法正特集
官渡の戦い




はじめての三国志

menu

三国志式ライフハック

【転職三国志】狙うなら一国一城の主編

蜀の魏延




 

三国志武将は突き詰めれば二種類のタイプしかいません。

すなわち使う側の君主と使われる側の臣下の2タイプです。

「時間に縛られ、気に入らないヤツに頭下げるのはゴメンだ」という

自己主張の強い呂布(りょふ)タイプのあなた!一度独立を試してみませんか?

今回は一国一城の主を目指す人向けの転職三国志です。

 

自称・皇帝
当記事は、
「転職三国志
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【転職で悩んだら】転職の不安は呂布マインドで吹き飛ばせ!

 

 

今の世の中 必ずしも会社勤めをしなくても良い

 

3世紀の三国志の世界と違い、インターネットが発達している現代は、

必ずしも、きっちり会社勤めをしなくても食べていく方法はあります。

あなたの家にネット回線があれば、インターネットを通じて

仕事を探し収入を得られるのです。

 

ネットを通じてお金を稼ぎ、足りない部分をアルバイトで補えば、

より会社に縛られず、自分の時間を大切にして頑張れるでしょう。

あとは、ネットで稼ぐ部分を大きくして、アルバイトを縮小すれば

さらに自由な時間が増えるという事になります。

 

では、ネットの世界には、どんな仕事があるのか?それを具体的に

紹介していきますね。

 

 

文字を書くのが苦にならないならクラウドソーシング

 

文章を書くのが苦にならない人なら一番の早道は、クラウドソーシングです。

なーんて言ってるkawausoも、はじ三やる前はこれでした。

 

クラウドソーシングを簡単に説明すると、

ライターがクライアント(依頼主)に代わってブログにUPする記事や

化粧品や健康食品の記事などを執筆して納品する仕事です。

 

ライターとクライアントの条件が合致すると納期とガイドラインが

提示されて、それに沿って仕事をすれば記事分の報酬が振り込まれます。

成果報酬なので、やった分だけの報酬が約束されるのが強みです。

kawausoは大昔、最大で月8万まで稼げました。

ただし、本当に文章を書くのが好きで、それが苦にならない人、

ガイドラインの縛りやクライアントの指示をちゃんと理解できる人でないと

やり直しが多くなりキツいかも知れません。

 

ブログ アフィリエイトで頑張って稼ぐ

 

ブログ、アフィリエイトで稼ぐというのは、つまりは、当ブログ、

はじめての三国志と同じようにブログを開設して毎日更新して、

PVを稼いで、アフィリエイト(広告収入)で稼ぐ方法です。

 

広告収入には、広告バナーをclickしてもらうと収入になるアドセンス広告と

実際に商品を買ってもらう事で収入になるアフィリエイトがあります。

どっちがお得というよりは、どっちも活用して有効に貼り付ける必要があります。

 

あなたに誰にも負けない得意な分野があり、その分野の記事なら幾らでも書ける

自信があれば、ブログの運営には向いているかも知れません。

 

ちなみにkawausoは、はじめての三国志に1200記事程書いています。

 

最低3カ月、毎日更新して100記事造れるか?

 

さて、ブログにおいては目安があって、最初の壁は最低3カ月、

毎日更新して100記事造れるかという事です。

簡単に3カ月といいますけど90日以上、最低1記事UPするのは、

慣れていないと結構大変です。

 

それに最初は頑張って更新しても誰にも読んでもらえず虚しいです。

だから、どうしても得意分野を持っている必要があって、読んでもらえても

そうでなくても継続して書く根気が必要になるのです。

 

ちょっと周辺のブログを見まわしてみれば、長らく更新が無く広告表示が

出続けているブログは全体でも100記事ないのがほとんどだと気づきます。

だから3カ月と言うのは、最初のターニングポイントなんですね。

 

3カ月を超えてくると、あなたの記事がポツポツとグーグルや

yahoo検索の上位1ページ目にせり上がってきます。

こうして、外部検索から、あなたのブログが知られると、

常に一定数のPVが得られるようになり、安定していくのです。

 

ブログ1本でアフィリエイト収入、1~2万円を得るには10万PVが必要ですが

最初は、毎日300PV、月に1万PVを目指しましょう。

そこまで伸ばせれば、アフィリエイトを考えても良い時期だと言えます。

ちなみに10万PVは、素人でも1年で到達できる人もいるようです。

 

言われているより難しいYOUTUBEでお金を稼ぐ

 

ライティングはダメだけど、面白い事なら言えるとか、

人を楽しませるパフォーマンスには自信がある人は

youtubeでお金を稼ぐという方法もあります。

 

この世界は、いわゆるアイデア勝負の世界なので、なんでもありではありますが、

最近、ユーチューバーが有名になり過ぎて、新規参入が過剰に多くなり、

赤兎馬のようなレッドオーシャン化しています。

 

つまり、動画をUPする人が多過ぎて、供給過多になっているので、

よほど変わった特殊技能を持っていない限り、コンテンツは埋没化を避けられません。

止めませんけど、ここは茨の道と言っていいでしょう。

 

有料コンテンツ販売で稼ぐ

 

コンテンツというのはブログで言う所の記事の事です。

あなたの記事の中で、特にPVを多く集めている記事があれば、

それは潜在的な需要があるという事ですから、それらをまとめて

電子書籍や有料ブログで売ります。

 

ブログネタに限らず、他人が聞きたくなるような貴重なノウハウ

例えば、全国各地の観光穴場スポットを把握しているとか、

アイデア健康レシピを100以上持っているとか、、

ブログで月間100万PVを突破したテクニックとか、

誰でも笑いだすような、面白い切り口のエッセイを書けるとかなら

それをコンテンツ化して有料で売り出すのもOKです。

 

 

転職ライターkawausoの一言

 

ここまで煽ってきてから、言うのも何ですがネット1本で食うのは、

相当に難しいです。

 

どうしてかと言えば、ネットにも誰でも出来る仕事は溢れているからです。

例えば、最初に紹介したようなクラウドソーシングなんかはそうで、

慣れれば、誰でも、それなりに書けてクオリティに差がつかないので

需要と供給のバランスで、仕事の単価が下がっていく傾向にあります。

 

kawausoも、誰でも出来る仕事を淡々と膨大に行う虚しさに耐えられず、

クラウドソーシングからは手を引いてしまいました。

じゃあ、どうすれば、ネットの世界で食えるかと言うと、替えが聞かない

オンリー1の人材になるしかないのです。

 

圧倒的な努力を積み重ねて信頼を得て、あなたのキャラを立てて、

固定ファンを大量に獲得し、人が入り込んでいないジャンルに踏み込んで

ブルーオーシャンを獲得できたら、その時には、ブログ1本で食える人に

なれるでしょう。

 

でも、それは三国志の世界で生き残る並みに難しい事だと思うので、

そういうのが好きだという人以外にはおススメしません。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:ビックリ!周倉は三国志平話では関羽に殉じていなかった

関連記事:関平には兄弟がいた!?正史三国志と『演義』とで異なる兄弟構成

 

【蜀のマイナー武将列伝】
魏のマイナー武将列伝

 





kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 曹操 【三国志と節税】ふるさと納税で得しよう
  2. 曹操と羊 三国志と夏の風物詩「蚊」は古代中国の偉人も苦労していた
  3. 司馬懿と曹叡 【三国志ライフハック】司馬懿に見習い 勝ちパターンを生み出せ!
  4. 曹操に降伏する教祖・張魯 【三国志ライフハック】好きな事だけを優先してやった曹操
  5. 【転職面接を攻略】呂布、陳琳、孔明に学ぶ面接必勝法
  6. 三国志で言えば荀彧や賈詡の助言『人気ブロガ―のブログで人生改善』…
  7. 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ 【すこやか三国志】やばい!乗馬をやめてデブった董卓と劉備

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 馬超と韓遂
  2. 関羽と周倉
  3. 曹操と機密保持
  4. 呂布VS劉備三兄弟
  5. 魏を破る朱然
  6. 木戸孝允
  7. 平野国臣

おすすめ記事

  1. 墨家(ぼっか)が滅んだ理由と創設者 墨子はどんな思想だったの?
  2. 高漸離(こうぜんり)が始皇帝に復讐を行う、荊軻の親友の始皇帝暗殺計画
  3. 公孫瓚は異民族に特別厳しかったのか? 公孫サン(公孫瓚)
  4. 読者の声(2018年11月6日〜11日) 読者の声バナー(はじめての三国志)
  5. 関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」 関羽は神様
  6. 【魏の五虎将】俺たちだって五虎将だ!張遼編 張遼・楽進・李典

三國志雑学

  1. 藏覇(臧覇)と曹操と袁紹
  2. 楽進
  3. 城 銅雀台
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 怒る陳宮
  2. おんな城主 直虎
  3. 劉備主役
  4. おんな城主 直虎

おすすめ記事

亡くなる卑弥呼 卑弥呼はなぜ死んだの?卑弥呼の死の謎に迫る! はじ三の生き字引!kawausoが読者の疑問に答えます 于禁を虐める曹丕 于禁と共に関羽に降伏した浩周と東里袞のその後とは? 杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長 廬毓(ろいく)とはどんな人?曹氏三代に仕えた公平な人物 劉備と関羽と張飛の桃園三兄弟 お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介! 周公旦(しゅうこうたん)とはどんな人?周王朝の基礎を固めた功臣

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP