広告募集
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

はじめての蜀

王連(おうれん)とはどんな人?蜀の経済を支え、国庫の充溢を果たした名官僚

この記事の所要時間: 34




陸遜 劉備

 

劉備(りゅうび)が立てた蜀は益州と涼州の一部しか領土が無く、

三国の中でも非常に小さい土地でした。

また人口面でも一番少ないため、農業などを生産する力があまりありませんでした。

しかし蜀には塩・銅・鉄に恵まれていた土地でした。

今回紹介する王連(おうれん)は蜀で生産される塩の専売制に携わり、

国庫の充溢を図った経済官僚です。




劉璋に忠義を尽くす

張任と劉璋

 

王連は荊州南陽の人です。

彼は益州に入って劉璋に仕え、梓潼郡の県令に任命されます。

劉備が益州討伐を開始した際、彼は劉備軍に抵抗する為、

城門を固く閉ざし防備を固めます。

劉備は梓潼に降伏の使者を送りますが、王連は降伏を拒否。

劉備は劉璋に忠誠を尽くす彼の意気に免じ、

梓潼を攻めずそのまま他県の攻略を行います。




劉璋の降伏後、劉備に仕える

劉備 ゆるキャラ

 

劉璋は成都を開城し、劉備に降伏します。

王連は劉璋が降伏した事を知ると、梓潼の城門を開き劉備に降伏。

劉備は降伏した王連を広都県の県令に任命。

王連は広都県の県令として実績を挙げると、他県の県令を任されます。

孔明は王連が県令として目覚ましい実績を挙げていると知ると、

司塩校尉(しえんこうい)に任命します。

 

関連記事:はじさんが劉備を丸裸に!素顔は?身長は?劉備を徹底追及!

関連記事:曹操も劉備もハマってた?三国時代の大人気ゲーム『六博』ってどんなの?

関連記事:なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由

関連記事:陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主

 

孔明の政策により生まれた司塩校尉

孔明 出師

 

益州は周りを山々に囲まれており、

農業に適している土地はあまりにも少なく、農業生産力はあまりありません。

しかし益州には特筆すべき生産物がありました。

それが鉄・銅・塩・蜀錦(しょくきん)といわれる絹織物が名産物です

孔明は鉄・銅・塩に目を付け、専売制を開始。

この三種類の専売制を担当する為、新たな官職を置きます。

その官職が司塩校尉です。

 

関連記事:孔明とは違うのだよ!天才姜維の斜め上北伐とは?両者の徹底比較

関連記事:【新事実】三国志演義の孔明!実は絶大な人気を誇った天才軍師をモデルとしていた!?

関連記事:【経営者・人事必見!】諸葛亮孔明から学ぶ7つの人材登用ポイント!

関連記事:【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった

 

鉄・銅・塩の専売制には弊害あり

孔明

 

孔明は鉄・銅・塩の専売制を決意し、法律を作り布告します。

しかし専売制には弊害があります。

塩は人に取って必需品であり、鉄は農業を行う際の必須アイテムである鍬(くわ)、

米など収穫する際に必要な鎌などを作る際の原材料として欠かせないものです。

これらを国家が独占する事で民から不満が出て、反乱が起きる可能性があります。

 

関連記事:これだけ読めば丸わかり!孔明が身に着けている羽毛扇などのトレードマークの理由!

関連記事:蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?

関連記事:【悲報】孔明の発明品で戦死した人物が実在した。鎧を過信した南朝宋の軍人・殷孝祖

 

専売制の結果

孔明 墨者

 

王連はこうした危険をはらんだ専売制の担当官に就任します。

彼は民から不満が出ないように細心の注意を払いながら、

孔明が考えた専売制を実行していきます。

専売制を施行した結果、民から不満が出る事はありませんでした。

また国庫の収入は今までと比べ物にならないくらい増加。

孔明が考え、王連の細心な注意を払ったおかげで、専売制は成功します。

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 96話:孔明の計略炸裂!馬超は劉備の軍門に下る
  2. 馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?
  3. 劉備は何で蜀を建国しようと思ったの?三国志演義で人気を占める蜀の…
  4. 【蜀の建国~滅亡まで】蜀の国を背負って戦い続けた丞相【孔明編】
  5. 86話:張松という男が劉備の運命を左右する 
  6. 105話:曹操軍20万vs蜀の歴代最強メンバー【漢中争奪戦】
  7. 蜀漢の外戚・呉懿(ごい)は有能なのに地味で実は孔明に敬遠されてい…
  8. 黄月英(黄夫人)ってどんな女性だったの?孔明の妻を紹介

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 就職戦線異状だらけ!かなり大変だった三国志時代の就職
  2. 三国志演義の一騎打ちは爽快極まりない個人と個人のぶつかり合いだった!
  3. 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】
  4. 徳川三傑の一人・井伊直政(いいなおまさ)ってどんな人?
  5. 馬岱(ばたい)ってどんな人?実は記録がほとんどない馬超のイトコ
  6. 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何? LINE 三国志ブレイブとはどんなアプリゲーム? 日本の戦国時代はどうして起きたの?原因をざっくりと解明 【政界の怪物】田中角栄が日本に残した功績って何? 三国志の劉備が愛した4人の妻を紹介 【呉が好きな人は見ないで下さい】魏や蜀に負けるものか!俺達は呉の十二神将 黒田長政はすごい人?それとも親の七光りで出世した人? 魏の2代目皇帝・曹叡(そうえい)はいったいどんな仕事をしていたの?

おすすめ記事

  1. 40代の劉邦が20代の項羽を討ち天下統一することは天命だった!?
  2. 劉備も茶を求めた?中国茶の種類
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース23記事【10/10〜10/16】
  4. 漢の飛将軍・李広の逸話「信念をもって行えばやれないことはない」
  5. 馬鹿の語源はキングダムの趙高の実験から生まれた?
  6. 項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価とは?
  7. 三国志とキングダムのそっくり武将は誰?|信と呂蒙
  8. 三国志や古代中国史を科学的視点から丸裸にする良記事まとめ7選

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP