曹操孟徳特集
黄巾賊




はじめての三国志

menu

三國志曹操伝 ONLINE

【三國志曹操伝 ONLINE プレイ攻略1】ついに超名作ゲームがみんなの手に蘇る!!

この記事の所要時間: 232




 

コーエーの三国志好きの皆さん。

あの名作がついに皆様のスマホでプレイ出来る日がやってきました。

8/31にリリースされた「三國志曹操伝 ONLINE」です。

そこで今回コーエーのシュミレーションゲームを全てやってきた、

はじめての三国志ゲーマー・黒田レンが

「三國志曹操伝 ONLINE」の魅力を余さずお伝えしていきたいと思います。

 

【三國志曹操伝 ONLINEのダウンロードはこちら】

三國志曹操伝 ONLINEは曹操が主人公

 

ダウンロードを終了して「三國志曹操伝」を開始。

チュートリアルは赤壁の戦からです。

史実とは違い曹操軍が優勢に戦いを進めているifストーリー。

三国志ファンを虜にする心憎い演出です。

黒田レンはすぐに虜になってしまいました。

レンは一応このゲームを数十年前に友達の家でプレイしたことがあったのですが、

数十年前の事ですのでストーリーやプレイ方法など覚えていませんでした。

ですがこのプレイ画面は鮮明に覚えており、懐かしさのあまりちょっと涙ぐんでしまいました。

さて雑談はこれくらいにして早速ゲームを開始。

 

 

このゲームはシュミレーションRPGと言われ、

上記のようにユニットを動かして敵軍を攻撃、

そして敵軍を殲滅することでマップをクリアとなっています。

マップをクリアすると新たな物語へと進行。

チュートリアルなので先ほどの赤壁の戦いはほとんど

苦労することなく楽勝でクリアすることができました。

(チュートリアルから難しいゲームなんてほとんどないので、クリア出来て当然なんですけどね)

こうして無事チュートリアルをクリアしてゲーム本編へとコマを進める黒田レンでした。

そして本当の戦いはここから始まることになるのです。




部隊編成や内政をしっかりと教えてくれる夏侯兄弟

 

チュートリアルを難なくクリアしたレンの元に二人の武将が仲間に加わり、

ゲームの内容を教えてくれました。

 

 

一人目は曹操軍の重鎮として知られる夏侯淵です。

夏侯淵は部隊編成の仕方や武将のコストについて色々と教えてくれました。

こうして夏侯淵から部隊編成の仕方を教えてもらった黒田レンは、

次なるステージ都昌祭祀討伐戦を楽勝でクリアすることができました。

夏侯淵将軍ありがとうございます。

 

 

そして二人目は隻眼将軍として恐れられ、

曹丕(そうひ)の時代には大将軍にまで出世することになった夏侯惇(かこうとん)。

乱暴な口調で教えてくれるのかと思いきや全然そんなことなく、

三國志曹操伝の醍醐味の一つと言える内政機能についてしっかりと教えてくれました。

内政を行うことによって貯蓄することのできる兵糧・お金の量をアップしたり、

都市の機能について教えてくれました。

夏侯惇から都市機能の事を学んだ黒田レンは早速都市を改築してバージョンアップさせた後、

つぎのストーリーへ駒を進めるのですが大変が起きてしまうのでした。





黒田レンのピックアップコーナー

 

ここでは「三國志曹操伝ONLINE」に登場し、

黒田レンが気になったキャラクターをピックアップしていきたいと思います。

今回は最初なので「三國志曹操伝 ONLINE」の主人公・曹操を取り上げたいと思います。

三国志最大領土を保有することになった魏を建国した英雄として知られ、

戦、政治、外交などなど全ての面で優秀な人物。

更に曹操は孫子の兵法書を編集したり、酒造りの方法をピックアップしたり、

詩を書いたりと戦や政治以外にもマルチスキルを披露したことでも有名です。

「三國志曹操伝 ONLINE」ではプレイヤーが曹操を動かしていくので、

曹操がマルチスキルを持った天才君主となるのか、はたまた劉禅のようにボンクラになってしまうのか。

それは全て「三國志曹操伝 ONLINE」をプレイするあなた次第と言えるでしょう。

そして次回「三國志曹操伝 ONLINE」第二回にして黒田レンにあの武将が加わったり、

最大のピンチを迎えたりと大忙し。

次回黒田レンの「三國志曹操伝 ONLINE」のプレイ日記一体どうなるのか。

乞うご期待!!

 

【三國志曹操伝 ONLINEのダウンロードはこちら】




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 【第一回 放置少女】美少女達と一緒に三国志の世界を体感しよう!!…
  2. 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期
  3. 【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話…
  4. これぞジパングの国!武田信玄の金山採掘法と採掘された金の使いみち…
  5. 織田信長にとって最強の敵は武田信玄や上杉謙信でもなく本願寺顕如だ…
  6. 天下統一後の始皇帝が行った偉大な政策をご紹介
  7. 蜀の名将として名高い黄権も曹丕によるパワハラを受けていた!
  8. 三国志の時代にダムがあった!蜀が豊かであったのはダムのおかげ

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 高柔(こうじゅう)とはどんな人?魏で起こった不可解な事件を解決へ導いた法律の番人
  2. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説
  3. 26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因
  4. 【趙の名宰相・藺相如の名言】長平の戦いの時に王に発した名言とは
  5. 【地図付き】地味だけど結構重要だった!諸葛亮の南中遠征
  6. 【ドラゴンブレイド番外】古代ローマ版曹操?カエサルの生涯が凄すぎる

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

五分でわかる蜀の名将達の現代にまで残る名言・逸話【三国志逸話列伝】 三国志のダブー・劉禅は本当に劉備の子だったの? kawauso編集長のぼやきVol.4「三国志はオモチャだ!」 島津豊久と島津斉彬はどんな関係?豊久と斉彬の共通点も紹介 【実録】今川義元にいじめられ続けた井伊家と松平家 【はじめての孫子】第7回:凡そ戦いは、正を以て合い、奇を以て勝つ。 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも愛読、人生や経営に役立つ名言が詰まった兵法書 70話:孫権、父(孫堅)の弔い合戦を始めるよ。黄祖討伐編

おすすめ記事

  1. 程普(ていふ)ってどんな人?孫家三代に仕え、数々の戦を戦った孫呉の重鎮
  2. 【初心者向け】本田圭佑が憧れている曹操(そうそう)という人はどんな人だったの?
  3. 読書感想文に使えるオススメ歴史小説「日本の幕末・近代史編」おまけもあるよ
  4. 【中国人民激白】劉備が鬼畜すぎたから徐庶は離れた
  5. 【留年っていいな♪】 魏の大学には落第生ばかり!!その意外な理由とは?
  6. 張翼(ちょうよく)ってどんな人?歴代丞相と共に北伐へ参加した蜀の重臣
  7. 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】
  8. 苦肉の計とは?意味や語源は?故事成語辞典

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP