犯人は荀彧だ!

 

 

 

郭嘉(かくか)「すべての証拠が一人の犯人を指し示している、犯人は荀彧だ!」

 

曹操(そうそう)許褚(きょちょ)がびっくりして目を丸くしている。

 

 

 

 

荀彧「奉孝、何を言っているのですか?

私が殿のロールケーキを食べて、一体、どんな得があるんです」

 

 

 

 

郭嘉「全ての謎は指紋が拭き取られたケーキ皿で解けた

もし殿が犯人なら皿の指紋をふき取る意味がない。

殿の指紋が皿にない方が不自然だからだ。

外にいる許褚は指紋をふき取るなんて考えつかない

考えられるのはキレイ好きで、つい汚れをふき取る文若(ぶんじゃく)だけだ!」

 

 

 

荀彧「ぐ・・・」

 

荀彧が言葉につまり下を向いた

 

 

 

 

郭嘉「おおかたロールケーキのクリームが皿についたのを気にして

ハンカチでぬぐったんだろう、、失敗だったな」

 

 

 

 

曹操「荀彧、、どうして、わしのロールケーキを食べて、

その罪をなすりつけようとしたんじゃ・・」

 

 

 

 

荀彧「・・殿は最近、私の諫言(かんげん)も聞かずダラダラ過ごし、

甘いパンとコーラで部屋でゴロゴロしてお腹が出てきました。

このままでは、董卓(とうたく)のようなデブになり、

あれ、荀彧って董卓の配下だっけ?と言われるでしょう。

私は、昔のスリムな殿に戻って欲しくて、

つい、こんな事をしてしまったのです」

 

床に崩れ落ちる荀彧

 

 

 

曹操「そうか、、荀彧、そこまでワシの体型を・・

顔を上げよ荀彧、お前を追い詰めたワシが一番悪い」

 

曹操が荀彧を助け起こした。

 

 

 

 

 

許褚「か、感動なんだな・・」

 

 

 

犯罪は憎むべきものだ、、しかし、犯罪に至る過程には、

幾ばくか、人の心を打つドラマが隠れている事もある。

 

「罪を憎んでおにゃらを憎まず、プ・・」

 

名探偵郭嘉は、パイプをくゆらせ事件解決の余韻をひきずり

いずこかに消えていくのだった。

 

ゲームクリア

 

➡   最初に戻る

PAGE TOP