【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第六話「初恋の分かれ道」の見どころ紹介


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

黒田廉さん直虎レビュー01

 

先週ついに井伊直虎(いいなおとら)の幼少期編が終わり、

柴咲コウさんが次郎法師(じろうほうし)として登場。

これに伴い次郎法師の幼馴染であった小野和泉守の息子であった鶴(つる)も

元服を果たして凛々しい青年へと成長を遂げます。

そして先週は父の事件に巻き込まれて井伊谷(いいのや)から逃亡していた

亀之丞(かめのじょう)が逃亡先から帰ってきます。

彼も素晴らしくかっこいい青年になって登場し三浦春馬さんが配役を勤めております。

さて今回のおんな城主井伊直虎はどのようなストーリとなっているのでしょうか。

 

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見どころ紹介

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第二話「崖っぷちの姫」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第三話「おとわ危機一髪」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第四話「女子にこそあれ次郎法師」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第五話「亀之丞帰る」の見どころ


おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその1:井伊肥後守直親

おんな城主01 直虎

 

さて今週のおんな城主井伊直虎の見どころその1は、

井伊肥後守直親(いいひごのかみなおちか)です。

は!?そんな人出てきてないけど。

新キャラですか!?

とツッコまれそうですがこの人は新キャラでもなくなんでもなく、

ちゃんと第一話から出てきております。

この人の幼名は亀之丞と言います。

そうです。あの亀之丞がついに元服することになるのです。

こんなにかっこいい名前を次郎法師の父である井伊直盛(いいなおもり)から

名付けられることになるのです。

そしていつもどおり元服式が終わると宴会ですが、

この時に小野正次(おのまさつぐ=鶴)の弟らを紹介され

次世代の井伊家を盛り立てる人々が一堂に会することになります。

しかしここで小野正次が皆に「直親様の結婚よりも、

彼が井伊家に帰ってくることを今川義元(いまがわよしもと)殿に

許してもらうことが先決でしょう。」と正論を吐きます。

ひと波乱ありそうな予感が臭ってきます。


おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその2:直親と正次

 

おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその2は直親と正次です。

直親は父を小野和泉守のせいで今川義元に処断されてしまいます。

正次は直親がいまだにそのことを恨んでいるのではないかと弟と話している最中、

直親が突如正次の家にやってきます。

直親、正次、正次の弟三人でたわいない事で話を初めて行き、

直親は別れ際に正次へ「俺はまだまだわからないことが多い。

今後ともお前にいろいろ指導してもらうことになるが、よろしく頼む」と

お願いしてからさります。

その後正次は一人でじっと壁を見つめており何かを思案しているのですが、

一体何を考えていたのでしょうか。


おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその3:直親の秘策

 

直親は次郎法師ことおとわと結婚するためになんとか彼女を還俗させてやると

次郎法師に伝えます。

井伊家当主である井伊直盛は直親の井伊家帰参とおとわ還俗が可能なのかを知るため、

井伊家を監視する役目である新野(にいの)さんへ

「駿府の状況を調べてきてくれ」とお願いします。

新野さんは直盛のお願いを聞いて駿府へ行き、

今川の周辺状況を調べてきてもらうと

今川義元へ何かをお願いするのはかなり厳しい状況であることが判明。

直親は直盛からそのことを聞くと毎回キレているじじ様こと

井伊直平(いいなおひら)の元へ向かいおとわの還俗について相談をします。

そして直平から相談を受けた直親がおとわを還俗させるために考えついた秘策は

彼女を死んだことにしておとわの名前を変えて直親の奥さんにすればいいとの策です。

この作戦を次郎法師に伝えるとびっくりしてしまいますが。

・・・・当然です。

死んで名前を変えて生き直し俺と結婚しようっていきなり言われれば、

誰だってびっくりしてしまいます。

しかし次郎法師はこの直親の秘策に乗って実行することに決めます。

さて直平と直親が考えた秘策は果たして成功するのでしょうか。


  

 

大河ウォッチャー黒田レンの独り言

黒田廉さん02a

 

さて今回もおんな城主・井伊直虎の見どころをピックアップさせていただきました。

次郎法師は果たして直親と一緒になることはできるのでしょうか。

それとも秘策がバレて失敗してしまうのでしょうか。

この直親の秘策の鍵を握っているのはおとわちゃんです。

気になる方はご覧下さいませ。

 

関連記事:楽しみながら戦国時代のエピソードを学べる歴史マンガ3選

関連記事:おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 


 

関連記事

  1. 織田信長
  2. 上杉謙信
  3. 細川晴元
  4. 麒麟がきた 特集バナーver4
  5. 真田丸 武田信玄
  6. 曹叡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP