三国志平話
英雄の墓特集




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

井伊直虎の許婚はどういう人?おんな城主 直虎をさらに楽しむ!




おんな城主01 直虎

 

2017年のNHK大河ドラマ、女城主直虎(なおとら)はご覧になっていますか?

第一話から、直虎の許婚の亀之丞(かめのじょう)の父、井伊直満(いいなおみつ)が

謀反の疑いで今川義元(いまがわ・よしもと)に殺される、THE戦国時代の

非情な展開にビックリした人も多かったようです。

さて、井伊直虎の許婚の亀之丞は、どういう人だったのでしょうか?

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家




NHK大河ドラマでは、幼馴染の3人は将来、敵味方に・・

おんな城主02 直虎

 

女城主直虎は、高視聴率で発進しましたが、その大きな要因は、

登場する子役達の初々しさであるようです。

おとわ(井伊直虎)亀之丞(井伊直親)鶴丸(小野道好)は幼馴染として登場します。

史実には、そのような記述はないので、これはドラマを盛り上げる演出でしょう。

おとわと亀之丞は親同士が決めた許婚ですが、実は鶴丸もおとわに好意を持っています。

ですが、おとわはその事に気がついていません、片思いなんですね。

 

しかし、ある日、3人の関係は大きく変化します。

鶴丸の父、小野政直(おの・まさなお)が戦国大名、今川義元に亀之丞の父、

井伊直満が謀反を企んでいると讒言、義元は激怒し直満を申し開きも

許さず自害させてします。

これにより、おとわと亀之丞と鶴丸の関係は崩壊してしまいます。




亀之丞は信濃国に逃亡してしまう

三国志 ろうそく 写真

 

さて、小野政直は、ただ、井伊直満を殺しただけに留まりません。

本音は、おとわと亀之丞の縁組を粉砕して自分の息子の鶴丸とおとわを縁組させ

井伊谷の城主にする事ですから亀之丞も殺そうと追手を差し向けます。

ドラマでは、おとわが、亀之丞と衣服を変えて亀之丞を逃がす時間を稼ぎますが

史実では、後継ぎが絶える事を恐れた、おとわの父、井伊直盛(いい・なおもり)が

手立てをして逃がしたという事になっています。

 

そして、おとわの方は、小野政直の追求をかわす為に、

10歳にもならないのに髪を落して尼になって次郎法師と名乗るのです。

 

亀之丞こと井伊直親は信濃で結婚してしまう

ハート f

 

こうして、信濃に逃げた亀之丞こと井伊直親は、この地で成人し、

奥山親朝(おくやま・ちかとも)の娘を妻に迎えます。

彼にも色々考えがあったのでしょうが、万が一、故郷に戻れない事も

考えればやむを得ない措置だったのでしょう。

 

しかし、思いがけない事に、1555年、今川義元の勘気が解け、

井伊直親は井伊谷に戻ってくる事になります。

そして、直虎抜きで井伊直盛の後継ぎとして時期城主のポストに

座る事になるのです。

 

やれやれ、良かった、、と言っていいのか・・

直虎こと、次郎法師にとっては複雑な気分だったでしょう。

 

桶狭間の戦いで、直虎の父、井伊直盛は戦死する

炎 s

 

1560年、井伊家にとっては恐怖の存在である独裁者、

今川義元は3万の兵を引き連れて上洛を開始します。

もちろん、この3万人には、井伊直盛の姿もありました。

ところが、この上洛は、今川義元にとっても井伊直盛にとっても

悪夢のイベントになりました。

 

戦国の風雲児、織田信長(おだのぶなが)が3千の兵力で桶狭間という、

狭い場所に雨のせいで宿営していた今川義元の本陣を奇襲、

今川義元は首を討たれ、井伊直盛も戦死してしまったのです。

戦国史上に名高い、桶狭間(おけはざま)の戦いでした。

 

井伊直親、井伊谷の城主に就任

竹 f

 

敗北して引き上げる今川軍の中には、戦死した井伊直盛の姿もありました。

悲しみに打ちひしがれる井伊谷ですが、そうしてもいられません。

井伊直親は、直盛の後を継いで、井伊谷城の城主になるのです。

直親が城主になった翌年、直親の妻は男児を産みました。

これが後の徳川四天王、井伊直政(いいなおまさ)です。

 

悲しみを乗り越えて、井伊家は再び、隆盛するかに見えました・・

 

井伊直親、小野道好の讒言で窮地に陥る

 

しかし、井伊直親が城主に座った事を快く思わない人物がいました。

小野政直の子で小野家を継いだ小野道好(おのみちよし)です。

そう、幼馴染の鶴丸が、今は父の後を継いで井伊谷を手にいれようと

野心を燃やしていたのです。

 

井伊直親は、すでに凋落の兆しがあった今川を見限り自立しようとしていた

徳川家康(とくがわ・いえやす)に接近しようとしていました。

そうでなくても、父を問答無用で殺した今川氏に反感はあったでしょう。

 

小野道好は、直親が家康に接近しようとしているという讒言を、

今川義元を継いだ今川氏真(いまがわうじざね)の耳にいれます。

ああ、十数年の時を超えたデジャブです。

 

井伊直親、朝比奈泰朝に斬殺され生涯を閉じる

月 f

 

部下の離反にナイーブになっている氏真は、小野道好の讒言を信じ激怒し

井伊谷を攻め落そうとします。

今川家の重臣、新野親矩(にいの・ちかのり)は、妹が井伊谷の

井伊直盛に嫁いでいたので必死に直親の為に弁明して氏真を思い留まらせます。

 

井伊直親は新野親矩の仲介による僅かな可能性を信じ、数名の供だけを連れて

駿府の氏真に釈明に向かいますが、気が変わった氏真は、掛川で

朝比奈泰朝(あさひな・やすとも)を待ち伏させ斬殺してしまうのです。

 

井伊直親は、こうして27歳の短い生涯を閉じました。

 

女城主直虎ウォッチャーkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

このように、井伊直虎の許婚、井伊直親の人生は僅かに27年、

城主である事、1年足らずで終わってしまいます。

しかし、直親は、後の井伊家の隆盛に繋がる大きな仕事をしていました。

それが、息子、井伊直政です。

 

ズタボロになった井伊家は、この直政が元服して徳川家に仕えるようになり

不死鳥のように甦っていく事になるのです。

もちろん、その前には、井伊直虎が、必死で井伊家を支えるのですが、

もし、井伊直虎と井伊直親が結ばれていたら、直政が産まれる事は無かった

と言う事になりますから、二人が結ばれないのは、やはり運命だった、

そう言えるのかも知れませんね。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:楽しみながら戦国時代のエピソードを学べる歴史マンガ3選

関連記事:おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 




 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 安土城 織田信長が作らせた城 明智光秀は安土城を焼いたのか?その理由は
  2. 長篠の戦いWikipedia 明智光秀は長篠の戦いの功労者だった!光秀の戦術眼と功績を紹介
  3. 実は孔明は墨者(ぼくしゃ)だった!?意外すぎる6つの理由
  4. 張遼 カカロットーーーー! 100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める
  5. 93話:名将 張任、遂に堕ちる
  6. テルマエ・ロマエのルシウスもびっくり!?後漢の甘英、ローマを目指…
  7. 小帝 実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる
  8. 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる 明智光秀の出世の糸口「本圀寺の変」って何?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 小帝
  2. 船冒険する諸葛直 船
  3. 馬良と孔明
  4. 呉蜀赤壁の戦い
  5. 陸遜

おすすめ記事

  1. 劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者 劉邦はヤンキー
  2. 中国古典によく出てくる「鼎」って何?
  3. 【そもそも論】どうして袁紹や袁術には力があったの?
  4. 【初心者向け】kawausoの大三国志 ズボラ戦記
  5. 【丞相ランキング】三国志で一番すごい丞相はいったい誰なの?
  6. 幾島が大奥から日本の歴史を大変化させた!?

三國志雑学

  1. 亡くなる劉備に遺言を聞く諸葛亮と趙雲
  2. 孔明 司馬懿 陸遜
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 契丹小字七言絶句銅鏡 wikipedia
  2. 徳川家を守った篤姫
  3. 周瑜くやしい 呉
  4. 亡くなる周瑜
  5. ロボ関羽

おすすめ記事

五虎大将軍の関羽 【関羽の北伐】麋芳、士仁はなぜ関羽に嫌われてたの? 【リアル七人の侍】戦国時代、村はどうやって略奪から身を守った? バナー はじめての三国志コミュニティ300×250 【お知らせ】はじめての三国志コミュニティに参加しよう! 三国志ライター よかミカンさん 蒼天航路のスタンスは三国志演義と同じ!? 鄭渾(ていこん)とはどんな人?民衆の利益を第一に考えた魏の行政官 明智光秀 麒麟がくる 明智光秀が大河ドラマデビュー2020年麒麟がくる 義理の親子の契りを結ぶ曹豹と呂布 【三国志平話】高鳴る鼓動!呂布と曹豹、運命の出逢い 島津斉興「せごどん」では教えない真実

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP