満寵

  1. 城を守り抜く満寵

    満寵とはどんな人?裏の顔は泣く子も黙る拷問の達人【年表付】

    満寵(まんちょう)というと、後年の軍人としての評価が圧倒的な人物です。…

  2. 禰衡

    孫呉キラー満寵と度々満寵と並べて出される「あれ」のお話

    今回はファンの間では「孫呉キラー」「孫権(そんけん)に新たなトラウマを植え付けた人」という呼び名が一部で…

  3. 城を守り抜く満寵

    満寵の有能さを解説します!もう少し広まって欲しい満寵の評価

    満寵(まんちょう)は魏きっての優秀な人物……というよりも、あの優秀な人材が揃っている魏の中でも他の武将た…

  4. 劉備の黒歴史

    督郵はつらいヨ!劉備ばかりか満寵にもシバかれた下っ端役人

    督郵(とくゆう)と言えば、郡守の命令で領内を回る監察官の事です。この督郵、正史では劉備(りゅうび)に二百…

  5. 合肥の戦いの満寵

    樊城の戦いで活躍した満寵!稀代の孫呉キラーになった満寵を知っておこう

    樊城の戦い(はんじょうのたたかい)で樊城を守り抜いた曹仁(そうじん)、その補佐をしたのが満寵(まんちょう…

  6. 合肥の戦いの満寵

    五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?後編

    ハイ、それでは、三国志の世界をいろいろな角度から掘り下げていく「…

  7. 曹休

    五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?前編

    ハイ、それでは、三国志の世界をいろいろな角度から掘り下げていく「…

  8. 曹叡

    魏の2代目皇帝・曹叡(そうえい)はいったいどんな仕事をしていたの?

    曹操(そうそう)は戦を勝ち続けて、何とか魏の領土を作り上げる事に成功します。そして彼は魏の領土を作り…

  9. もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えてたの?

    ■三国志時代の「転職」とその動機現代において、「もっと良い待遇になる」あるいは「やりたい仕事をする」と思…

  10. 曹休

    124話:曹休、憤死!!石亭の戦いと孫権の即位

    孔明(こうめい)の第一次北伐が、街亭(がいてい)の敗戦により失敗に終わった頃、魏と呉の間でも大きな動…

  11. 孫権

    孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(後半)

    孫権(そんけん)がどうしても欲しかった合肥城「前半」を以前、掲載させていただきました。読んでいない方はご…

  12. 呉の孫権

    孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

    三国志が好きなら一度は聞いたことのある戦い、それが合肥の戦いです。魏と呉の戦いですが、孫権(そんけん)は…

  13. 合肥の戦いの満寵

    満寵(まんちょう)ってどんな人?曹氏三代に仕え呉の天下統一を阻み続けた司令官

    満寵(まんちょう)は法を守らない人物には誰が相手であろうと臆する事無く、厳しく接した…

PAGE TOP