キングダム
三顧の礼




はじめての三国志

menu

世説新語

  1. 【世説新語】人妻ハンター曹操が息子に先を越されてトホホ

    建安9年(西暦204年)、曹操(そうそう)が袁尚(えんしょう)の根拠地の鄴を攻めた時のこと。曹操の息子の曹丕(そうひ)は、袁尚の兄嫁で美人の…

  2. ゴシップ満載!夏目漱石もペンネームを取った世説新語とは?

    後漢末(ごかんまつ)から東晋(とうしん)にかけて…

  3. 世説新語の「荀巨伯のお見舞い」の友情話が熱い!

    世説新語は後漢末から魏・晋・六朝を通じて、当…

  4. 犬も食わない夫婦喧嘩が皇帝に持ち込まれた?司馬炎、感涙の名裁きとは?

    華々しい合戦での活躍、鋭い神算鬼謀を駆使する三国…

  5. 世説新語(せせつしんご)ってなに?初心者にこそ読んでほしい小説集

    世説新語(せせつしんご)とは中国南北朝の宋時代の劉義…

  6. みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

  7. 三国時代やキングダムの時代にもお風呂はあったの?

  8. 世説新語に書かれている曹操と袁紹の花嫁略奪がシュールすぎ(笑)

おすすめ記事

  1. 諸葛亮が魏延に言った「反骨の相」ってどんな頭の形なの? 魏延の謀反を察する孫権
  2. 【郭嘉伝】ファン大ショック!郭嘉の功積はだいぶ盛られていた?
  3. 島津斉彬と沖縄(琉球)との対外貿易計画はどんな関係性だったの?
  4. 【龍と犬とロバ】魏呉蜀で活躍した諸葛一族
  5. 後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?

ピックアップ記事

  1. 五斗米道の教祖・張魯
  2. 大村益次郎 幕末
  3. 鍾会を説得する姜維
  4. 薩長同盟が結ばれるシーン 坂本龍馬と西郷隆盛と桂小五郎
PAGE TOP