ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
三国志の死因


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

本職より美味いカボチャを作った農夫・孫権

かぼちゃと孫権




ee44a7190f0527b0bacbdd6ca5c4f8c0_m

 

呉の三代目君主である孫権(そんけん)には、面白い民話が伝わっています。

 

孫権は、若い頃武昌にいた事がありました。

彼は、武芸にも学問にも優れていて、殆ど全ての学びを終えると

暇で仕方が無くなったので

近くにいた農夫からカボチャの栽培方法を学びました。




孫権は頑張り屋さんな性格

かぼちゃ 孫権

 

孫権は何事も手を抜かず、一生懸命にやる性格だったので、

自分でカボチャの種を植えると、毎日、水をやり、肥料を与えて、

カボチャの蔓が延びると、棚を造って這わせ、熱心に世話をしたので、

ぐんぐんとカボチャは育って誰にも負けない美味しいカボチャになりました。




張飛(ちょうひ)が孫権に会いに行く

セイリュウ刀と蛇矛

 

そんな頃、主君劉備(りゅうび)の命令で、

張飛(ちょうひ)が孫権に会うべく呉にやってきました。

 

「呉君はどこにいらっしゃるのか?」張飛が呉の家臣に聴くと

 

皆、「呉君は、カボチャ畑にいらっしゃる」と答えます。

 

張飛は、それを聞いても俄かには信じませんでした。

 

「呉の主ともあろう者がそんな農夫のような事をするわけがない

孫権は、俺に会いたくない理由でもあるんだろう」

 

張飛は、構わず、呉の方々を探し回りますが、どこに行っても孫権はいません。

 

 

実際にカボチャ畑に行ってみた

かぼちゃ畑 三国志

 

そこで、まさかと思いつつ、言われたカボチャ畑に馬を走らせました。

 

そこは、一面のカボチャ畑で、麦わら帽子を被った農夫が、

泥だらけになって一生懸命にカボチャを収穫しています。

 

「なんだ、やっぱり、ここにも孫権はいないじゃないか!

あいつら嘘つきやがって、ぶつぶつ、、」

 

張飛は八つ当りで、そこにあったカボチャを蛇棒でプスプスと突き刺して遊んでいます。

 

 

孫権、現る

孫権と三国アヒル

 

「将軍!何をするのです、カボチャに傷をつけないでくれ!」

農夫が振り向くと、それは紛れもない孫権の姿でした。

 

張飛はビックリして、馬から降りて、無礼を詫びたと言われます。

 

孫権が育てたカボチャは、皮が薄く実が締まっていて美味しいと

評判になり、後にその土地の名産物になったそうです。

 

孫権のほのぼのした話

孫権 冠

 

なんだか、ほのぼのした話ですが、

ストレスの強い時代を生き抜いた孫権ですから、

もしかしたら、本当に気晴らしで農業をしたのかも

知れないと思うのは私だけでしょうか?

 

それにしても、張飛は、龐統の時といい、孫権の時といい

劉備の代わりに、どこかに行くパターンが多いですね。




よく読まれている記事

真田丸 劉備

 

よく読まれている記事:みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

 

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 赤兎馬と呂布 赤兎馬ってどんなウマ?呂布も関羽も愛した名馬
  2. 司馬懿と曹操 【軍師連盟】司馬懿は簒奪をいつから狙っていたの?
  3. 司馬懿 【極悪】司馬懿はいかにして屯田制を食い物にしたのか?
  4. 張飛の最後 蜀漢が滅びたのは張飛達を祀らなかったから?
  5. 弩(ど)を発射させる蜀兵士達 【科学面や発明品から知る三国志】三国時代の発明品ってどんなものが…
  6. 王莽 易姓革命!?禅譲か?簒奪か?王莽のはかない夢
  7. 騎射の術に長けた騎馬兵士 羽林騎(うりんき)とは何?董卓を輩出した近衛部隊を分かりやすく解…
  8. キングダム 【保存版】キングダム、あの名将の悲惨な最期ワースト8選

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 羌瘣
  2. 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士
  3. 孟節(南蛮討伐)
  4. ヤンキー
  5. 晋の陳寿
  6. 劉備とサンタクロース
  7. 荀攸
  8. 口論する韓非と李斯
  9. 呂布のラストウォー 呂布

おすすめ記事

  1. 【パチ感満載】後出師の表を堂々パクった諸葛恪! 孔明による出師の表
  2. 【蜀漢建国の正統性を斬る】中華を戦慄させた革命家・孔明の後漢イデオロギー 馬謖に魏打倒を叩き込む諸葛亮孔明
  3. 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった! 結婚を喜ぶ孫策
  4. 【三国志平話】劉備を殺す気満々!でも皇帝ブランドに騙された孫夫人 劉備とイチャイチャする孫尚香
  5. キングダム最新613話ネタバレ予想「龐煖死ぬ理由生きる理由」 キングダム55巻
  6. 人々の鑑になった良い宦官達 宦官たち 

三國志雑学

  1. 曹丕
  2. 荀彧に手紙を書く曹操
  3. 劉邦
  4. 呂布に従う陳宮
  5. 五虎大将軍の趙雲


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “忘年会企画" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能" “読者の声"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 皇帝に就任した曹丕
  2. 漢王朝と光武帝
  3. ピストルを乱射する坂本龍馬
  4. 立花宗茂
  5. 魏曹操と魏軍と呉軍

おすすめ記事

袁術と孫策 孫策の独立理由に疑問!袁術は孫策に対して本当にケチだったの? 韓信将軍 【真田丸】真田信繁も背水の陣を敷いた?国士無双と謳われた天才武将・韓信との共通点 高杉晋作エピソードは大傑作!ハリウッド映画レベル 華佗(華陀) 周泰の傷を治療したのは華佗だった?孫権の要請により周泰を救った華陀 長篠の戦いWikipedia 明智光秀は長篠の戦いの功労者だった!光秀の戦術眼と功績を紹介 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに馬超を追加しました はじめての三国志編集長kawauso kawauso編集長のぼやきVol.19「隠れ三国志ファン」 劉備 【夷陵の戦い】なぜ劉備は陸遜にフルボッコされたの?大敗北を考察

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP