三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

三国志地図|中国にも九州があった?州について分かりやすく解説

三国志地図 州
この記事の所要時間: 232

三国志地図

 

三国志は古代中国の物語ですので、当然、その時代の地名が頻繁に登場してきます。

中でも特に目にすることが多いのが『州(しゅう)』の名前でしょう。

劉備(りゅうび)が関羽(かんう)、張飛(ちょうひ)と義兄弟の契りを交わした涿県楼桑村(たくけんろうそうそん)は当時の兗州(えんしゅう)にあり、彼が皇帝として支配した蜀(しょく)の国は州で言えば益州(えきしゅう)という地にあたります。

 

三国時代の行政区画はどのように分けられていたのでしょうか?

そして、『州』とはどんな規模の行政区画だったのでしょうか?

 

 

 

『州』は現代日本の都道府県に当たる?

九州

中国において『州』という行政区画が用いられるようになったのは、三国時代より1200年程前の周(しゅう)の時代にさかのぼることができます。

当時は中国全土を九つの州に分け、これを『九州(きゅうしゅう)』と総称しました。

 

三国時代より200年程前、後漢(ごかん)の時代になると、行政区画は州・郡(ぐん)・県(けん)の三級制が敷かれるようになります。

州は行政区画の最も大きな単位で、現代の日本で言うなら『都道府県』に当たると言えるでしょう。

 

後漢の時代には13の州が設置されましたが、『九州』という呼称は中国全土を意味する言葉として、後の世でも用いられています。

 

 

三国時代の14州について

三国志地図 州

三国志の舞台となる三国時代には、中国全土は

 

・幽州(ゆうしゅう)

・青州(せいしゅう)

・冀州(きしゅう)

・并州(へいしゅう)

・徐州(じょしゅう)

・兗州(えんしゅう)

・豫州(よしゅう)

・司州(ししゅう)

・雍州(ようしゅう)

・涼州(りょうしゅう)

・揚州(ようしゅう)

・荊州(けいしゅう)

・益州(えきしゅう)

・交州(こうしゅう)

 

の、全14州に区分されていました。

各州がどのような場所にあったかについては、地図をご参照ください。

 

三国鼎立が成立した時代、魏は首都である洛陽のある司州の他、幽・青・冀・并・徐・兗・豫・雍・涼の十の州を支配下においていました。

 

揚州の建業を都とした呉は、その他荊州と交州、合わせて3つの州を治めました。

当初、荊州は益州の成都を都とした蜀の支配下にありましたが後に呉に奪われており、最終的には益州ひとつだけをその領土としました。

 

 

現在も用いられている『州』

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_m

 

三国時代以降も、『州』は行政区画を表す名称として用いられ続けています。

三国時代から約300年後の隋(ずい)の時代、州という単位は一時的に廃止されましたが、

次の唐の時代には、道(どう)の下にあたる区分の名称として復活しました。

 

現在の中国、中華人民共和国でも、『州』の名称は『省(しょう)』などの第一級行政区の下にあたる少数民族の自治州として使われています。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

曹操 詩

 

よく読まれてる記事:曹操の詩の世界を体験してみよう

 

 

この記事を書いた人:石川克世

石川克世 三国志

ライター:

石川克世

自己紹介:

小太郎さん(スキッパーキ オス 2歳)の下僕。

主食はスコッチウイスキーとコーヒーとセブンイレブンの野菜スティック。

朝風呂が生きがいの小原庄助的ダメ人間。ヲヤジ。

好きな映画:

未来世紀ブラジル

パンズラビリンス

タルコフスキーのストーカー

座右の銘:

・事象に惑わされるな。ここがお前の現実だ(押井守)

・私に3分、時間をください(鈴木健二)

・これでいいのだ(バカボンのパパ)

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 杜夫人 関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人
  2. 反董卓軍010 19話:超豪華!反董卓軍の英雄達
  3. 関羽像3 これは凄い!巨大な関羽像が荊州に現れる!実は二千年前から巨大像が…
  4. 劉備 結婚 劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その2
  5. photo credit: spring is here via photopin (license) キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる
  6. 梁興 馬騰 【驚愕の事実】三国志ではなく五国志だった!士燮(ししょう)勢力の…
  7. 父親サムネイル用 はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇…
  8. パンドラの箱 漢王朝 11話:パンドラの箱を開けた漢王朝

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 三国志大学 曹操
  2. 法正
  3. 陳平
  4. ストライキ
  5. 馬超フルボッコ02 関羽
  6. 趙雲 子龍
  7. ロバ 諸葛瑾
  8. 周瑜と孫策
  9. 甘寧と凌統04
  10. photo credit: It Does No Good To Hold The Tears Inside via photopin (license)

おすすめ記事

  1. 【春秋戦国時代の謎】どうして秦が天下統一することができたの?【法律編】 キングダム45
  2. 116話:劉備、失意の中白帝城に没す! 劉備
  3. 実は面倒くさい性格?関羽のクレーマー事案を紹介 関羽
  4. 【ネオ三国志】第8話:新たな人材と張繡軍との再戦【蒼天航路】 蒼天航路
  5. 61話:曹仁が繰り出した高度な陣形 八門金鎖の陣を繰り出す。劉備軍はどうやって攻略したのか? 曹仁 三国志 ゆるキャラ
  6. 魏のラストエンペラー曹奐(そうかん)魏の最後はどうやって迎える事になったの? 太陽 三国志 写真

三國志雑学

  1. 魯粛
  2. 司馬懿
  3. 周瑜 周郎
  4. 馬超 許褚
  5. 劉ぐ

ピックアップ記事

  1. 周瑜と孫策
  2. photo credit: Rebellious Phase via photopin (license)
  3. 鍾離昧
  4. 赤眉軍
  5. 始皇帝
  6. 石川克世
  7. 曹操 劉備 呂布 酒
  8. 関羽 お風呂

おすすめ記事

photo credit: Daisy via photopin (license) 杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官 曹操と劉備 曹操と劉備はどうしてライバル扱いなの?【三国志の素朴な疑問】 photo credit: aquigabo! Abyss via photopin (license) 李靖(りせい)とはどんな人?曹操と孔明の二人から学んだ初唐の名将 飛信隊 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察 劉備 危機一髪 92話:劉備を徹底的に追い詰める張任 photo credit: Is There A Place In Your Heart For Me? via photopin (license) 費禕(ひい)ってどんな人?諸葛亮亡き後の蜀を支えた四相の1人 絶世美女 貂蝉 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは? 孔明 なんじゃこりゃ?とツッコみたくなる三国志時代の職業別ユニフォーム

おすすめ記事

  1. 【軍師連盟】司馬懿が起こしたクーデターは博打だったの? 司馬懿
  2. 井の頭自然文化園の象「はな子」にまつわる光と影&三国志時代の英雄は猛獣をどう扱っていたの? 三国志 象兵
  3. 程普(ていふ)ってどんな人?孫家三代に仕え、数々の戦を戦った孫呉の重鎮 程普
  4. 【俺たちだって五虎将だ!】魏の五虎将たち~張郃篇~ 基礎知識 馬謖04 張コウ
  5. あの曹操が箱入り娘ってどういうこと!?華容道って、なに? 曹操 箱入り
  6. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及ぼした戦国四君【成人編】 photo credit: Honey Bee on Canada-Goldenrod / セイタカアワダチソウにとまるミツバチ via photopin (license)
  7. 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった! 真田丸
  8. 74話:孔明に嫉妬する周瑜 周瑜くやしい 呉

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP