よかミカンの三国志入門
濡須口の戦い




はじめての三国志

menu

戦国時代 (日本)

織田信長はあだ名の名人!どんなあだ名をつけたの?

この記事の所要時間: 235




織田信長

 

織田信長(おだのぶなが)といえば、変革の人や比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)の焼き打ちのように女性や子供関係なく殺害した残酷な人という印象を受ける人がいると思います。

信長の別の側面では、家臣にあだ名を付けていたことや子供(幼名)の名前が現代のキラキラネームだったことも雑学として知られています。

今回は、織田信長が付けた主な家臣のあだ名について取り上げます。後半では子供の幼名について取り上げます。

 

関連記事:織田信長にとって最強の敵は武田信玄や上杉謙信でもなく本願寺顕如だった!

関連記事:美濃大返し炸裂!織田家の覇権をかけた柴田勝家(アゴ)と羽柴秀吉(サル)の戦い

 

 

信長が家臣に付けたあだ名

豊臣秀吉

 

豊臣秀吉(とよとみひでよし)のあだ名について、大河ドラマなどで、織田信長は秀吉をサルと呼んでいますが、実際はサルと呼んでいなかったようです。

信長は秀吉をハゲネズミと呼んでいました。

秀吉が浮気をしたことで夫婦喧嘩となりました。信長は夫婦喧嘩の仲裁のために妻おねに手紙を送っています。

その手紙の中で、秀吉のことをハゲネズミと書いています。

大河ドラマなどでは、信長は秀吉のことをハゲネズミと呼んでいません。

どのようにして秀吉をハゲネズミと呼ばずに、サルと呼ぶようになったのか気になります。

次に、信長のあだ名で有名なのは明智光秀です。明智光秀のことを「キンカン」と呼んでいました。

キンカンのあだ名の明智光秀

 

このあだ名は、光秀の頭の形がいびつで縦に長く、果物の金柑のような形だったことから呼ばれたと考えられます。

実際にあだ名でキンカンと呼ばれると、読者の皆さんはどのように感じるのでしょうか。

色々あると思いますが、読者の中には不快に感じる人がいるかもしれません。本能寺の変の動機については色々説がありますが、

説の中で信長のあだ名であるとは考えにくいです。

 

次に、信長の家臣だった佐久間信盛(さくまのぶもり)について取り上げます。あだ名は「おおぬる山」です。

1573年に越前の戦国大名朝倉を攻めたとき、朝倉が撤退したにもかかわらず、敵の撤退に気付かずに「おおぬる山」に陣取っていました。

結果、朝倉軍の追撃に失敗しました。以降、佐久間信盛のあだ名は「おおぬる山」となり、怠け者・ぐずぐずした者を指す言葉になりました。

佐久間信盛は古くから織田家に仕えていましたが、三方ヶ原の戦いで敗走するなど評価が悪くなり、信長によって追放されました。

長曾我部元親Wikipedia

(画像:長曾我部元親Wikipedia)

 

終わりに、四国の大名長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)にもあだ名を付けていました。あだ名は「鳥なき島のコウモリ」です。

長宗我部元親は土佐の大名でしたが、信長にとって小国の大名という印象だったと考えられます。

長宗我部元親は四国を統一しますが、小さな島を統一できたのは周りに力のある大名がいないからだと皮肉を込めたあだ名であるといわれています。

しかし、信長は長宗我部元親を高く評価していたといわれています。

 

 

信長の子供の名前―元祖キラキラネーム―

 

織田信長の子供(幼名)の名前はキラキラネームで有名です。

嫡男は奇妙(きみょう)でした、顔が奇妙だったからといわれています。

奇妙は元服して織田信忠(おだのぶただ)になりました。

 

次男は茶筅(ちゃせん)です。茶筅は茶道で使う道具のことです。

信長は茶道が好きだったから付けたのでしょうか。

後に元服して織田信雄(おだのぶかつ)になりました。

 

三男は三七(さんしち)です。三月七日生まれということで三七と名づけられました。

元服して織田信孝(おだのぶたか)になりました。

 

他に八男は(しゃく)、九男は(ひと)、十男は良好(りょうこう)でした。姫もいましたが、姫の中で五徳(ごとく)がいます。

五徳とはガス台にある鍋ややかんなどを置く台のことです。

五徳は松平信康(まつだいらのぶやす)に嫁ぎますが、信康は信長によって自害に追い込まれました。

 

戦国時代ライターオフィス樋口の独り言

戦国時代ライターオフィス樋口の独り言

 

今回は織田信長の家臣や大名に付けたあだ名について取り上げました。後半で信長の子供の幼名について取り上げました。

織田信長のあだ名について、秀吉や光秀の場合、見た目の印象から付けた可能性が高いと思います。

佐久間信盛の場合、朝倉追撃の失敗から付けられました。このような失敗が原因であだなとなって呼ばれると、

現代の会社では社会問題になる可能性があります。

信長の子供の幼名について、キラキラネームの元祖であるかもしれません。

戦国時代は元服して名前を変えることができましたが、現代では名前を変えることがかなり難しいです。

 

関連記事:【センゴク】想定外!織田信長を討った明智光秀の誤算ってなに?

関連記事:【信長の野望】織田信長は、天皇家を取り込もうとしていた!?

 

【あなたの知らない新選組の姿がここにある!】
新選組

 




 

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 黒田官兵衛は本当に息子の活躍を苦々しく思っていたの?
  2. 安土城 織田信長が作らせた城 【意外】戦国時代城が玉砕するまで戦う事は少なかった
  3. 金ケ崎の退却戦ってなに?秀吉の名前が一躍知れ渡ることになる退却戦…
  4. 織田信長の息子達の名前がファンキーでかなりやばい!!
  5. 小牧長久手の戦いの勝敗はどうなった?漫画・センゴクから見る小牧長…
  6. 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!
  7. 【センゴク】何で信長は比叡山焼き討ちをしたのか?
  8. 日本戦国時代の鎧 戦国時代の武士にも出席簿があった!軍忠状

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 魏の武将をまとめた趙嚴(ちょうげん)

おすすめ記事

  1. 【能力高すぎワロタ】仕事のできる蜀の三代目トップ費禕(ひい)エピソードも紹介!
  2. 卑弥呼はなぜ死んだの?卑弥呼の死の謎に迫る!
  3. 52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長
  4. 【三國志女性列伝】「私、失敗しないので」三国志時代にも存在したドクターX 辛憲英(しんけんえい)
  5. 徐邈(じょばく)とはどんな人?曹操の禁酒令を破ったのに逆に出世した男 徐邈(じょばく)は曹操の禁酒令を破った
  6. 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ』はどこから来てどこへ行くのか。

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

天才軍師・諸葛亮孔明抜きの劉備はどこまで健闘できるの? 【キングダム】趙の悼襄王(とうじょうおう)って本当にヤバイ人なの? 【三国志ミステリー】劉備はなぜ奥さんを何度も捨てて逃げたの? 福山藩主としての阿部正弘は領民には迷惑な君主だったの? 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー はじめての三国志編集長kawauso kawauso編集長のぼやきVol.19「隠れ三国志ファン」 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第35話「蘇えりし者たち」の見どころ紹介 【キングダム】信が王騎の矛を受け継いだのには隠された意味があった!

おすすめ記事

  1. 陸遜の生い立ちはどんな感じ?知られざる陸遜の前半生に迫る
  2. 三国志演義の翻訳本比較してみた!どれを読めばいいの?
  3. キングダム 本ネタバレ536話「大将軍の景色」
  4. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第5回 ついにあの武将が「覇王化」!!
  5. kawauso編集長のぼやきVol.14「三国志冬の時代」
  6. 平野国臣の名歌「わしは桜島より熱かばってん」の意味とは?
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース37記事【1/30〜2/5】
  8. 【はじさん編集部】第3話 大三国志スキルカイトルで一攫千金の巻!

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP