はじめての列子
はじめての漢王朝




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?

劉備勝ちまくり!仮想三国志




三国志 架空

 

1980年代、『架空戦記』と呼ばれるジャンルの小説がブームになりました。

史実を描く歴史小説とは一線を画し、本来の歴史とは違う物語が展開する『架空戦記』、その源流は意外にも古いものでした。

 

三国志にも、本来の歴史事実とは違う結末を描いたことで有名な小説が存在します。

そのタイトルは『反三国志演義』。一体どのような小説なのでしょうか?




『架空戦記』とは?

三国志 メルヘン

 

『架空戦記』の源流を辿ると、古代から存在した叙事詩や軍記物などに行き当たります。

説話や美談として語り部が史実を脚色して語るその様式は、『三国志演義』にも通じるものといえるでしょう。




日本の架空戦記はいつから?

日本の架空戦記

 

日本における『架空戦記』の起こりは、明治期に流行した政治小説に見ることが出来ます。

特に、日本の海外進出を想定して描かれたものには、将来起こりうる西欧列強を考慮して書かれたものもあったといいます。

 

SF小説には“現実とは別の歴史を描く”という『歴史改変物』と呼ばれるジャンルの小説が多くありましたが、

戦後復興期の日本のSF小説でも、この『歴史改変』は好んで取り入れられました。

 

1981年に発表された檜山良昭の小説『日本本土決戦』がきっかけとなり、『架空戦記』のブームが起こります。

当初は現代の最新装備を持つ軍隊が過去にタイムスリップすると言ったSF的ギミックを組み込んだ作品が多く見受けられましたが、2000年代以降、

SF的要素を持たない小説が台頭、『架空戦記』はSFと分離され、新たな小説のジャンルとして成立を見ることになりました。

 

日本本土決戦―昭和20年11月、米軍皇土へ侵攻す! (光文社文庫)
桧山 良昭
光文社
売り上げランキング: 323,762

 

 蜀が勝って勝って勝ちまくる『反三国志演義』

劉備勝ちまくり!仮想三国志

 

『三国志演義』にも、確かに史実にないエピソードやシーンは多く存在しますが、おおまかな歴史の流れに反したことは描かれてはいません。

しかし、史実とは全く別の結末を描き話題を呼んだ“三国志”小説も存在しています。それが『反三国志演義』(通称『反三国志』)です。

 

『反三国志演義』は20世紀初頭、中華民国の政治家であり小説家でもあった周大荒(しゅうだいこう)が1924年から新聞連載した作品です。

 

『三国志』を始めとする、いわゆる正史はもともとその編さんを行った王朝の正統性を証明する目的で書かれており、

その王朝に不都合な事実が改変されていることが多い。

 

 

……そのような前提に基いて始まるこの『反三国志演義』は、作者が本来闇に葬られてしまった三国時代の史実を記述した『三国旧志』を入手するところから始まります。

 

反三国志演義はどんなストーリーなの?

劉備玄徳が眩しい理由 三国志

 

そのストーリーは劉備玄徳が興した国、蜀漢が魏を打ち破って漢王朝を復興するというもの。

武将の登場年代が目茶苦茶なことや、かなり荒唐無稽な展開を含む作品ということですが、蜀ファンにはたまらない内容になっているとの事。

(逆に魏ファンは読んでいて胃が痛くなるとか?)政治家でもあった作者が書いた小説ということもあって、

政治への隠喩や皮肉も多く含まれている作品となっています。

 

日本では渡辺精一翻訳の講談社文庫版がネット通販等で今でも入手可能なようです。

興味のある方は読まれて見てはいかがでしょうか?

 

反三国志

反三国志

posted with amazlet at 15.01.09
周 大荒
講談社
売り上げランキング: 137,306

関連記事

  1. 劉備は劉安という人物の妻を食べたの?食人文化と明清時代の風習
  2. 張飛の男気人生 張飛の身長は何センチ?2mを超える大柄な武将だったの?
  3. 後悔する孫権 孫権老害!魏は曹叡の代で潰れるとドヤって大失敗
  4. 劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消された過去
  5. 陸遜の部下の兵士 【シミルボン】三国志の裏側:使い捨てられる兵士はどこからやってき…
  6. 呉の大都督、周瑜の魅力がありあまり過ぎて困る7つの理由
  7. 【三国志女性列伝】実は貂蝉は呂布の正妻だった!?
  8. どうやったら蜀は魏を滅ぼして天下統一を果たせたの?【ろひもと理穂…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孔子と儒教
  2. 読者の声バナー(はじめての三国志)
  3. 幕末 魏呉蜀 書物

おすすめ記事

  1. 三国時代の経済ってどうなってたの? まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札
  2. 月刊はじめての三国志2018年3月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました
  3. 敵役だけど、やっぱり曹魏がナンバーワン! 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  4. 張魯の配下には以外にも優秀な人材がいた!! 曹操に降伏する教祖・張魯
  5. 李典と楽進の仲って本当に悪かったの!? 張遼・楽進・李典
  6. 楊脩(ようしゅう)は何故、曹操に殺されたの?曹植と禰衡にも愛された才能の持ち主 問題を解決する楊脩

三國志雑学

  1. 劉邦
  2. 側室の女性達を励ます甄氏
  3. 夏侯惇
  4. 南蛮
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 夏侯惇
  2. 石川克世
  3. 劉備を警戒する陳羣

おすすめ記事

よかミカンさん はじめての三国志ライター 【三国志トランプ】人物の顔がイメージと違って爆笑 キングダム 戦国七雄地図 戦国策【宋衛中山策】小国は色々大変なのよの巻 郝昭(かくしょう)は陳倉城で孔明を撃退した 郝昭(かくしょう)ってどんな人?陳倉城で孔明を撃退した「孔明キラー」 【龐煖の死】対趙攻略戦を地図で解説&大胆キングダム予想! 張飛は繊細で優しい人だった?言い伝えから見る張飛像 衝撃!徳川家康の家臣団は学級崩壊していた? 宋銭 お金と紙幣 貨幣や紙幣は宋代に誕生したの?宋代の経済生活を分かりやすく解説 中国四大美女のひとり貂蝉

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP