ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

西郷どん

西郷どんが坂本龍馬を殺したって本当?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

暗殺される坂本龍馬

 

坂本龍馬(さかもとりょうま)が暗殺された事件について、これまでに様々な人物が坂本龍馬を殺した犯人として注目されています。

今回は坂本龍馬を殺した犯人として西郷隆盛(さいごうたかもり)に注目します。

西郷隆盛の説について、西郷と坂本龍馬の出会いから薩長同盟を経て暗殺に至るまでの経緯について紹介します。

 

関連記事:坂本龍馬の虚実入り混じった名言、そこまで言ってええんかい!

関連記事:坂本龍馬の死因は?暗殺の黒幕は分かったの?

 


 

西郷隆盛と坂本龍馬の出会い

西郷隆盛

西郷隆盛

 

西郷隆盛と坂本龍馬が最初に会ったのは1864年8月中旬頃であると考えられています。

当時、坂本龍馬は土佐藩を脱藩し、勝海舟(かつかいしゅう)が塾長の海軍操練所の生徒でした。

 

坂本龍馬は初めて西郷と会った時の感想を次のように語っています。

 

「西郷というやつは、わからぬやつでした。

釣り鐘に例えると、小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く。

もし、バカなら大きなバカで、利口なら大きな利口だろうと思います。

ただ、その鐘をつく撞木が小さかったのが残念でした」

 

西郷を「釣り鐘」に、龍馬自身を「撞木」にそれぞれ例えています。

龍馬の感想に対して、勝海舟は「評される人も評される人。評する人も評する人」と評価しています

 


 

坂本龍馬を介して薩長同盟へ

坂本龍馬を介して薩長同盟へ

 

『西郷隆盛と木戸孝允(きどたかよし)はどんな関係?』では、禁門の変で薩摩藩と長州藩は互いに敵で会ったため対立関係にありました。

 

長州藩は朝敵となり、第一次長州征伐の勅命が出ましたが、西郷隆盛が単独で長州藩に乗り込んで交渉したことによって、長州藩は幕府に対して

恭順の態度を示し、戦争に至りませんでした。

 

第一次長州征伐後、薩摩藩内で幕府に対して強硬な態度を示すべきだと主張する人がいました。

強硬論が出始めたとき、土佐藩を脱藩した坂本龍馬から桂小五郎(かつらこごろう)に会ってみないかと打診されます。

これが西郷と桂の最初の出会いだと言われています

 

最初、西郷と桂があったとき、禁門の変のわだかまりがあり、交渉がうまくいきませんでしたが、坂本龍馬が仲立ちをしたことによって

薩長同盟が成立しました。

 

【攘夷魂!テロに走ったサムライ達】
俺達尊攘派


 

坂本龍馬暗殺の謎 西郷隆盛が暗殺したって本当?

血しぶき

 

西郷隆盛が坂本龍馬を暗殺した経緯と動機について取り上げます。

1866年に西郷はなぜか『亀山社中』への援助を打ち切ります。

坂本龍馬が最初に襲われたのは薩長同盟(1868年)が成立した日の2日後です。

寺田屋で京都見廻り組に襲われた「寺田屋事件」が起こります。

 

龍馬は寺田屋事件が発生してから薩摩屋敷に逃げました。

その後、薩摩で手傷の治療をしました。

第二次征長戦に「亀山社中」の海兵隊を引き連れて、ユニオン号に乗って小倉で参戦しました。

 

ユニオン号を長州に引き渡した後、亀山社中には運行する船がなくなり、薩摩は亀山社中への援助を打ち切りました。

薩摩藩にとって亀山社中への支援は相当な負担になっていたのかもしれません。

薩長同盟成立後、西郷にとって龍馬を利用する価値がなくなったと考えられます。

 

西郷隆盛と坂本龍馬の政治思想の違いから暗殺につながった経緯について取り上げます。

坂本龍馬の政治思想の特徴として、日本国のトップを空白にしているのが挙げられます。

一方で、西郷隆盛は天皇中心の新政府を目指し、徳川慶喜(とくがわよしのぶ)を排除しようとしました。

 

実際に大政奉還後に坂本龍馬が暗殺されてから、西郷隆盛ら新政府軍は王政復古の大号令を宣言して、天皇中心の新政府を樹立しました。

西郷にとって龍馬は天皇中心の新政府の樹立の障害になり、暗殺につながった可能性があります


  

 

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライターオフィス樋口の独り言

 

今回は坂本龍馬を暗殺した犯人として西郷隆盛に注目しました。

龍馬を暗殺する動機として、新しい政治制度で徳川の勢力が残ることを警戒したことは有力な説ではないかと考えられます。

 

他に、坂本龍馬を暗殺真犯人については京都を警備していた見廻り組か新撰組が有力であると考えられます。

当時、見廻り組だった今井信郎(いまいのぶお)渡辺篤(わたなべあつし)が龍馬を襲ったと証言していて有力ではないかと考えられていますが、矛盾する点があるようで

確定に至っていません。

今後の研究に注目したいと思います。

 

関連記事:坂本龍馬の愛刀陸奥守吉行はどんな刀?

関連記事:坂本龍馬の評価は高すぎ?実際の業績を検証

 

【あなたの知らない新選組の姿がここにある!】
新選組

 


 

オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 対立する西郷隆盛と大久保利通 大久保の死は自業自得だった!政治を私物化した男の最期
  2. 神道国教化とは?廃仏毀釈による影響とは?
  3. 江戸時代の犯罪はどう裁かれた? 今とは違う価値観を紹介
  4. 鄧禹と兵士 廃刀令とはどんな法律?武士の特権を奪ったリストラ政策
  5. 島津斉彬は辞世の句を残しているの?
  6. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札 井上馨の汚職事件から考える日本の政治とカネ!
  7. 女と金 「篤姫」経済効果はどの位?町おこしのヒントが満載
  8. 幕末 帝国議会 【伊藤博文のイギリス】英語が出来たから総理大臣になれたってホント…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 解煩督 呉
  2. 楊鋒(南蛮討伐)
  3. キングダム52巻
  4. 信(キングダム風)
  5. 武田信玄と徳川家康
  6. 羌瘣
  7. 袁術と劉繇

おすすめ記事

  1. 荊州奪還戦!実質的に関羽の首を取ったのは呂蒙ではなく陸遜だった? 関羽を油断させる陸遜
  2. 酒井忠次の墓はどこにある?徳川四天王の墓がある先求院へのアクセス方法 酒井忠次
  3. 21話:汜水関の戦いの功労者 関羽VS華雄
  4. 曹操に敗れすべてを失った馬超の性格を考える【後半】 ボロボロになった馬超
  5. 武田信玄はエピソード豊富な戦国武将だった理由 真田丸 武田信玄
  6. 【ネタバレ注意】キングダム546話「大炎の地」ネタバレ&レビュー

三國志雑学

  1. そんろは 孫魯班
  2. 降参する姜維
  3. ヨイショをする曹操
  4. 劉備と関平たち
  5. 曹操から逃げ回る劉備


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 司馬懿と魏延
  2. 関羽VS華雄
  3. 孔融と禰衡
  4. 裴松之(歴史作家)
  5. 姜維
  6. 豊臣秀吉 戦国時代2

おすすめ記事

高杉晋作エピソードは大傑作!ハリウッド映画レベル 劉禅と孔明 劉禅の性格は?劉禅は暗愚な皇帝だったの? 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第12部 部下をいじめる曹丕 なんか意地悪なイメージがあるけど、曹丕って実際どんな人だったの? 曹操を好きになってはいけない6つの理由 西郷隆盛 西郷隆盛は子供の頃、剣士になりたかったって本当? 勝海舟の名言に感動!時代が変わっても心にしみる名言の数々! 歴史書によく出てくる「尚書」って何?女の尚書もいた!?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP