呂布特集
姜維特集




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

17話:結構頭脳派?少数の手勢を何倍にも見せた菫卓




宦官VS外威 三国志

 

漢王朝内部の内ゲバとも言うべき、外戚の何進宦官の十常侍の争いにより

洛陽に入る大義名分を得た菫卓(とうたく)でしたが、彼にも弱みがありました。

 

それは、このような政変までは予期出来ず、率いてきた手勢は

三千に過ぎなかった事でした。

 

菫卓が辺境で保有していた兵力は20万人にも及ぶ大軍勢でしたが、

これをそのまま、引き連れて行ったのでは、叛乱を疑われて

洛陽に入る事さえ出来ないでしょう。

 

また、幾ら、異民族、羌族のトップとの話し合いがついているとは言え、

その防衛兵を全て連れて行っては万が一の異民族の大規模侵略にも

対応できなくなる可能性もありました。

 

前回の記事:16話:菫卓を変貌させた権力と武官差別




3千の兵力がギリギリだった

孔明 司馬懿 役職

 

そこで疑われないギリギリの三千の兵力に落ち着いたわけですが、

もとより、たった三千の兵では、その辺りの山賊にさえ対抗できません。

 

ましてや、その事が他の諸候に知られた場合には、

「菫卓なにするものぞ」として別の諸候が続々洛陽に入る恐れもありました。

 

そんな事になったら、漢王朝を思いのままに操ろうとする

菫卓の目論見は全て崩れてしまう事になります。

 

そこで菫卓は計略を思い付きます、それが兵力を何倍にも見せる方法です。




董卓のマジック

董卓マジック

 

まず、三千の兵から二千を夜陰に乗じて洛陽城外に裏門から出します。

そして、翌朝、何食わぬ顔で正門から二千の兵を入城させます。

 

何も知らない洛陽の人々は、毎日、毎日菫卓の援軍がやってくるので、

「菫卓は驚く程軍事力を保有している」と彼を恐れるようになりました。

 

混乱で治安が乱れている洛陽では、言葉よりも圧倒的な軍事力が

モノを言いました。

 

 

大軍に見せる事でライバルの牽制に成功

董卓 はじめての三国志 ゆるい

 

菫卓は、その辺りの呼吸を心得ていて、僅かな手勢を大軍に見せる事で

ライバルを牽制するのに成功していたのです。

 

もちろん、計略がばれる前に、菫卓は、帝を保護している威光を使い

宦官に暗殺された何進の兵力を吸収し、袁紹の兵力を取り上げています。

 

董卓呂布を買収

呂布 三国志

 

また、菫卓の横暴を非難した丁原に対しては、配下の呂布を買収して

暗殺させ、呂布と共に、その兵力をごっそりと頂いています。

 

実際の菫卓の兵力が本当は三千だったと周囲が気がついた頃には、

菫卓はもう大兵力を保有していたのです。

 

 

耳で聞いて覚える三国志

 

次回の記事:18話:菫卓を守った最強のボディーガード呂布




よく読まれている記事

曹操頭痛よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 張昭 VS 孫権 孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?
  2. 王翦 王翦の一族はその後どうなるの?秦の中華統一に貢献した一族
  3. 顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯
  4. 天皇の先生になった小泉信三、象徴天皇とは何か「はじ三ヒストリア」…
  5. 気球 三国志 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3
  6. 担がれる劉邦 人材を使いこなす事で天下を取った劉邦
  7. 曹操軍 【図説】三国志の戦争の基礎になる「隊」について徹底解説
  8. 魏みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操) 倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 細川ガラシャ
  2. 織田信長
  3. HMR隊長 石川克世
  4. 呂布と袁術
  5. キングダム54巻amazon
  6. 曹叡
  7. 孔明 司馬懿 名前はどこで
  8. 桃園の誓012
  9. 石亭の戦い 曹休と韓当

おすすめ記事

  1. 張飛の死後、一族はどうなったの?蜀の滅亡の転換点に立ち会っていた一族たち 関興と張苞
  2. 閻行(えんこう)とはどんな人?韓遂の部下だが曹操の人質アタックに敗れる 閻行
  3. 中央集権国家を目指した版籍奉還とは?【前半】 明治天皇
  4. 大都市西安の碑林博物館をよかミカンが見学したよ 曹丕
  5. 三国夢幻演義 龍の少年 第1話「命の山」見逃し配信開始! 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  6. 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る 曹純

三國志雑学

  1. 暴れる関羽
  2. 呂布に仕える袁渙
  3. 関羽に無視される孫権
  4. 于禁
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 董昭
  2. 諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ
  3. 坂本龍馬(幕末時代)
  4. 天下三分の計
  5. はじめての三国志 画像準備中

おすすめ記事

曹操に降伏する教祖・張魯 張魯の配下には以外にも優秀な人材がいた!! 船冒険する諸葛直 船 【三国志版艦コレ】孫権が保有していた巨大戦艦長安を解説 皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何? 蜀の劉琦 劉琦の性格とは一体どんなだったの!? 劉備の黒歴史 劉備にカリスマ性があったの?三国志の英雄・劉備玄徳のカリスマの真実 スサノオノミコト(日本神話) 古代出雲王国の繁栄は黄巾の乱と関係があった! 孫権 弔い出陣 陸遜も参戦した合肥の戦い(第四次戦役 234年)を分かりやすく解説 もし趙雲が魏に仕えていたらどうなっていた?【ろひもと理穂if考察】

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP