三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

後漢を滅ぼす原因にもなった宦官(かんがん)って誰?

宦官 ゆるキャラ 後漢
この記事の所要時間: 156




宦官 ゆるキャラ 後漢

 

壮大なスケールで語られる中国史の中で常に暗躍し、

三国志の中にも登場する宦官(かんがん)。

 

後漢が衰退する原因ともなった彼らとは、いったい何者で、

なぜこれほど大きな存在感をもっていたのでしょうか。

 

今回はそんなミステリアスな宦官(かんがん)について考察していきましょう。




そもそも宦官(かんがん)とはどんな人たちなの?

宦官VS外威 三国志

 

中国史がお好きな方ならすでにご存知かもしれませんが、宦官(かんがん)というのは去勢をされた官吏(かんり)のことで、

ざっくばらんな言い方をすれば男性の大切な部分を外科手術によって除去した役人のことです。




日本の歴史では馴染みないがヨーロッパ・中国史ではよく歴史に登場

趙高 キングダム

 

日本の歴史の中ではこのタイプの人たちはほとんど登場しないのですが

中国はもちろん、ヨーロッパや朝鮮半島の歴史上にはよく登場します。

 

もとをたどれば異民族や献上奴隷などが王へ使えていたのが始まりで、

去勢され宮中で妃の身の回りの世話などをしていくうちに信頼され、後々には権力を手にするものも出てきたのですね。

 

 

宦官(かんがん)になるのは命がけ!でも出世したいからなりたい人続出!!

三国志 医学

 

十分な医療体制も整っていない時代です。

去勢のための外科手術なんて大きなナイフのようなものを使って

施術されるだけですので感染症で亡くなる人もとても多かったのですが、

隋の時代に役人の検定試験(科挙)の制度ができるまでは、

王家の血筋でもない限り立身出世は望めない社会でしたので

リスクを冒してでも宦官(かんがん)になりたがる人は後をたたなかったようですね。

 

歴史用語での宦官になることを●●

趙高

 

ちなみに歴史用語で宦官になることを浄身、自宮などと言います。

かつて刑罰の一つで宮刑というのがあって、一生宮廷で働かせる罰だったのですが男性の場合は不祥事を起こさぬよう

去勢するのが前提だったため宮刑は去勢を連想させる言葉でもあります。

なので自ずから宮にはいるので自宮なんでしょうね。(ちなみに去勢をさせる刑罰自体は腐刑と呼ばれます。)

 

 

去勢されたからって油断ならない!王たちに寵愛される宦官もいた

宦官集合 

 

宦官(かんがん)が重用される理由のひとつは

「去勢しているから王妃と万が一でも間違いを起こせないから」という部分だと思うのですが、

それが裏目に出たというか実際に王妃と良い仲になってしまったケースもありましたし、

王自身と良い仲になってしまうこともありました。

 

日本でいうとお殿様にお仕えするお小姓との関係のようなものでしょうか。

 

権力争いや後継者争いでドロドロした王族にとって、

肉親には心は許せなくてもいつも側に仕えて身の回りの世話をしてくれる他人である宦官(かんがん)たちは

唯一心を開ける存在になり得たのかもしれません。

 

関連記事:宦官を容赦なく皆殺したカリスマ袁紹の過激なデビュー

関連記事:何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?

関連記事:宦官VS外戚の争い 第二ラウンド

関連記事:袁紹に殺された2000人以外にも歴代の皆殺しに注目してみた。ちょっぴり不謹慎




この記事を書いた人:amaneco

twitterpro

HN:

ameneco

自己紹介:
イラスト、記事制作をしておりますAmenecoです^^
普段は様々なwebサイトの記事執筆やチラシ、ECサイトなどの
イラストやマンガを描いたり、スマホアプリのキャラクターの
デザインなどをしています。

大学は歴史学を専攻していて日本をとりまく国々の歴史の本を
読み漁ったものでした。
三国志はやはり横山光輝氏の漫画の影響が大きいのですが
あれだけ壮大なスペクタクルで語ることができるのは
中国史ならではでしょう。
漢字の列挙で苦手意識がある方でも、面白く三国志が
理解できるようにお手伝いが出来れば幸いです^^

好きな歴史人物:

崇徳天皇、諸葛亮、張遼、新渡戸稲造

 

関連記事

  1. 司馬懿 【軍師連盟】晩年の司馬懿には欠点はなかったの?
  2. photo credit: Smoke art - Lemon lime via photopin (license) 史上最強の交渉術を備えた縦横家ってどんな人?
  3. photo credit: La Branche via photopin (license) 諸葛瞻(しょかつせん)ってどんな人?孔明が親バカになるほど可愛が…
  4. 朝まで三国志 曹操 曹操くんポカーン。こやつ何を言ってるんじゃ?古代中国の方言から現…
  5. 関羽 関索 蜀ファンに衝撃!実は関羽は劉備の部下ではなく群雄(同盟主)だった…
  6. 黄忠 キングダムと三国志の豪傑を対比|王騎と言えば誰?
  7. 曹丕 曹植 曹家の文才「三曹七子」って何?
  8. 三国志 4コマ 曹操 1 はじめての三国志 4コマ劇場 その1

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. photo credit: Blue flower 1 via photopin (license)
  2. 朝まで三国志
  3. 真田丸 NHK 引用
  4. 杜夫人
  5. 孫堅逝く
  6. 曹洪
  7. 司馬懿 仲達
  8. 張飛のヨメ
  9. 王騎 キングダム
  10. 項羽と鍾離昧

おすすめ記事

  1. こんなの絶対に入りたくない!三国志の時代の牢獄は酷すぎた…当時の刑罰も合わせて紹介 三国志 牢獄
  2. 孫家三代もメロメロ、実は周瑜と双璧の名将 程普の伝説 周瑜と程普
  3. 【曹操が慕った偉大な王様】天下の三分の二を所有するも王へ登らなかった周の文王ってどんな人? 文王 (周) wiki
  4. こんな立派な悪党は藏覇(ぞうは)ぐらい!鬼神呂布に勝ち曹操を感激させた漢の生涯 藏覇
  5. 暴走しているオヤジを追放して当主に就任した武田晴信(たけだはるのぶ) 真田丸 武田信玄
  6. もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの? 五斗米道 はじめての三国志

三國志雑学

  1. 陸遜
  2. 張虎と楽綝
  3. 孔明
  4. 袁紹モグラ作戦
  5. 始皇帝 死ぬ

ピックアップ記事

  1. 環夫人
  2. 孫権 劉備 対立
  3. 黄蓋
  4. 筋肉 f
  5. 孔明
  6. 尹夫人 曹操 2
  7. 楽進
  8. photo credit: A cold dawn (Explore) via photopin (license)

おすすめ記事

始皇帝 死ぬ 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサメンだったから? photo credit: .... via photopin (license) 丁原(ていげん)とはどんな人?天下無双の豪傑でもあり呂布パパ 鉄 s 三国時代の鉄の生産と専売制度はどうだったの? 羌瘣 【キングダム羌瘣】超絶かわいい暗殺者の新たな夢ってなに?羌瘣の魅力に迫る! 陳寿029 「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼より 趙達 趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才占い師 孔明 なんじゃこりゃ?とツッコみたくなる三国志時代の職業別ユニフォーム はじめての三国志 ユーストリーム 5/2 はじめての三国志 Ustream番組「はじさんチャンネル」生配信決定

おすすめ記事

  1. 法正は名軍師だったの?性格が最悪な徳性なき蜀の天才参謀 法正と夏侯淵
  2. 審配(しんぱい)とはどんな人?衰えていく袁家を支えた忠臣 photo credit: Welcome to the dark side..... via photopin (license)
  3. 三国志時代の大晦日が楽しそう!プレゼント交換、友達と夕食や夜更かし 孫権と劉備と曹丕
  4. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説 朝まで三国志 呂布
  5. 大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選 宋姫
  6. 【初心者向け】本田圭佑が憧れている曹操(そうそう)という人はどんな人だったの? 本田圭佑 引用
  7. 【あの人の子孫は今】趙雲の子孫っているの?趙氏(ちょうし)について 趙氏
  8. 蒙恬(もうてん)はどんな性格なの?真面目さの照れ隠しの軽い性格 キングダム

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP