戦国時代 (日本)

「戦国時代」に関連する情報をお届けします。

  1. 京都御所

    室町幕府が弱いのは極端な実力主義のせいだった!

    麒麟(きりん)がくるでもお馴染(なじ)みの室町幕府、とても弱いという印象で、後は織田信長に取って食われる…

  2. 日本戦国時代の鎧(武士・兵士)

    公方様を守れ!足利将軍親衛隊「奉公衆」を紹介

    大河ドラマ麒麟がくるにも登場する、将軍足利義昭(あしかがよしあき)の重臣、細川藤孝(ほそかわふじたか)や三淵藤英…

  3. 本願寺顕如

    信長相手に10年!一向一揆の黒幕・本願寺の強さを徹底解説

    一向一揆(いっこういっき)。これは大阪の石山本願寺(いしやまほんがんじ)を拠点として、織田信長(おだ…

  4. 日本戦国時代の鎧(武士・兵士)

    岡定俊の武士道!戦国の世もカネなり!財テク武者

    戦国時代の大名たるもので、経済観念に疎(うと)かったという人物はありません。上杉、武田、今川、織田、徳川…

  5. 石田三成のために関ヶ原で戦い抜いた島清興(島左近)

    京都は攻めやすく守りにくい都だった!【麒麟がくるを楽しむ雑学】

    応仁の乱後、京都の支配者は次々に変化していきました。観応(かんのう)の擾乱(じょうらん)以後でも、覇権は…

  6. 戦国時代の合戦シーン(兵士モブ用)

    天下分け目の関ヶ原とは?背景・原因・当日の布陣を徹底解説

    関ヶ原の戦い(せきがはらのたたかい)について紹介します。豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)の死の2年後、1600…

  7. にぎわう市(楽市・楽座)

    【麒麟がくる】戦国時代に寺子屋なんかあったの?

    麒麟(きりん)がくるは、映像的な支障がない限りは、時代考証をしっかりしている時代劇で…

  8. 麒麟を求める農民たち

    【麒麟がくる】戦国時代に実際にあった薬を紹介

    いよいよ放送再開されたNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」軟禁されていた…

  9. 細川勝元

    京都炎上!戦国時代を生み出した「応仁の乱」をわかりやすく解説

    戦国時代を生み出すきっかけと言われている、応仁の乱(おうにんのらん)を取り上げます。11年もの間、京…

  10. 木戸松子(女性)

    意外にも家康には側室がたくさん!いかにも「リアリスト」なその側室選びの基準とは?

    まさに「イメージ」というものの怖さでしょうか。「安土桃山(あづちももやま)のオオモノ武将で、性欲絶倫で、…

  11. 傾奇者だけどエリートな前田慶次(前田利益)

    前田利益は本当に傾奇者?前田慶次郎道中記で検証

    前田利益(まえだとします)は、戦国時代末期から江戸時代にかけての武将です。戦国時代ファンには前田慶次(ま…

  12. 滅びる朝倉義景一族

    越前朝倉家が滅んだのは義景のせいだけではなかった!

    戦国武将としては残念な人扱いをされている越前朝倉氏の戦国大名朝倉義景(あさくらよしかげ)。その残念ぶりは、ミルク…

  13. 何本も翻る軍旗と兵士(モブ)

    金ヶ崎の退き口の呼び水?ミスター傀儡武田元明を解説

    金ヶ崎(かねがさき)の退(の)き口(ぐち)は、越前朝倉氏の支城、敦賀(つるが)の金ヶ…

PAGE TOP