三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

名言

  1. 【趙の名宰相・藺相如の名言】長平の戦いの時に王に発した名言とは

    秦と趙の最終決戦と行っても過言ではない「長平の戦い」。秦は最初は違う将軍を任命して趙軍と戦っておりましたが、ある策が成功してから天下の無敵将軍・白起を総司令官に任命。…

  2. 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」

    楚漢戦争終了時、長城の外では匈奴が領地を伸ばして…

  3. 【歴史を変えた名言】この名言によって歴史は変わった「断じて行えば鬼神もこれを避く」

    宦官は善良な人物もいますが、大体宦官は権…

  4. 楚の荘王が残した「鳴かず飛ばず」【五分でわかる春秋戦国時代の名言】

    春秋時代、中国には4つの大国がありました。…

  5. 『鼎の軽重を問う』とは誰の言葉?五分でわかる春秋戦国時代のことわざ

    鼎の軽重を問うを辞典で調べてみると権威あ…

  6. 春秋戦国時代初期の名軍師・范蠡の名言:狡兎死して走狗煮らる

  7. 【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず

  8. 【キングダム】呂不韋の一字千金とはどんな名言なの?

  9. 孔明や安倍晋三も真似た『国家百年の計』って一体誰の言葉?現在でも使える春秋戦国時代の名言

  10. 【三国志群雄列伝】3分でわかる:三国志の群雄達の名言

  11. 群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】

  12. 軍師・龐統の名言から知る三国志の世界「人の国を伐ちて、以て歓を為すは、仁者の兵にあらざるなり」

  13. 司馬懿の名言から分かる!曹爽との権力争いを分かりやすく紹介!「駑馬、短豆を恋う」

  14. 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」

  15. 【諸葛亮孔明の心に残る名言】「好尚同じからずと雖も公義をもって相取る」

  16. 【曹操孟徳の心に残る名言】法を制して自らこれを犯さば、何をもって下を帥いん

  17. 【諸葛亮の心に残る名言】強弩の末、勢い魯縞をも穿つあたわず

  18. 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬まんとす

  19. 【荀彧の心に残る名言】誠にその才あれば、弱と雖も必ず強し

  20. 【曹操孟徳の心に残る名言】姦邪朝に盈ち、善人壅塞せらる

  21. さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録

おすすめ記事

  1. 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)
  2. かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生
  3. 董卓の軍師・李儒はどれだけ凄かったの?革新的な進言を続けた謎の軍師
  4. 来敏(らいびん)とはどんな人?孔明が魏延よりも苦手だった学者
  5. クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの?

ピックアップ記事

PAGE TOP