊し、

兵糧が欠乏し始めます。

そこで荀菘は以前部下であった平南将軍(へいなんしょうぐん)である

石覧(せきらん)に援軍の使者を送ろうと考えます。

しかし杜曾の包囲網は、人はおろかネズミ一匹出れないような重囲でした。

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Par…
  2. 【織田信長が明智光秀に殺害される】謎に包まれた本能寺の変:黒幕は…
  3. 美濃大返し炸裂!織田家の覇権をかけた柴田勝家(アゴ)と羽柴秀吉(…
  4. 孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだっ…
  5. 陶謙はどうして劉備を後継者にしたの?三国志の素朴な疑問に答える
  6. 孫権はなぜ孫策の子息を冷遇したの?それは孫権が袁術を愛していたか…
  7. 呂布をリトマス試験紙にして群雄の性格を鑑定してみた
  8. 【シミルボン】三国志と彗星達の不思議な関係

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【三國志曹操伝 ONLINE プレイ攻略4】君も今日から曹操!?はじめての三国志演義曹操編の序盤の攻略ポイント
  2. 武神と恐れられていた関羽は結婚していたの?
  3. 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART1
  4. 後漢を滅ぼす原因にもなった宦官(かんがん)って誰?
  5. キングダム537話 休載祭り(2)王翦と王賁の親子を考えよう
  6. 【有名になりたい】小粒群雄太史慈が孫策に出会うまでを紹介

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

『三国志』人気を数字から考えてみる 【第二回 放置少女】これはやりすぎじゃね?新しく加わった黄月英はネコだった!? 龐徳(ほうとく)ってどんな人?忠烈な最期を称えられた魏(義)の猛将 【異聞】徐庶は劉備の人徳なんかどうでも良かった? 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第13部 涙なしには語れない桃園の結義 【はじめての三国志市場】今ならポイント10倍 楽天ブックス 漫画まとめ読み 【総集編】2016年一番可愛そうな武将まとめ20選

おすすめ記事

  1. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」
  2. 【袁家ファン必見】袁家はどうやって名門になったの?汝南袁氏の基礎を築いた袁安(えんあん)が超苦労人だった
  3. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4
  4. 二つの中国はどうして出来た? 台湾問題を三国志で分かりやすく解説するよ
  5. クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの?
  6. 【衝撃の事実!!】正史三国志の作者・陳寿は孫権が打ち立てた孫呉を皇帝として認めていなかった!?
  7. モンゴルの漢族支配から生まれた名物料理「刀削麺」
  8. もし郭嘉が劉備軍の軍師だったらどうなる?呂布や袁術も討伐できた!?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP