三国志平話
英雄の墓特集




はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第六話「初恋の分かれ道」の見どころ紹介

三国志ライター黒田レン




黒田廉さん直虎レビュー01

 

先週ついに井伊直虎(いいなおとら)の幼少期編が終わり、

柴咲コウさんが次郎法師(じろうほうし)として登場。

これに伴い次郎法師の幼馴染であった小野和泉守の息子であった鶴(つる)も

元服を果たして凛々しい青年へと成長を遂げます。

そして先週は父の事件に巻き込まれて井伊谷(いいのや)から逃亡していた

亀之丞(かめのじょう)が逃亡先から帰ってきます。

彼も素晴らしくかっこいい青年になって登場し三浦春馬さんが配役を勤めております。

さて今回のおんな城主井伊直虎はどのようなストーリとなっているのでしょうか。

 

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見どころ紹介

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第二話「崖っぷちの姫」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第三話「おとわ危機一髪」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第四話「女子にこそあれ次郎法師」の見どころ

前回記事:【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第五話「亀之丞帰る」の見どころ




おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその1:井伊肥後守直親

おんな城主01 直虎

 

さて今週のおんな城主井伊直虎の見どころその1は、

井伊肥後守直親(いいひごのかみなおちか)です。

は!?そんな人出てきてないけど。

新キャラですか!?

とツッコまれそうですがこの人は新キャラでもなくなんでもなく、

ちゃんと第一話から出てきております。

この人の幼名は亀之丞と言います。

そうです。あの亀之丞がついに元服することになるのです。

こんなにかっこいい名前を次郎法師の父である井伊直盛(いいなおもり)から

名付けられることになるのです。

そしていつもどおり元服式が終わると宴会ですが、

この時に小野正次(おのまさつぐ=鶴)の弟らを紹介され

次世代の井伊家を盛り立てる人々が一堂に会することになります。

しかしここで小野正次が皆に「直親様の結婚よりも、

彼が井伊家に帰ってくることを今川義元(いまがわよしもと)殿に

許してもらうことが先決でしょう。」と正論を吐きます。

ひと波乱ありそうな予感が臭ってきます。




おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその2:直親と正次

 

おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその2は直親と正次です。

直親は父を小野和泉守のせいで今川義元に処断されてしまいます。

正次は直親がいまだにそのことを恨んでいるのではないかと弟と話している最中、

直親が突如正次の家にやってきます。

直親、正次、正次の弟三人でたわいない事で話を初めて行き、

直親は別れ際に正次へ「俺はまだまだわからないことが多い。

今後ともお前にいろいろ指導してもらうことになるが、よろしく頼む」と

お願いしてからさります。

その後正次は一人でじっと壁を見つめており何かを思案しているのですが、

一体何を考えていたのでしょうか。

 

おんな城主・井伊直虎の第六話見どころその3:直親の秘策

 

直親は次郎法師ことおとわと結婚するためになんとか彼女を還俗させてやると

次郎法師に伝えます。

井伊家当主である井伊直盛は直親の井伊家帰参とおとわ還俗が可能なのかを知るため、

井伊家を監視する役目である新野(にいの)さんへ

「駿府の状況を調べてきてくれ」とお願いします。

新野さんは直盛のお願いを聞いて駿府へ行き、

今川の周辺状況を調べてきてもらうと

今川義元へ何かをお願いするのはかなり厳しい状況であることが判明。

直親は直盛からそのことを聞くと毎回キレているじじ様こと

井伊直平(いいなおひら)の元へ向かいおとわの還俗について相談をします。

そして直平から相談を受けた直親がおとわを還俗させるために考えついた秘策は

彼女を死んだことにしておとわの名前を変えて直親の奥さんにすればいいとの策です。

この作戦を次郎法師に伝えるとびっくりしてしまいますが。

・・・・当然です。

死んで名前を変えて生き直し俺と結婚しようっていきなり言われれば、

誰だってびっくりしてしまいます。

しかし次郎法師はこの直親の秘策に乗って実行することに決めます。

さて直平と直親が考えた秘策は果たして成功するのでしょうか。

 

大河ウォッチャー黒田レンの独り言

黒田廉さん02a

 

さて今回もおんな城主・井伊直虎の見どころをピックアップさせていただきました。

次郎法師は果たして直親と一緒になることはできるのでしょうか。

それとも秘策がバレて失敗してしまうのでしょうか。

この直親の秘策の鍵を握っているのはおとわちゃんです。

気になる方はご覧下さいませ。

 

関連記事:楽しみながら戦国時代のエピソードを学べる歴史マンガ3選

関連記事:おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 




 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 張裔(ちょうえい)とはどんな人?あぶねぇ~もう少しで呉の文官にな…
  2. 黒田長政はすごい人?それとも親の七光りで出世した人?
  3. 漫画「センゴク」から見る小牧・長久手の戦い前哨戦
  4. 趙雲 正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!…
  5. 部下をいじめる曹丕 蜀の名将として名高い黄権も曹丕によるパワハラを受けていた!
  6. 諸葛瑾と幼い頃の孔明 夷陵の戦いを回避しようとしていた?孔明に比べて目立たない外交人・…
  7. 呉の周瑜、孫策、程普 呉の家臣団の組織関係が孫策時代と孫権時代が全く違い面白い
  8. 三国志ライター黒田レン 誰が読んでも間違いなく面白い戦国時代小説!夏の読書感想文もこれで…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 于禁を虐める曹丕
  2. 劉備 結婚
  3. 馬騰
  4. 織田信長

おすすめ記事

  1. 孫呉のラストエンペラー・孫皓を支えた陸抗と陸凱の逸話
  2. 【夏休みや旅行の移動時間にいかが】キングダムや三国志よりもすごい!?春秋時代のTOP3と言われた宰相達をご紹介
  3. 2020年の東京オリンピックの課題である暑さ対策とは? 猛暑に苦戦している観客達 いだてん
  4. 【武帝の欲望】あの馬が欲しい!汗血馬を手に入れる為に・・・・
  5. 魏延への嫌がらせ人事に込められた諸葛亮の愛
  6. 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】

三國志雑学

  1. ネズミで人生を変えた李斯
  2. 華雄と呂布
  3. 司馬朗と司馬防
  4. 孔明南東の風
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. すっぱーーーーー 許褚 ゆるキャラ
  2. 曹嵩
  3. 腐れ儒者気質な孔融
  4. 平清盛 鎌倉幕府

おすすめ記事

走れ、李福!五丈原への神速メッセンジャー 日本で初めてダイエットをしたのは西郷どん? 馬謖に魏打倒を叩き込む諸葛亮孔明 【蜀漢建国の正統性を斬る】中華を戦慄させた革命家・孔明の後漢イデオロギー 篤姫と幾島の本当の関係は? 小松帯刀 「小松なくして維新なし」小松帯刀の役割に迫る これは凄い!司馬尚・龐煖のシバケンコンビがオルド将軍を撃ち砕く? 蜀の皇帝に即位した劉備 劉備は本当に大器だったの?三国志演義の主役を斬る 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの青年期

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP