袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?

この記事の所要時間: 41

孔明過労死

 

馬稷(ばしょく)と言えば、第一次北伐で、街亭を守るように孔明に言われながらも、

副官王平(おうへい)のアドバイスを無視し麓ではなく山上に布陣した為に

魏将、張郃(ちょうこう)に包囲されて水を断たれ敗北した人物です。

 

街亭を奪われた蜀軍は、挟み撃ちを恐れて退却し、馬稷はその罪で、孔明に

処刑された事になっています。

これが泣いて馬稷を斬る」ですが、これには異説があるのをご存じでしょうか?

 

関連記事:孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?

 

 

馬稷の最期には、3つの異なる記述がある

泣いて馬謖を斬る

 

馬稷の最期については、少しずつ内容が異なる3つの記述があります。

最初に馬稷伝では、

「亮、進むに拠るところ無く、軍を退きて漢中に還る。謖、獄に下されて物故す。

亮、これがために流涕(りゅうてい)す」とあります。

 

ここでは、馬稷によって街亭が失陥してしまう事で、亮(孔明)は進むに拠点を

失い軍を退いて漢中に帰り、馬稷はその敗戦の責任で牢獄に下され、物故した。

孔明は、その為に涙を流したという事になっています。

 

物故というのは、余りいい意味ではなく、すでに亡くなっている人の意味。

過去の因果により死が与えられたという意味で、斬首と書いてはいないので、

病死や自殺の可能性もありますが、敗戦の責任で普通ではない不名誉な死を遂げたと

ボカして書いている感じです。

 

 

諸葛亮伝では、もっとダイレクトに・・

photo credit: Magic Exists via photopin (license)

photo credit: Magic Exists via photopin (license)

 

ところが、馬稷伝ではない諸葛亮伝では、こういうボカしはありません。

「亮、西県の千余家を抜きて漢中に戻り、謖を戮(りく)して以て衆に謝す」

 

孔明は、西県の千余の家を連行して漢中に帰還し、馬稷を殺して皆に

謝ったと言う意味です。

 

戮は、斬り殺すという事を意味しています、物故なら病死も獄死も自殺もあり得ますが

戮なら斬り殺されたと考えて間違いありません。

 

関連記事:三国時代の故事成語『白眉』と『泣いて馬謖を斬る』

 

疑惑の向朗(しょうろう)伝・・・

孔明 仮病

 

ところで、馬稷の最期については、同僚で仲の良かった向朗の伝にも出ます。

 

「朗、もとより馬謖と善し。謖、逃亡し、朗、情を知れども挙げず。亮、これを怨み、

免官せられて成都に戻る」

 

ここでは、向朗は、馬稷と親しく、馬稷は逃亡し、向朗は事情を知っていたけども

敢えて報告しなかった、孔明はこれを恨んで向朗を首にして成都に戻るとあります。

 

馬稷は、戦場から逃げたのか、獄から逃げたのか?

photo credit: via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

 

一般には、向朗は、戦場から逃げた馬稷を見逃して報告せず

孔明に仕事に私情を挟んだとして一時クビになったとされています。

しかし、向朗は街亭にいたのではなく、漢中にいた事が史書には見えます。

つまり、向朗は馬稷が街亭から逃げたのを黙認する事は出来ません。

何故なら彼は街亭にはいなかったからです。

 

しかし、街亭で敗戦して漢中に帰還し獄に繋がれた馬稷であれば、

向朗は、馬稷が獄から逃げるのを黙認する事が可能なのです。

 

【次のページに続きます】

 

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕…
  2. 菫卓が死んだ後、長安はどうなったの?
  3. 曹家の文才「三曹七子」って何?
  4. 成蟜(せいきょう)ってどんな人?史実の通り策士な政(始皇帝)の弟…
  5. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2
  6. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデ…
  7. 劉備も曹操もハッキヨイ!三国志の時代にも流行していた相撲
  8. 偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 朱儁(しゅしゅん)とはどんな人?董卓を恐れずに反対意見を述べた人物
  2. 馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)
  3. 【シミルボン】意外!あの曹丕は大の甘党、スイーツ男子だった
  4. 【名将対決】雷神と恐れられた名将立花道雪VS呉の名将陸遜 Part.2【完】
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/29】
  6. 顔良(がんりょう)ってどんな人?袁紹軍の勇将として名をはせた剛勇

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

誰かに話したくなる!三国志にまつわる都市伝説『後漢・魏・呉・晋の●●●』 【キングダム】驚愕!信の血筋はなんと皇帝に即位していた! 【河北の覇者】袁紹は光武帝を真似た戦略を採用したから滅びた! kawausoって、何者? 夏候惇の父親としての評価はどうだったの? もし赤壁の戦いで曹操が死んだら歴史はどうなっていたの? ブサメン軍師、龐統(ほう統)|鳳雛と呼ばれたホウ統 司馬攸(しばゆう)とはどんな人?司馬家の秀才として認められていた司馬炎の弟

おすすめ記事

  1. 劉勲(りゅうくん)とはどんな人?袁術病死の後継者は「泣く子を救う」なのか!?
  2. 20話:激突、菫卓対反菫卓連合軍
  3. 司馬懿を追い落として魏の政権を握った者達はどんな国家を目指していたの?
  4. 郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物
  5. まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リアルな三国志の一騎打ちで馬超をフルボッコにした男がいた!
  6. 【シミルボン】本当は凄い!黄巾賊を滅ぼし後漢を支えた三将軍とは?
  7. 黒田官兵衛は牢屋に閉じ込められた時に何で自殺しなかったの?
  8. 曹操、生涯最大の苦戦 白狼山の戦い|烏桓討伐編

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP