日常生活

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

中国だけじゃない? 世界の三国時代・古代琉球・朝鮮半島・ブリテン諸島などを紹介

この記事の所要時間: 243




三人(魏 呉 蜀)

日本では一般的に『三国時代』と言えば、魏・呉・蜀の三国が鼎立(ていりつ)した

中国の三国時代を指しますが、世界史に目を向けると、中国以外にも『三国時代』のあった国があります。

 

今回はそんな世界の『三国時代』を紹介しましょう。




朝鮮の『三国時代』と『後三国時代』

2128ee6fb985ffd3d2b047ff9f39c711_m

 

朝鮮半島から満州にかけて、高句麗(こうくり)・百済(くだら)・新羅(しらぎ)の三国が鼎立した時代が『三国時代』と呼ばれています。

韓国の歴史学では朝鮮の歴史書『三国史記(さんごくしき)』の表記に基づき紀元前1世紀から7世紀にかけてをこう呼称しています。

しかしこの『三国史記』の記述には疑問点も多く、中国の歴史資料とも整合性が取れないことから、

日本の歴史学では中国の歴史書『晋書』にならい、4世紀から7世紀としています。

 

朝鮮半島において三国が鼎立、発展しえた背景には後漢の滅亡が大きく影響しているでしょう。

ご存知の通り、中国では後漢の滅亡後は三国時代となり、その後唐が成立するまで約300年もの間、

安定した長期王朝が成立することがありませんでした。

 

それは大陸から朝鮮半島への影響が弱まっていたと言うことも出来るでしょう。

半島北側に位置していた高句麗はその後満州へ勢力を拡大、一時はかなりの領土を持つに至りましたが、

後に唐と同盟を組んだ新羅によって半島は統一され、三国時代は終焉に至りました。

 

後に9世紀末から10世紀前半にかけ、弱体化していた新羅が分裂することから始まる時代を『後三国時代』と呼びますが、

これは約半世紀に満たない短い期間でした。




イギリスの『三国時代』

イギリス 三国時代

 

ブリテン諸島(現在のイギリスとアイルランド)には16世紀半ばから18世紀末までの間、

イングランド王国・スコットランド王国・アイルランド王国の三国が存在していました。

この時代を『三国時代』と呼ぶことがあります。

 

17世紀初頭、スチュアート朝のジェームズ1世がイングランド・スコットランド両王国の王を兼任して以来、

両国は一人の君主を戴く連合国家になっていましたが、18世紀に両国の議会はイングランド側の議会に統一され、完全に統合されました。

(ただし、スコットランドの自治拡大の為、1999年にスコットランド議会は復活しています。)

その後、19世紀頭にアイルランド王国が統合され、現在のイギリスの原型となるグレートブリテン王国が成立しました。

 

豆知識: スコッチウイスキーの誕生秘話

三国志 ウィスキー

 

なお、これはまったくの余談になりますが、

イングランドとスコットランドが統合される以前、スコッチウイスキーは現在と違い、無色透明でもっと粗悪な蒸留酒でした。

二国が統合された後、イングランド政府はスコッチウイスキーに重税を課しますが、

これに反発したスコットランド人たちは密造したウイスキーをシェリー酒の樽に詰めて、山中などに隠しました。

 

隠されている間、ウイスキーに樽の成分が溶けこんで熟成が進み、今のような琥珀色のウイスキーになったということです。

まさにスコッチウイスキーはイギリスの歴史が生み出した酒と言えるでしょう。

 

関連記事:お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!

関連記事:三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?

関連記事:三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる

 

古代琉球の『三国時代』ならぬ『三山時代』

古代琉球 三国時代

 

琉球に南山、中山、北山という三つの王国が並立した14世紀~15世紀にかけての時代を『三山時代』と呼びます。

三つの王国は中国の明に朝見して勢力を誇りましたが、最終的に中山が琉球を統一しました。

関連記事:時空を超える関羽、琉球の民話に登場

 

耳で聞いて覚える三国志




よく読まれている記事

横浜関帝廟

 

関連記事:横浜中華街の関帝廟はどうやって誕生したの?

 

関帝廟 関羽

 

よく読まれてる記事:関帝廟ガイド~知っておきたい、正しい「基本」の参拝方法

 

 

関羽 神様

 

よく読まれてる記事:なぜ関羽は神様になったのか?……忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝

 

はじめての三国志 ライター 石川克世

石川

 

自己紹介:

三国志にハマったのは、高校時代に吉川英治の小説を読んだことがきっかけでした。
最初のうちは蜀(特に関羽雲長)のファンでしたが、次第に曹操孟徳に入れ込むように。
三国志ばかりではなく、春秋戦国時代に興味を持って海音寺潮五郎の小説『孫子』を読んだり、
兵法書(『孫子』や『六韜』)や諸子百家(老荘の思想)などにも無節操に手を出しました。

好きな歴史人物:

曹操孟徳
織田信長

何か一言:

温故知新。
過去を知ることは、個人や国家の別なく、
現在を知り、そして未来を知ることであると思います。

関連記事

  1. 根拠のない夢を信じないリアリスト曹操
  2. なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占い…
  3. 張悌(ちょうてい)とはどんな人?呉の滅亡に殉じ、壮烈な死を果たす…
  4. まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リ…
  5. 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた
  6. 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  7. 孫策の独立理由に疑問!袁術は孫策に対して本当にケチだったの?
  8. 三国志の劉備が愛した4人の妻を紹介

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三國無双では女性が戦闘しているが本当に史実でも戦っていたの?
  2. 王允(おういん)ってどんな人?中華を救うべく董卓暗殺に成功するも…残念な結末を迎える
  3. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6
  4. 父・信玄を超えるために武田勝頼が行った政策って何?
  5. 【三国志作家】伴野朗のとんだ災難、事実は小説より奇なり?
  6. 子産(しさん)とはどんな人?超弱国を強国にした春秋時代の名宰相

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

黄巾賊はいったいどの辺を支配していたの?【素朴な疑問】 凌統(りょうとう)ってどんな人?本当は甘寧と仲直りしてないよ 【春秋五覇の一人】穆公のおかげで後進国からのし上がった西の国・秦 赤壁の敗戦の原因は腸チフスだった?多くの魏将の生命を奪った伝染病とは? 蜀が好きな皆さんへ!五分で分かる桃園の三兄弟の逸話を紹介 日本人必見!楠木正成(くすのき・まさしげ)は孔明に並ぶと讃えられた忠義を尽くした武将 【食客には無駄な人材はいない!!】孟嘗君の脱出劇が名言として登場 関羽廟だけじゃない!結構な人気がある張飛廟を徹底紹介!

おすすめ記事

  1. 孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?
  2. 九州制覇へ向けて驀進するぜ!島津家棟梁・島津義久の九州制覇戦
  3. 128話:諸葛亮孔明、ついに五丈原に堕つ・・
  4. 【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?
  5. 元祖そこまで言って委員会!孔融と禰衡の議論がカオス
  6. 豊臣秀吉亡き後の天才軍師・黒田官兵衛の決断
  7. 劉備と呂布を仲たがいさせよ!駆虎呑狼の計
  8. 日本で一番すごい武将?敵中を突破して帰国した猛将・島津義弘の武勇伝

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP