織田信長

  1. 織田信長

    織田信長のコンビニ戦略小牧山城は稲葉山城を経済で潰す為に築かれた

    日本全体では、コンビニが5万件程あるそうでかなりの飽和状態(ほうわじょうたい)です。こうなると後は限られ…

  2. 馬に乗って戦う若き織田信長

    織田信長怒涛の尾張統一までを10分で解説

    戦国の風雲児(ふううんじ)織田信長(おだのぶなが)、しかし少年時のうつけエピソードを別にすると信長の活躍…

  3. 上杉謙信

    【悲報】上杉謙信はアナクロ過ぎて天下が獲れなかった

    越後(えちご)の龍、上杉謙信(うえすぎけんしん)、彼の生涯戦績(しょうがいせんせき)…

  4. 若き頃の織田信長に敗れる今川義元

    桶狭間の戦いは常滑焼争奪戦だった!

    桶狭間(おけはざま)の戦いといえば、戦国ファンに知らない人はいない戦国時代屈指の名勝負です。全国的には無…

  5. 織田信長

    織田信長の心肺機能はアスリート並み?病気知らずの秘密を紹介

    天下人織田信長(おだのぶなが)、非常に短気で華奢(きゃしゃ)な体格だったと言われている彼…

  6. 真田丸 武田信玄

    武田信玄の西上作戦はないない尽くしの超ボンビー遠征だった

    元亀(げんき)三年(1572年)十月、武田信玄(たけだしんげん)は将軍足利義昭(あしかがよしあき)の要請…

  7. 明智光秀(麒麟がくる)

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」見どころを大紹介

    2020年のNHK大河ドラマは織田信長(おだのぶなが)を討った男、明智光秀(あけちみつひで)が主役の麒麟…

  8. 経済政策が得意な織田信長

    織田信長の大減税「ノブナガノミクス」が日本を救った

    戦国の革命児、織田信長(おだのぶなが)、大胆な行動と革新的な政治手法とは裏腹に能力主義で無能と見做した家…

  9. 明智光秀 麒麟がくる

    明智光秀は医者だった戦国の新事実を紹介

    2020年のNHK大河ドラマは明智光秀(あけちみつひで)が主人公の「麒麟(きりん)がくる」です。これまで…

  10. 鉄甲船

    ガッカリ!信長の鉄甲船は村上水軍を殲滅させていない

    織田信長(おだのぶなが)と言えば、革新的な戦術で有名です。長篠(ながしの)の戦いでの…

  11. 織田信長

    織田信長は元祖引越しサムライ!城が巨大だった理由は?

    天下人織田信長(おだのぶなが)、そんな彼は生涯に何度も城を引越し、移動した先で巨大な城を築きました。実は…

  12. 嫉妬している明智光秀

    明智光秀の織田家での初仕事は上司の不始末の尻ぬぐいだった!

    2020年のNHK大河ドラマは明智光秀(あけちみつひで)を主人公にした麒麟(きりん)がく…

  13. 鼻をほじりながら無関心な織田信長

    まるでダチョウの竜ちゃん?織田信長は部下に呼び捨てされていた

    目上の人を呼ぶって難しいですよね。普段は温厚な人も名前の呼び方一つでムッとして険悪な雰囲気になったりしま…

PAGE TOP