コメント機能リリース
姜維特集


はじめての三国志

menu

西郷どん

江戸時代の犯罪はどう裁かれた? 今とは違う価値観を紹介




江戸

 

多くの読者は江戸時代の裁判は拷問(ごうもん)による取り調べで

被告人が不利という印象を受けるかもしれません。

この記事では江戸時代の刑罰、今では罪にならないことが

江戸時代に罪になる事例を取り上げます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:篤姫の猫好きを例に江戸時代のペットの役割を考えてみよう!

関連記事:江戸城オフィスを大公開!大名の争いは部屋取りゲーム?

 

 

身分によって刑罰が異なっていた

徳川慶喜

 

江戸時代は士農工商と呼ばれるように身分制度がありました。

身分制度があったため、身分によって適用される刑罰が異なっていました。

最初に、切腹について取り上げます。

切腹は刑罰の一種で、身分の高い武士にのみ適用されました。

下級武士については庶民と同様、(はりつけ)獄門(ごくもん)にされました。

頭を剃った高杉晋作

 

武士以外では、庶民・僧侶・女性によって刑罰が異なっていました。

女性では奴という奴隷として払い下げられる刑罰がありました。

また、剃髪(ていはつ)という髪の毛をそる刑罰もありました。

庶民への刑罰で人足寄場がありました。人足寄場は現代の刑務所のことを指します。

刑罰の内容は労役で、現代では身分に関係なく適用されますが、

江戸時代は庶民だけに適用されました。

 

僧については身分を剥奪(はくだつ)される追院(ついいん)・退院、一門や宗旨から追放される

一宗構い・一派構いなどの刑罰がありました。他の身分では適用されていません。

 

 

不倫は犯罪?男女関係に関する罪がすごい

 

現代では不倫は犯罪ではありませんが、江戸時代は犯罪でした。

ここでは江戸時代の不倫に対する罪について取り上げます。

江戸時代において不倫は姦通(かんつう)または不義密通(ふぎみっつう)と呼ばれていて、犯罪行為でした。

姦通の場合、被害者が訴えない限り表沙汰になりません。

 

現場に乗り込むなど動かぬ証拠を掴まないかぎり不倫かどうかを見極めるのが難しい犯罪でした。

また、当事者が話し合って和解金を支払うことで解決することが多く、

訴訟になることはありませんでした。

当事者が冷静に話し合っても成立しない場合に限り、訴訟を受け付けました。

 

主な不倫に対する刑罰の内容は次の通りです。姦通(不倫)の場合、男女ともに死罪です。

主人の妻との姦通した場合は獄門で、

既婚者の女を強姦した場合は死罪などかなり厳しい刑罰でした。

 

一番むごい罪は「獄門」「磔」

磔

 

現代の刑罰には身分に関係なく

主に罰金・禁固刑・刑務所での懲役刑・死刑(絞首刑のみ)があります。

江戸時代の刑罰は身分によって異なったり、遠島などの追放刑があったり、

死刑の種類がさまざまあったりしました。ここでは、死刑の種類に注目します。

 

江戸時代の死刑については庶民に公開されていました。

死刑の様子を大勢の見物人が見届けていたと言われています。

死刑の中で一番重いのが磔です。

磔とは刑場で刑木に磔にされ、突き手が槍や鉾で数十回突き刺します。

執行後もその死体はすぐには撤去されず、三日間(さら)されていました。

 

次に、獄門について取り上げます。獄門の場合、最初に牢屋で死刑が執行されます。

磔とは異なり執行するところは公開されませんが、

死刑囚の首は刑場で罪名を書いた木札とともに三日間台の上に晒されます。

 

獄門・磔以外では火罪が挙げられます。この刑罰は放火犯にのみ適用されます。

馬で市中引き回しの後、刑場で刑木に磔にされます。

磔とは異なり、火あぶりで処刑されます。死後三日間その遺体が晒されます。

 

罪を犯しても再チャレンジのチャンスはあった?

 

江戸時代の松平定信による寛政の改革で、現代の刑務所の前身となる人足寄場ができました。

寛政の改革の頃、仕事がなく犯罪が多かったことで、

手に職をつけさせて犯罪を抑止するのが人足寄場の狙いでした。

 

人足寄場で手に職をつけることで社会復帰ができましたが、

窃盗犯の前科があると社会の復帰の障害となっていました。

窃盗犯の場合、刺青という刑罰が適用されます。

体に刺青を描かれ、これが3回適用されると死罪となる刑罰で、

体に刻み込まれた刺青を消すことができませんでした。刺青を見れば前科者とわかります。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

 

今回は江戸時代の刑罰について取り上げました。

江戸時代の刑罰は身分によって異なり、様々な種類があったことから

当時裁いた役人は複雑で混乱しなかったのかと気になった人がいると思います。

 

西郷どん:全記事一覧はこちら

関連記事:東京お台場は江川英龍が築いた連携砲台だった!

関連記事:三国志の二次小説が江戸時代に書かれていた

 

古代中国・超科学の世界に挑戦する HMR

HMR  

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 坂本龍馬の臨終(暗殺) 坂本龍馬の死因は?暗殺の黒幕は分かったの?
  2. 徳川家を守った篤姫 幾島vs本寿院勝敗を決めたのは徳川斉昭のスケベだった
  3. 伊達宗城の業績はこれだけある!?四賢候宗城のスゴさ
  4. 勝海舟はどうして西郷どんを高く評価したの?
  5. 立見尚文とはどんな人?八甲田山の雪中行軍の悲劇も紹介
  6. 口うるさい徳川斉昭 藤田東湖が「せごどん」を生み出した?水戸学のカリスマの生涯
  7. 【西郷どん】実は大久保利通は囲碁が下手だった?
  8. 幕末大勢で一人に襲いかかる新選組 山南敬助とはどんな人?新選組から脱走した理由は?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 夏侯惇
  2. おんな城主 直虎
  3. 郭嘉
  4. 郭嘉 vs 法正
  5. 孔明による出師の表
  6. 謝夫人 孫権の妻
  7. 曹操(後漢王朝)とローマ帝国

おすすめ記事

  1. 何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ 雷怖くない 能ある劉備
  2. 魏延への嫌がらせ人事に込められた諸葛亮の愛 不満が溜まる魏延
  3. 天才軍師・郭嘉の息子も天才軍師だったの!?
  4. 曹休が虎豹騎と呼ばれる最強部隊を率いていた?どんな部隊なの? 虎豹騎を率いる曹休
  5. 77話:老将黄蓋、身体を痛めつけて曹操を欺く 奮闘する黄蓋
  6. 【夷陵の戦い】なぜ劉備は陸遜にフルボッコされたの?大敗北を考察 劉備

三國志雑学

  1. 魏から蜀に下る姜維
  2. 負けた魏延
  3. 魏の曹操孟徳
  4. 李典


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 羅憲
  2. 廃仏毀釈
  3. 大久保利通 幕末
  4. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  5. はじめての三国志からのお知らせ バナー

おすすめ記事

「ここにいるぞ!」と言いながら魏延を切る馬岱 【魏延粛清作戦】捨て駒同然の扱いをされた馬岱 楽進 実は楽進は張飛と一騎打ちをしてたってマジ!? 周瑜はナルシスト 戦国時代の詩人屈原に学ぶ自分大好きメンタル開発法 ネズミで人生を変えた李斯 便所のネズミから蔵のネズミに!李斯の華麗なる転身 明智光秀 麒麟がくる 明智光秀の好物は○○だった?意外にもグルメ家だった明智光秀 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ 脾肉の嘆とは?劉備激白!「8年で20キロ太りました」 実は孔明は墨者(ぼくしゃ)だった!?意外すぎる6つの理由 閻行 閻行(えんこう)とはどんな人?韓遂の部下だが曹操の人質アタックに敗れる

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP