呂布特集
姜維特集




はじめての三国志

menu

戦国時代 (日本)

明智光秀は謎だらけの戦国武将の理由とは?謎に包まれている原因を解説

裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀




明智光秀 麒麟がくる

 

本能寺で織田信長(おだのぶなが)を殺害したことで一躍有名な人物となった明智光秀(あけちみつひで)

明智光秀は戦国モノのアニメや漫画では必ず登場する武将ですが、謎の多い人物だったのです。

今回は謎だらけの武将明智光秀について紹介していきたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「明智光秀 謎」
「明智光秀 年齢」
「明智光秀 動機」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:明智光秀はどんな顔をしていたのか?イケメン男子だったの?

関連記事:明智光秀が初陣?で籠城した田中城とは?米田文書は信用できる?

 

 

明智光秀の謎とその1:出自が不明

裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀

 

明智光秀の謎その1としましては生まれた場所や誰の子供なのかが分からない所です。

 

一般的な明智光秀の生まれとしては美濃の名族・土岐氏から別れた明智家の出身とされています。土岐氏が美濃の名族であることから、明智光秀の出生地も現在の岐阜県可児市とされています。

 

しかしこれは一般的な説であり、明智光秀の出生や出生地には違う説もあります。例えば明智光秀は若狭小浜の刀鍛冶の次男とされ、この場合ですと出身地が若狭となります。

 

また明智光秀は美濃明智の出身で御門重兵衛と称していたとの説もあります。さらに明智光秀の先祖は足利尊氏(あしかが たかうじ
)
に仕え、かなり広大な領土を持っていたとされ、徐々に領地がなくなっていき戦国時代になると経済的に貧困になり、食べるのも困るくらい貧乏生活をしていたとの書物もあります。

 

この通り明智光秀の出生や出生地に関しては色々と謎があり、どれが正しいのか確定されていない状況なのです。

 

 

明智光秀の謎その2:年齢も不明

明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる

 

明智光秀の謎のその2としましては年齢も全くわからないところです。

 

明智光秀は出生した場所や彼の生まれ故郷もわからないこともあり、いつごろ誕生したのか不明です。一応明智光秀の年齢は「明智軍記」と呼ばれる書物に明智光秀の辞世の句が書いてあり、これを参考にされている方が多くいます。

 

 

この明智光秀の辞世の句は「五十五年の夢」と書かれていることから彼が五十五歳で亡くなったとする説もあります。明智光秀は天正10年(1582)年に亡くなっており、彼の年齢が五十五歳だったと仮定して、逆算すると彼の出生年は享禄元年(1528年)になります。

 

この明智光秀五十五歳説は「明智軍記」の他に「明智氏一族宮城家相伝系図書」と呼ばれる書物にも彼が享禄元年に生まれていると記されています。しかし「明智軍記」が歴史的な資料の中でも信憑性にかける書物で信用できない部分があるため、この説が有力説としてはまだ認められていないそうです。

 

上記の説以外にも永正13年(1516年)説もあり、この場合ですと明智光秀が本能寺の変で織田信長を殺害した頃の年齢は六十七歳というほとんどヨボヨボなじいさまとなっています。

 

このように明智光秀の年齢に関してもまだまだ確定的なことが言えず、謎のままとなっています。

 

【教科書では読めない裏話満載の戦国時代特集】
if三国志

 

明智光秀の謎その3:信長を殺害した動機が謎??

明智光秀が剣を持って戦っているシーン

 

そして明智光秀の謎その3は明智光秀が本能寺の変で織田信長を殺害した動機です。

 

明智光秀は織田信長を殺害した動機はいろいろな説が有ります。例えば朝廷の公家たちが明智光秀をそそのかした説や足利義昭(あしかが よしあき
)
が明智光秀を動かして織田信長を殺害した説。

 

また羽柴秀吉(はしばひでよし)が明智光秀を促して織田信長を殺害させた説などがあります。

 

このように明智光秀が織田信長を本能寺で殺害した理由ついても多くの諸説が残っており、確定的な殺人動機が見つかっていない状況です。この点も明智光秀の謎の部分の一つと言えるでしょう。

 

戦国史ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

明智光秀が歴史の資料に登場するのは永禄九年(1566年)の田中城籠城で初めて彼の名前が出てきます。しかしそれ以前明智光秀が一体どこで何をしていたのか現在のところ全く分からずこちらも謎となっています。

 

明智光秀は生まれた場所や誕生月、彼の年齢などなど多くが謎のままとなっている戦国武将なのです。しかしわかっていることは明智光秀は織田軍の方面司令官クラスの武将であったことからかなり優秀な人でだったことは間違えないと言えるでしょう。

 

・参考文献: 明智光秀 野望!本能寺の変 (新人物文庫)

 

関連記事:信長の野望の明智光秀の評価は?逸話を基に紹介

関連記事:【明智光秀の都市伝説】実は死んでいない明智光秀

 

【信長を討った明智光秀の波乱の生涯】
麒麟がくる

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 亡くなる上杉謙信 上杉謙信の墓はどこにある?林泉寺と林泉寺へのアクセス方法と歴史雑…
  2. 織田信長 アゴと信長にあだ名を付けられた柴田勝家の秀吉包囲網がスッゲー
  3. 織田信長 織田信長は金平糖にメロメロだった!スイーツ男子は甘いお菓子を手作…
  4. 亡くなる上杉謙信 上杉謙信はもしかして暗殺されたのかもしれない?暗殺説を解説!
  5. ドリフターズの主人公・島津豊久ってマイナーだけど何をした人なの?…
  6. 豊臣秀吉 戦国時代2 豊臣秀吉の小田原征伐はギリギリの勝利だった?
  7. 井伊直政 明智光秀が愛用した鎧は鎧紅糸縅品小札二枚胴具足とは?
  8. 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 豊臣秀吉 戦国時代
  2. 平清盛 鎌倉幕府
  3. 五虎大将軍の趙雲
  4. 于禁を虐める曹丕
  5. 呂布VS劉備三兄弟
  6. 公孫康
  7. 劉禅と孔明
  8. 江藤新平 幕末

おすすめ記事

  1. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その3 曹操女性の敵3
  2. 正史三国志と三国志演義の張遼はどこまで違う?張遼の最強称号を斬る! 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  3. キングダム599話ネタバレ予想「藺相如の二つ目の遺言を大予想」 キングダム54巻amazon
  4. 王異ってどんな人?戦乱の中で数々の逸話を残してきた女性武将 王異
  5. 橋本左内とはどんな人?西郷どんが生涯尊敬した越前の天才
  6. 19話:超豪華!反董卓軍の英雄達

三國志雑学

  1. 司馬懿仲達
  2. 曹嵩
  3. 陸遜
  4. 孟獲キャッチコピー
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 王賁
  2. 張遼 カカロットーーーー!
  3. キングダム52巻
  4. お酒 三国志 曹操
  5. 岳雲

おすすめ記事

怒る曹操 曹操が洛陽北部尉時代にやった売名行為とは? 曹休 126話:孔明第二次北伐の開始、陳倉攻略戦 【砕けた友情】刎頸の交わりで結ばれた二人の絆にヒビが・・・・ 秦朗(しんろう)の人たらし術がハンパない!秦宜禄のバカ息子の意外な才能 旅馬 三国志 名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介! はじめての三国志 画像準備中 聶栄(じょうえい)の弟の名を歴史に残すための執念がスゴイ!千里の道をいとわずやってきた聶栄 関羽と周倉 【出身州別】三国志キャラの性格診断 第一回:司隷(しれい)、豫州(よしゅう)編 kawauso編集長のぼやきVol.12「三国志演義は凄い」

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP