袁術祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」

この記事の所要時間: 152




関羽 横浜中華街

 

孔子廟と並んで、中国や台湾では関帝廟がたくさんあります。

日本にも、函館、横浜、神戸などにあり、常に賑わいを見せています。

 

関帝廟に祀られている神様の名前は、「関聖帝君」。

この名前は、関羽雲長が、神格化されて追贈されたものです。




関帝廟のご利益

関羽神様

・商売繁盛

・入試合格

・家内安全

・学問

 

などと言われています。

 

関羽なのに!?

と驚かれる方も多いことでしょう。

 

確かに関羽はたいへん高名な武将で、義理や信義にも厚く、信仰の対象となる

ことにはなにも疑問はありません。

 

孔明と渡り合えるほどの頭脳を持つ関羽は、学問の神というのはいいでしょう。

必勝祈願ということで、入試の合格もうなずけます。

しかし、なぜに商売繁盛?なぜに家内安全?

 

関連記事:関羽に憧れていた新選組局長の近藤勇 




商売繁盛について考える

空城も計 孔明

 

関羽はもともと塩の密売人であったという民間伝承があります。

そこで、商売の神様にされたのではないかと考えられているそうです。

 

本当でしょうか?

 

ここで少し、汜水関の戦いを思い出してみましょう。

 

関羽と酒

関羽VS華雄完成

 

董卓軍の猛将、華雄の強さに、袁紹をはじめとした連合軍は

手も足も出ない状態となります。

そこへ名乗り出た関羽は、酒がまだ温かいうちに、華雄の首をとって

帰ってきます。

 

このエピソードです!

それに加えて、関羽と言えば、赤ら顔。

お酒のイメージにぴったりです。

 

酒屋はこぞって、人気の武将である関羽を店の看板に掲げました。

ここから、商売繁盛の由来となり、商売の神様として、崇拝の対象と

なっていったのです。

 

関連記事:関羽が生涯に斬った主な敵将を紹介 

関連記事:三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?

関連記事:三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる

 

家内安全について考える

関羽 関索

 

関羽に家庭的なイメージが浮かばないのは、私だけでしょうか。

『正史』では、実子とされる関平も、『三国志演義』では養子となっている

ため、関羽には妻がいたのかどうかさえわかりません。

 

そんな彼が家内安全。

とすると、思い出すエピソードは一つです。

 

200年、小沛を治めていた劉備のもとへ、曹操軍が攻め込んできたとき、

妻子を置き去りにして逃げた劉備の代わりに、関羽は夫人を連れて

曹操に投降し、劉備の夫人を守り抜きました。

 

身を挺して人さまの家庭を守ってくれたわけです。

まさに、家内安全ですね。

 

関連記事:謎多き登場人物、関索って何者? 

関連記事:関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人

関連記事:なぜ関羽は武神から商売の神様になったのか?

 

耳で聞いて覚える三國志




こちらの記事もよく読まれています

関帝廟 関羽

よく読まれてる記事:関帝廟ガイド~知っておきたい、正しい「基本」の参拝方法

 

関羽千里行 ゆるキャラ

よく読まれてる記事:関羽千里行って有名だけど何なの?

 

横浜関帝廟

 

よく読まれてる記事:横浜中華街の関帝廟はどうやって誕生したの?

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 李厳(りげん)とはどんな人?自分の出世の為に孔明の足を引っ張った…
  2. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認…
  3. はじさんが劉備を丸裸に!素顔は?身長は?劉備を徹底追及!
  4. 中国史における農民反乱についての考察
  5. 【シミルボン】兵士達の心のオアシス、軍市とはどんなモノだったの?…
  6. 曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?官渡の戦いでの大勝…
  7. 16話:菫卓を変貌させた権力と武官差別
  8. 命乞いでここまで堕ちるか?関羽に命乞いし全てを失った男・于禁

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【真田丸特集】司馬懿と秀吉、大返しで天下を手繰り寄せる!
  2. 妻子を人質に取られすぎな劉備
  3. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の将軍【後半】
  4. 神回『犬伏の別れ』の裏側、真田丸と韓信には深い関係性があった
  5. 閻行(えんこう)とはどんな人?韓遂の部下だが曹操の人質アタックに敗れる
  6. 張繍と賈詡は曹操に降伏したのは本心からではなかった!?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【袁家ファン必見】袁家はどうやって名門になったの?汝南袁氏の基礎を築いた袁安(えんあん)が超苦労人だった 周瑜の名言から知る三国志の世界「人生れれば死あり。修短は命なり」 三国志で映画にしてほしいシーンベスト10 項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.1 民話の中の三国志がカオスな件!関羽が作者羅漢中にブチ切れる 61話:曹仁が繰り出した高度な陣形 八門金鎖の陣を繰り出す。劉備軍はどうやって攻略したのか? 呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家 諸葛恪(しょかつ かく)ってどんな人?|頭が良すぎて諸葛一族を滅ぼす

おすすめ記事

  1. 王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物
  2. 【意外な事実】劉備は孔明よりも法正を用いてた
  3. 曹操の詩の世界を体験してみよう
  4. これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら?
  5. スーパーエリート袁術!理由はファミリーにあり?スーパー名家を探るよ
  6. イギリスのEU離脱って何?三国志で例えて理解度アップ!
  7. 54話:劉備、再び曹操に敗れる
  8. 諸葛孔明の影に隠れる劉備

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP