ライセンシー募集
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

はじめての変

三国時代やキングダムの時代にもお風呂はあったの?

この記事の所要時間: 335

関羽 お風呂

 

お風呂は我々にとって伝統的な生活習慣であり民俗文化です。

その歴史は古く、世界各地で多くの遺構が見られます。

近年話題になったローマの大衆浴場は有名ですよね。

もちろん中国も例外ではありません。

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

 

春秋戦国時代から既にお風呂もありハイテク

 

『水経注』という漢~晋代あたりに書かれた地理の本には「皇后の浴室」と伝わる山中の石室の存在が記録されていますし、実際に戦国時代の秦の王様の風呂跡も発見されています。

しかもその構造の原理は現代とほぼ変わらず、浴槽は四角い木製で、栓を抜けば地中に通した陶製のパイプを伝って外に排水される仕組みだったようです。更に浴室内は暖炉つき。ハイテクです。

とはいえ今日ほど自由に湯水を調達できない時代であれば、入浴の習慣も現代とは少し異なります。

 

関連記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

関連記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

 

古代中国の入浴の習慣について

お風呂

 

中国や日本では、お湯や水で身を清めることを歴史的に「沐浴」と言いました。

「沐」は頭から湯水を浴びること(特に洗髪)で、「浴」は湯水の中に浸かることです。

今風に言えばシャワーとお風呂の違いでしょうか。

 

礼に厳しい周時代の沐浴の仕方

 

何事にも礼に厳しい周の時代、沐浴の仕方にも規範がありました。

古代のマナーブック『礼記』では、5日に一度風呂を沸かし、3日に一度頭を洗い、その間、顔の汚れは温めた米のとぎ汁で洗い、

足の垢はお湯で洗い、更に手は一日に5回洗うよう指南しています。

 

垢すりタオルも2種類存在していた

photo credit: Frozen via photopin (license)

photo credit: Frozen via photopin (license)

 

また入浴については、例えば垢すりタオルは葛製で二種類あり、君主は絺(きめの細かい布)、臣下は綌(きめの荒い布)を使いました。

沐(シャワー)の場合は綌の一種類です。

そして浴槽から出るとまずアブラガヤという草で編んだ蓆(マット)を踏み、一度お湯で洗い流した後、今度はガマで編んだ蓆を踏みました。

この一連の作業は足の垢を擦り落とすためとされます。

 

最後に浴衣(バスローブ)を纏い、身体が乾いたら靴を履いて、やれやれ湯上りの一杯となります。

これらの習慣は漢代や三国時代でもそう変わらなかったと考えられています。

 

周の時代にシャンプーと石鹸はあったの?

シャンプー

 

シャンプーや石けんの代わりとなったのは穀物のとぎ汁です。

米はもちろん、洗髪にはヒエ、洗顔にはアワのとぎ汁といった風にも使い分けられたりしました。

日本でもとぎ汁はメジャーな洗浄料でしたが、中国ではなんと周の頃からすでに利用されていたようです。

とぎ汁は垢が落ちやすく肌にもよく、現代でもその効能が評価され美容に活用されています。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. まだまだあるよ!諸子百家シリーズ 陰陽家・農家・小説家
  2. 【真田丸特集】有能なのに歴史の影に埋もれてしまった真田信之と程昱…
  3. 【衝撃の事実】実は三国志には桃園の誓いなんてものは無かった
  4. 【シミルボン】拝啓 我が息子瞻へ・・諸葛亮息子への手紙
  5. 【ビジネス三国志】曹操、黄蓋、孫権から学ぶ性格を見抜かれない上司…
  6. 呂布、ナイスシュート!
  7. 満寵(まんちょう)ってどんな人?曹氏三代に仕え呉の天下統一を阻み…
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/2…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬まんとす
  2. 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【前半】
  3. 77話:老将黄蓋、身体を痛めつけて曹操を欺く
  4. 40代の劉邦が20代の項羽を討ち天下統一することは天命だった!?
  5. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】
  6. 2017年はじめてのストライキは、エイプリルフール企画でした!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダム 514話 ネタバレ予想:王翦の進路変更の理由とは? 群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察 軍師連盟を100倍楽しむ!何で司馬仲達は魏の重鎮として出世できたの? 【ネオ三国志】第5話:兗州騒乱の終結と天子の擁立【蒼天航路】 新事実!?邪馬台国は魏とお金を使って貿易していた?(HMR) なんで関羽の顔は赤いの?京劇が関係している? 黒田官兵衛の奇抜な献策と備中高松城攻防戦の水攻めがスゴイ!

おすすめ記事

  1. キングダムのラスボスは昌平君でも李牧でもなくあの人だ!
  2. 費禕(ひい)ってどんな人?諸葛亮亡き後の蜀を支えた四相の1人
  3. 【呉の猛将・太史慈】相手の隙をついて包囲網を突破:意外と知らない彼の知略エピソード
  4. 司馬懿は何で諸葛亮宛に黄権を好評した手紙を送ったの?
  5. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十三話「城主はつらいよ」の見どころ紹介
  6. 桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術
  7. 【祝】はじめての三国志!月間100万PV達成のお祝い
  8. 春秋時代を代表する名君・荘王にも面白い話があった!

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP