キングダム
姜維特集




はじめての三国志

menu

三国志とお金の話

  1. 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士

    【三国志とお金】公共事業にたかる豪族勢力

    現代にも公共交通に集る道路族や、防衛利権に集(たか)る防衛族と呼ばれるような族議員と呼ばれる代議士の存在がクローズアップされます。しかし、このような存在は、何も現代日本ばかりでなく三国…

  2. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)

    【三国志とお金】三国志の時代の市場はどんなだった?

    三国志の時代にも市場というものがありました。…

  3. 曹洪と曹操

    【三国志とお金】曹洪のサイドビジネス三国時代の金融業はアコギだった

    曹操(そうそう)の一族で、その窮地(きゅうち)を何度…

  4. 袁家をイジメる董卓

    【三国志とお金】まともな銭は何処に?消えた良貨の行きつく先

    11月のはじめての三国志は、kawausoが「三国志とお金」…

  5. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札

    【三国志とお金】五銖銭が鋳造された本当の理由

    董卓(とうたく)が鋳潰(いつぶ)してしまった事で有名…

おすすめ記事

  1. 黒田官兵衛の奇抜な献策と備中高松城攻防戦の水攻めがスゴイ!
  2. 諸葛亮が発明した運送器具「木牛」と「流馬」の目的とは? 木牛流馬
  3. 孔明は劉備の嫁?「水魚の交わり」にはけっこう深い意味があった!
  4. 宰相とはどんな役職なの?古代中国から清の時代まで続いた役職・宰相 曹操丞相えらいねんで!
  5. 曹操の偏頭痛は歯ぎしりが原因だった?歯ぎしりが引き起こす英雄の悲劇 頭痛に悩む曹操

ピックアップ記事

  1. 関羽を捕縛する馬忠
  2. 趙雲と劉備が初めて出会うシーン
  3. 火縄銃を気に入る織田信長
  4. 魏延
  5. 劉備の臨終に立ち会う孔明
PAGE TOP