キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

戦国時代 (日本)

明智光秀は謎だらけの戦国武将の理由とは?謎に包まれている原因を解説

裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀




明智光秀 麒麟がくる

 

本能寺で織田信長(おだのぶなが)を殺害したことで一躍有名な人物となった明智光秀(あけちみつひで)

明智光秀は戦国モノのアニメや漫画では必ず登場する武将ですが、謎の多い人物だったのです。

今回は謎だらけの武将明智光秀について紹介していきたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「明智光秀 謎」
「明智光秀 年齢」
「明智光秀 動機」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:明智光秀はどんな顔をしていたのか?イケメン男子だったの?

関連記事:明智光秀が初陣?で籠城した田中城とは?米田文書は信用できる?

 

 

明智光秀の謎とその1:出自が不明

裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀

 

明智光秀の謎その1としましては生まれた場所や誰の子供なのかが分からない所です。

 

一般的な明智光秀の生まれとしては美濃の名族・土岐氏から別れた明智家の出身とされています。土岐氏が美濃の名族であることから、明智光秀の出生地も現在の岐阜県可児市とされています。

 

しかしこれは一般的な説であり、明智光秀の出生や出生地には違う説もあります。例えば明智光秀は若狭小浜の刀鍛冶の次男とされ、この場合ですと出身地が若狭となります。

 

また明智光秀は美濃明智の出身で御門重兵衛と称していたとの説もあります。さらに明智光秀の先祖は足利尊氏(あしかが たかうじ
)
に仕え、かなり広大な領土を持っていたとされ、徐々に領地がなくなっていき戦国時代になると経済的に貧困になり、食べるのも困るくらい貧乏生活をしていたとの書物もあります。

 

この通り明智光秀の出生や出生地に関しては色々と謎があり、どれが正しいのか確定されていない状況なのです。

 

 

明智光秀の謎その2:年齢も不明

明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる

 

明智光秀の謎のその2としましては年齢も全くわからないところです。

 

明智光秀は出生した場所や彼の生まれ故郷もわからないこともあり、いつごろ誕生したのか不明です。一応明智光秀の年齢は「明智軍記」と呼ばれる書物に明智光秀の辞世の句が書いてあり、これを参考にされている方が多くいます。

 

 

この明智光秀の辞世の句は「五十五年の夢」と書かれていることから彼が五十五歳で亡くなったとする説もあります。明智光秀は天正10年(1582)年に亡くなっており、彼の年齢が五十五歳だったと仮定して、逆算すると彼の出生年は享禄元年(1528年)になります。

 

この明智光秀五十五歳説は「明智軍記」の他に「明智氏一族宮城家相伝系図書」と呼ばれる書物にも彼が享禄元年に生まれていると記されています。しかし「明智軍記」が歴史的な資料の中でも信憑性にかける書物で信用できない部分があるため、この説が有力説としてはまだ認められていないそうです。

 

上記の説以外にも永正13年(1516年)説もあり、この場合ですと明智光秀が本能寺の変で織田信長を殺害した頃の年齢は六十七歳というほとんどヨボヨボなじいさまとなっています。

 

このように明智光秀の年齢に関してもまだまだ確定的なことが言えず、謎のままとなっています。

 

【教科書では読めない裏話満載の戦国時代特集】
if三国志

 

明智光秀の謎その3:信長を殺害した動機が謎??

明智光秀が剣を持って戦っているシーン

 

そして明智光秀の謎その3は明智光秀が本能寺の変で織田信長を殺害した動機です。

 

明智光秀は織田信長を殺害した動機はいろいろな説が有ります。例えば朝廷の公家たちが明智光秀をそそのかした説や足利義昭(あしかが よしあき
)
が明智光秀を動かして織田信長を殺害した説。

 

また羽柴秀吉(はしばひでよし)が明智光秀を促して織田信長を殺害させた説などがあります。

 

このように明智光秀が織田信長を本能寺で殺害した理由ついても多くの諸説が残っており、確定的な殺人動機が見つかっていない状況です。この点も明智光秀の謎の部分の一つと言えるでしょう。

 

戦国史ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

明智光秀が歴史の資料に登場するのは永禄九年(1566年)の田中城籠城で初めて彼の名前が出てきます。しかしそれ以前明智光秀が一体どこで何をしていたのか現在のところ全く分からずこちらも謎となっています。

 

明智光秀は生まれた場所や誕生月、彼の年齢などなど多くが謎のままとなっている戦国武将なのです。しかしわかっていることは明智光秀は織田軍の方面司令官クラスの武将であったことからかなり優秀な人でだったことは間違えないと言えるでしょう。

 

・参考文献: 明智光秀 野望!本能寺の変 (新人物文庫)

 

関連記事:信長の野望の明智光秀の評価は?逸話を基に紹介

関連記事:【明智光秀の都市伝説】実は死んでいない明智光秀

 

【信長を討った明智光秀の波乱の生涯】
麒麟がくる

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 武田信玄の死と勝頼の武田家継承の謎
  2. 明智光秀と煕子(麒麟がくる) 明智光秀の逸話を紹介!
  3. 明智光秀と煕子(麒麟がくる) 明智光秀の生まれは美濃の国?出身地など生まれた場所など解説
  4. 【実録】今川義元にいじめられ続けた井伊家と松平家
  5. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見ど…
  6. 安土城 織田信長が作らせた城 【意外】戦国時代は城が玉砕するまで戦う事は少なかった
  7. 立花宗茂 【東の本多忠勝と西の立花宗茂】凄いのはどっち?凄さを比較してみた…
  8. 明智光秀と煕子(麒麟がくる) 明智光秀と熊本藩との関係は?細川ガラシャが関係している?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 解煩督 呉
  2. かぼちゃ 孫権
  3. 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ
  4. 魏延の謀反を察する孫権
  5. 郭嘉の本
  6. 関羽に手紙を送る陸遜

おすすめ記事

  1. 同じくらいの力量の武将や軍師を三国間でトレードしたらどうなる?
  2. 徳川慶喜は「家康の再来」と言われる程すごい人だったの!? 徳川慶喜(幕末)
  3. 坂本龍馬の評価は高すぎ?実際の業績を検証 薩長同盟が結ばれるシーン 坂本龍馬と西郷隆盛と桂小五郎
  4. 【三国志の民話】情けない顔で帰ってくる周瑜に小喬ブチ切れ!
  5. 孫家三代もメロメロ、実は周瑜と双璧の名将 程普の伝説
  6. 『100万人の三國志』がアーケードゲーム『三国志大戦』とコラボを開催中。「豪華コラボ限定武将」が獲得できる

三國志雑学

  1. 関羽千里行 ゆるキャラ
  2. 曹沖
  3. 典韋にボコボコにされる成廉
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 三国夢幻演義バナー 龍の少年

おすすめ記事

三国志ライター黒田レン 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第四話「女子にこそあれ次郎法師」の見どころ 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに3名の猛将を追加しました 【三顧の礼】諸葛亮の嫁の父・黄承彦の詩にドラゴンが出てカッコいい! 西郷隆盛 西郷隆盛は子供の頃、剣士になりたかったって本当? はじめての三国志編集長kawauso はじめての三国志編集長の推薦状『8月の見どころ記事』Part.2 三国志の英雄(魏 呉 蜀) 中国だけじゃない? 世界の三国時代・古代琉球・朝鮮半島・ブリテン諸島などを紹介 安土城 織田信長が作らせた城 【意外】戦国時代は城が玉砕するまで戦う事は少なかった 戦国策(燕策)他人の名声で自分を利するの巻

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP