キングダム
コメント機能リリース


はじめての三国志

menu

はじめての蜀

廖化(りょうか)ってどんな人?蜀漢成立~滅亡まで戦い続けた蜀の将軍

廖化 四龍将

桃園兄弟

 

皆さん蜀で思いつく武将は誰がいますか。

劉備(りゅうび)関羽(かんう)張飛(ちょうひ)をはじめ、孔明(こうめい)馬超(ばちょう)、そうそうたるメンバーがいる中、

今回紹介するのは廖化(りょうか)です。

 

廖化 四龍将

 

誰って思う方がいっぱいいると思います。

彼は蜀漢成立から滅亡するまで戦い続けた将軍です。

 

 

廖化は呉軍に降伏するが・・・

関羽 死

 

廖化ははじめ関羽の家臣として、荊州攻略戦に従軍します。

関羽は荊州全域を攻略する目前で、同盟国であった呉軍の裏切りにより、敗北します。

 

関連記事:実は面倒くさい性格?関羽のクレーマー事案を紹介

関連記事:関羽 傲慢すぎて魏と呉の秘密同盟のきっかけに

関連記事:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ

 

 

劉備の元へ帰参

劉備 関羽途方 ぶち切れ

 

廖化は呉軍に降伏します。

ですが主君である劉備を裏切る事ができず、自分が死んだと呉軍の軍中に流した後、荊州に居た母親を連れて、益州へ向かいます。

廖化は益州に向かう途中で、呉軍討伐の軍を率いていた蜀軍と合流し、母親を益州に向かわせ、彼はそのまま従軍します。

蜀軍は夷陵で大敗北し、蜀軍とともに彼も退却し、無事益州に帰り着くことができました。

廖化は劉備の死後、諸葛孔明の参軍となり、北伐に参加し、着実に武功を重ねて行きます。

 

関連記事:諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

関連記事:孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?

 

ミスのない戦い方が定評に

姜維

 

廖化は孔明の死後、陰平の太守(日本の戦国時代でと大名のようなもの)に任命され、魏の領土に攻撃を仕掛けます。

魏は援軍を差し向けますが、彼は見事に撃退し、将軍一人を討ち取る大功を立てます。

その後、姜維(きょうい)が蜀軍を率いて北伐を開始した時、彼も共に従軍します。

 

関連記事:姜維は忠臣なのか、それとも愚将か?

関連記事:【悲報】孔明の発明品で戦死した人物が実在した。鎧を過信した南朝宋の軍人・殷孝祖

 

魏の総司令官・郭淮に何度も敗北

photo credit: *** via photopin (license)

 

魏の対蜀戦線の総司令官郭淮(かくわい)と幾度も戦いを繰り広げますが、蜀軍は幾度も敗北してしまいます。

廖化は華々しい戦功を上げることはあまりありませんでしたが、大きなミスを侵さず、そつのない戦い方が蜀の陣営の中で評価されます。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:郭淮(かくわい)ってどんな人?蜀軍との戦いに明け暮れた魏の重鎮の司令官

 

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 孔明 【諸葛亮孔明に学ぶ学習方法】夏休みの宿題にも応用できる?
  2. 華陀と麻沸散 華佗の使った麻酔薬「麻沸散」って何?
  3. 張遼・楽進・李典 楽進・李典・張遼のトリオは三国志最強だった!?
  4. 曹操を裏切る陳宮 陳宮は曹操をどうして裏切ったの?曹操に認められた軍師の謎に迫る
  5. 馬岱 都会っ子・馬岱を考察!最後は平北将軍にまで出世
  6. 呉懿と孔明 蜀漢の外戚・呉懿(ごい)は有能なのに地味で実は孔明に敬遠されてい…
  7. 法正と劉備 劉備の統率力は高い?低い?色々な戦いから劉備の能力を推察してみよ…
  8. 文臣の最高官位に登る鍾繇(しょうよう) 潼関の戦いを勝利に導いた鍾繇その隠れた功績を紹介

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 黄巾賊を撃破する皇甫嵩
  2. おとぼけ
  3. 于禁
  4. 孔明
  5. 後継者を決めずにダラダラする袁紹
  6. 孔子の弟子であり文学が得意な子夏
  7. 三国志ライター黒田レン
  8. 許チョ(許褚)
  9. キングダム52巻

おすすめ記事

  1. 46話:袁紹軍の審配、石弓隊で曹操軍を撃破 袁紹軍は石弓兵が強い
  2. 魏を裏切った王平と夏候覇は何で蜀で出世できたの?【三国志に学ぶ人生設計】 泣いて馬謖を斬る諸葛亮
  3. 勝海舟と日本海軍、近代日本を切り開いた驚異のプロジェクト 黒船(ミシシッピ号)
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース19記事【11/14〜11/20】
  5. 取次制度って何?違った角度から戦国時代を見てみよう! 豊臣秀吉 戦国時代2
  6. 【第2話】戦え!于禁文則ん「李典曼成」 李典

三國志雑学

  1. 李儒と三国志
  2. 司馬朗と司馬防
  3. 南蛮


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 空を飛ぶスーパーマン袁術
  2. 奮闘する黄蓋
  3. 陳平
  4. 汗血馬を手に入れる李広利
  5. 徳川家を守った篤姫

おすすめ記事

まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札 三国時代、魏・蜀・呉はそれぞれどんな経済政策を打ち立てたのか? キレる劉備になだめる黄権 馬謖はもしかしたら劉備に嫌われていた【黒田レンの推測】 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」 【キングダムの主人公】飛信隊の信は悲惨な最期を遂げる? 張悌(ちょうてい)とはどんな人?呉の滅亡に殉じ、壮烈な死を果たす最後の宰相 呉懿と魏延 【忠臣・魏延に迫る】何で劉備は魏延をあれほど重用したの? 三国ベースボール攻略1 三国志キャラが登場する野球ゲームに挑戦! 蜀の魏延 魏延は名将・韓信と同じ天才的な戦術眼を持っていた??

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP