キングダム740話ネタバレ確定速報「結末の意味」レビュー考察

2022年11月24日


 

はじめての三国志_ページナビゲーション_バナーa

こちらは3ページ目になります。

キングダム740話ネタバレ確定速報

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



キングダム741話大予想

君主論18 kawausoさん

 

漫画のコマを見ている限りは、城が燃えているという事は多分ないと思います。

ただ、城内の広場で火を焚いて、城外の趙軍の注意を引き付けている事はあるでしょう。

 

少なくとも桓騎がろくに守備兵もいない肥下城を落したのは確実です。

そうではなく、城外で城が燃えているように見せかけても城に近づけば確実にバレます。

バレてしまえば肥下は落ちていませんでしたという事で趙軍に弱みはなくなり、桓騎軍1万人はジ・エンドです。

 

では、城を落とした後、桓騎がなにをするか?

10万人の民間人の命を盾にして、趙軍の同士討ちでも命じるのではないでしょうか?

言う通りにしなければ民間人を殺していく、これはシンプルですが趙国の将来のために人民の信頼をつなぎ留めたい李牧としては大ダメージです。

 

非情に徹し、桓騎の要求を拒否して肥下城を攻撃すると、李牧も桓騎の事は非難できないねー、勝利の為に住民を見殺しにしたんだからと名声を落とす事になります。

この勝利と人民の命の間で李牧が苦悩するのが、今後描かれるんじゃないかなとkawausoは予想します。

 

はじめての諸子百家

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

いささかギャグにも思えた趙兵の肥下への急行も、肥下には家族がいて桓騎に殺されたくないという必死さを強調するための前振りだと考えると、李牧が人民の被害を無視して、肥下城を攻める事は出来ないでしょう。

だとすれば、桓騎の要求を飲んでしばらく李牧が振り回されるという予想は確実性が高いと思います。そうでなくても、飛信隊や楽華軍を救助するのは王翦か咸陽からの援軍なので、それなりに時間稼ぎが上手くいくのではないでしょうか?

キングダム最新記事更新!:キングダム741話ネタバレ確定速報「最後の博打」レビュー考察

 

前回記事:キングダム739話ネタバレ確定速報「城壁の上」レビュー考察

 

関連記事:キングダム738話確定ネタバレ速報「桓騎の首」レビュー考察

関連記事:キングダム737話ネタバレ確定速報!「趙人の結束」レビュー考察

関連記事:キングダム736話ネタバレ確定速報「重要な城」レビュー考察

関連記事:キングダム735話ネタバレ確定速報桓騎の怒りが明らかに「中間のやつら」

 

キングダムを100倍楽しむ

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-