ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

司馬徽

  1. 龐統

    龐統の実力発揮!呉における人物鑑定士としての力量

    龐統(ほうとう)は劉備(りゅうび)の軍師の1人です。諸葛亮(しょかつりょう)が「伏龍」と呼ばれるのに対して、龐統は「鳳雛」です。蜀(221年~263年)建国後は諸葛亮と一緒に北伐で魏(…

  2. 司馬徽

    諸葛亮と龐統は売れ残り?水鏡先生につかまされた劉備

     襄陽記(じ…

  3. 司馬徽と劉表

    【三顧の礼】劉備を確保しろ!水鏡先生の野望

    劉備(りゅうび)が諸葛亮…

  4. 司馬徽

    司馬徽(しばき)はどんな人?なんでも善きかな、生涯誰にも仕えなかった偉人

    ※こちらの記事は「大戦乱!!三国志バトル」専用オリジナルコンテンツです。…

  5. 龐統

    意外!龐統は不細工では無かった?蜀志龐統伝には明かされていない龐統の容貌

    三国志演義では、荊州の人物鑑定家の司馬徽(しばき…

  6. 孔明

    孔明はニートなのに、どうして劉備が飛び付いたの?ーー誰も教えてくれないキャリアアドバイス

  7. 【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち

  8. 徐庶

    徐庶くんはマザコンだった?劉備と孔明を引きあわせた立役者

  9. 劉備に足りないもの 三国志

    56話:水鏡先生との出会い。劉備に足りない人材って誰の事?

おすすめ記事

  1. 2300年前の古代中国に動物園が存在した?キングダムに登場するランカイのモデルも? 虎士(黒豹)
  2. 【3分で分かる】卑弥呼の重臣・難升米(なしめ)とは何者なの? 難斗米(なしめ)
  3. 始皇帝死後、秦は滅亡せず三代目まで続いてたってホント? 始皇帝
  4. 【超簡単解説】危急存亡の秋とはどういう意味?はじさん故事成語
  5. 霍光(かくこう)とはどんな人?名将・霍去病の弟は違った意味でエキセントリックな人物だった

ピックアップ記事

  1. ボロボロになった馬超
  2. 楽進
  3. 魏の曹操孟徳
  4. 幕末 大砲発射
PAGE TOP