キングダム
姜維特集




はじめての三国志

menu

西郷どん

芹沢鴨とはどんな人?初代新選組筆頭局長・芹沢鴨誕生から暗殺まで

幕末極悪な尊攘派志士と正義の新選組




幕末極悪な尊攘派志士と正義の新選組

 

新選組局長といえば、コアな幕末ファンを除いて、ほとんどの人が近藤勇(こんどういさみ)と答えると思います。しかし、実際の初代新選組の局長は近藤勇ではありません。初代局長は芹沢鴨(せりざわかも)です。今回は初代新選組局長芹沢鴨が誕生するまでと芹澤暗殺後に誕生した近藤勇による新選組が誕生するまでの過程を取り上げます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:桂小五郎と大村益次郎の出会いが維新にシナジー効果を起こす

関連記事:桂小五郎と高杉晋作最強コンビの本当の関係は??

 

 

初代新選組筆頭局長・芹沢鴨誕生まで

 

芹沢鴨は1832年頃に生まれ、水戸藩(みとはん)の浪士として新選組の前身となる壬生浪士(みぶろうし)組の初代局長となりました。近藤勇との出会いは江戸で結成された浪士組で、京都までともに行動します。この時、近藤だけでなく、剣術道場の試衛館に通っていた土方歳三(ひじかたとしぞう)沖田総司(おきたそうじ)山南敬助(やまなみけいすけ)たちも加わっています。

 

京都に到着すると、芹沢鴨は近藤勇らとともに壬生の郷士・八木源之丞の屋敷を屯所とします。清河八郎らは攘夷決行のために江戸に帰りますが、芹澤や近藤らは京都に残留することを決めました。京都の壬生にいたことから壬生浪士組と呼ばれ、後に新選組と名前を変えました。当初13名で始まりましたが、隊員が増えて大所帯になりました。

新選組は筆頭局長芹沢鴨の体制のもとで、局長は新見錦と近藤勇、副局長は土方歳三と山南敬助にそれぞれ就任し、芹沢鴨による新選組が誕生しました。

 

 

芹沢鴨はいい人?素行が悪い人?

 

芹沢鴨は2004年の大河ドラマ『新選組!』のように素行の悪い人物という演出が多く見られるため、素行が悪いという印象を受けるかもしれません。

しかし、芹沢はいい人としての一面もあったと言われています。新選組が屯所としていた八木邸では葬式の受付を引き受けたり、子供たちと一緒に遊んだりしていたという記録が残されています。

 

和歌に対しても才能があったといわれています。芹沢が水戸藩の浪士として天狗党に属していたとき、死刑を言い渡されると辞世の句として「雪霜に 色よく花の魁て 散りても後に匂ふ梅が香」を残しています。

 

【幕末のエンジニア達】
幕末のエンジニア達

 

芹沢鴨暗殺、近藤勇の新選組が誕生へ

近藤勇 新選組

 

芹沢鴨は仲間の近藤勇らに暗殺されました。なぜ、芹沢は暗殺されたのでしょうか。暗殺された要因として壬生浪士組の中での対立が挙げられます。筆頭局長の芹沢鴨を除いて、ほとんどの局長以下の役職が近藤勇を慕っている隊士でした。

 

芹沢鴨の素行に問題があったことも挙げられます。芹沢は酒癖が悪く、問題行動を度々起こしていました。

芹沢鴨の暗殺の経緯は次の通りです。1863年9月に芹沢は八木邸で寝ていたところを襲われたといわれています。この証言は、新選組の元隊士で明治以降も生き残った永倉新八や当時八木邸に住んでいた目撃者によるものです。

 

芹沢暗殺のきっかけは、芹沢派の中で局長になっていた新見錦が局長という立場を利用して遊郭通いに没頭するなど決まりに違反する行為を繰り返していました。壬生浪士組の決まりで、新見は斬首されるか切腹するかで迫られ、切腹することを決めました。このことが芹沢の暗殺のきっかけになったといわれています。

 

芹沢は新見の切腹から約1ヶ月後に暗殺されました。暗殺当日、八木邸に土方歳三や沖田総司など近藤派が集まりました。芹沢らが芸者と八木邸で騒いだ後、寝ていたところを土方らに斬り殺されました。結果、芹沢が暗殺されたことにより近藤勇局長の新選組が誕生しました。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライター オフィス樋口

 

今回は初代新選組局長の芹沢鴨について取り上げました。芹沢は京都の壬生にある八木邸で暗殺されました。八木邸は現在も保存されています。暗殺されたときの机の配置や柱の刀傷も当時のまま残されています。八木邸へのアクセスは阪急電鉄大宮駅から徒歩10分、京福電鉄四条大宮駅から徒歩1分の場所にあります。

 

その後、新選組は会津藩のもとで京都市内の警察を担当し、過激な尊王攘夷派を取り締まりました。戊辰戦争で局長の近藤勇が斬首されると、土方歳三が新選組を率いますが、函館戦争で土方が戦死すると解散しました。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:土方歳三、新選組副長の刀はどんなモノ?

関連記事:桂小五郎が新選組から逃げる方便「ウンコしたい!」がいっそ清々しい

 

【あなたの知らない新選組の姿がここにある!】
新選組

 




オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 井伊直弼とは何者?英雄・冷酷な独裁者?
  2. 篤姫 篤姫はなぜ人気がある?大河ドラマヒットの法則
  3. 西郷どんキャスト表「島津斉彬」「坂本龍馬」の配役は誰?
  4. 橋本左内ゆかりの福井県をナビゲート
  5. 勝海舟はどんな人?西郷どんの親友、幕末ちょい悪親父の波乱の人生
  6. 黒船(ミシシッピ号) プチャーチンの世界史、日本来航に隠された理由
  7. 井伊直弼は倒れても像は倒れず!!震災と戦争を耐えた銅像ヒストリー…
  8. 幕末の天才?奇人?佐久間象山の名言を紹介

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹操
  2. おんな城主 直虎
  3. 劉備の黒歴史
  4. 関羽
  5. 馬超と羊

おすすめ記事

  1. 姜維は五丈原で何をしたのか?諸葛亮死す!愛弟子の姜維が取った行動とは? 蜀の姜維
  2. 集まれ曹操の25人の息子たち・その3 曹操のムスコ達アイキャッチ2
  3. 卑弥呼降臨 倭国大乱を制す【後編】 鬼道を使う卑弥呼
  4. まだ漢王朝で消耗してるの?第4話:九品官人法 陳羣(ちんぐん) 陳羣
  5. 典韋と弁慶の共通点を探してみたら意外な事実が判明!? 典韋にボコボコにされる成廉
  6. 董旻(とうびん)ってどんな人?董卓を補佐した弟の生涯に迫る! 牛輔と董卓

三國志雑学

  1. 孔明
  2. 孔明による出師の表
  3. 甘寧と凌統と呂蒙
  4. 蜀の劉備
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 鎌倉時代 服装 男女
  2. 太平道の祖・張角(黄巾賊)
  3. 陸遜
  4. 陸遜
  5. 澶淵の盟 北宋と遼の盟約
  6. 曹操 女性の敵? 鄒氏

おすすめ記事

キングダム 【キングダム554話】「壁軍の攻防」ネタバレ&レビュー 信陵君 戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君 悪来と呼ばれた典韋 34話:女好きの英雄曹操、危機一髪の大失敗 真田丸 武田信玄 三国同盟の終わりと武田信玄の危機 劉禅と孔明 劉禅の性格は?劉禅は暗愚な皇帝だったの? 読者の声バナー(はじめての三国志) 読者の声(2018年11月19日~11月28日) 始皇帝 【曹叡なんか目じゃないぜ】キングダムの秦王政は土木工事が大好きだった件 【第2回 幻想少女】我が陣営のエース・関羽雲長を紹介します!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP