曹植

  1. 桓階

    【曹丕・曹植の後継者問題の逸話】曹丕を積極的に推した桓階とは何者?

    魏(220年~265年)の初代皇帝である曹丕(そうひ)は弟の曹植(そうしょく)との後継者争いに勝利して、…

  2. 斉王になる司馬攸

    歴史書『三国志』の曹植のモデルは司馬師の養子である司馬攸だった?

    泰始元年3年(267年)に司馬炎(しばえん)は司馬衷(しばちゅう)を皇太子に任命しました。しかし司馬衷は…

  3. 後継者争いをしている曹丕と曹植

    曹丕は七歩詩をどうして曹植へ歌わせたの?

    魏の初代皇帝・曹丕(そうひ)。彼は曹操(そうそう)の跡を継いで皇帝の位に就任することになりますが、曹植(…

  4. 曹丕と曹植

    曹丕は肉親すら粛清した冷血漢?曹丕の性格を考察してみる

    三国志の英雄は数多くいても、王にまでなった人物はそう多くはありません。…

  5. 曹丕に喧嘩を売る曹植と楊脩

    曹丕と曹植は後継者争いなんてしていない?曹丕の功績から後継者争いを考察

    曹丕(そうひ)は魏(220年~265年)の初代皇帝です。文帝(ぶんてい)…

  6. 本当に詩人?シニカルすぎる曹植の史実

    覇王曹操(はおうそうそう)の息子にして、魏(ぎ)の文帝曹丕(そうひ)の弟、傑出(けっしゅ…

  7. 枝豆と煮豆 曹丕と曹植

    曹丕も感動した煮豆の詩とはどんな詩?

    「七歩の才(しちほのさい)」ということわざがあります。作詩が早く優れていることの意味です。こ…

  8. 邯鄲淳とはどんな人?曹丕と曹植が欲しがった学者で笑い話集『笑林』の編者

    中国で最古の笑い話集とされている『笑林(しょうりん)』は、三国志の魏(ぎ)の学者・邯…

  9. ツンデレ曹丕

    曹植に死んで欲しくなかった正史から見える曹丕の配慮とは?

    「お前、俺が七歩歩くうちに詩を作れなかったら殺すから」と言って実…

  10. 部下をいじめる曹丕

    なんか意地悪なイメージがあるけど、曹丕って実際どんな人だったの?

    実の弟である曹植(そうしょく)を生涯にわたってド突き回した意地悪お兄ちゃんのイメージ…

  11. 曹植は軟弱ではなかった曹植

    【諸葛亮vs曹植】言論バトル、前漢の功臣と二十八将どちらが優秀?

    蜀(しょく)の丞相(じょうしょう)諸葛亮(しょかつりょう)と魏の公子、曹…

  12. 曹植

    【芸は身を助く】曹植が邯鄲淳に一発芸を披露、王位継承者に近づく

    社会人の皆さん、日々のお勤めご苦労様です。突然ですが皆さんは…

  13. 曹植

    曹植も詠んだ詠史詩の魅力とは?

    平安時代のつぶやき女子・清少納言(せいしょうなごん)は「文(ふみ)は文集(も…

PAGE TOP