呂布特集
姜維特集


はじめての三国志

menu

はじめての変

あなたが実際に兵士として戦場に行軍してみたらどれだけ大変なの?

病気になった兵士




 

ハイ、それでは、三国志の世界をいろいろな角度から掘り下げていく

「ろひもと理穂の三国志・実際の兵士を体験してみよう!」のコーナーです。

 

 

日本には現在(2017年)のところ徴兵令というものが存在しません。

第二次世界大戦の敗北によって軍隊が解体されたからです。

日本は戦争を放棄しましたからね。

一方で国防のために新たに組織されたのが、自衛隊です。

こちらは任意での志願になっています。なりたい人だけがなるというシステムです。

しかし、2017年までの2年間で自衛隊の隊員数が16%減少しており、

陸海空軍すべてで募集目標を達成できていません。

いずれ日本でも徴兵制が復活するかもしれませんね。

私たちはゲームや空想の世界の戦争は経験したことがあっても、

本当の戦争は体験したことがありませんから、

今から少しリアルな戦争をイメージしてみましょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:三国志の兵力は実際にどこまで本当なの?魏呉蜀の兵力の真実に迫る!




自衛隊の戦力って(2016年)

 

日本の自衛隊の隊員数(兵士数)は24万7000人です。

軍事費はおよそ4兆5700億円。

戦車が678台、航空機が1613機、潜水艦16隻となっています。

兵士は少ないですが装備が充実しているので世界屈指の軍隊に位置付けられています。

格付けはインドよりも上位です。

 

 

同盟国のアメリカ合衆国は兵士140万人。

軍事費66兆1100億円。

戦車8848台、航空機13892機、潜水艦72隻。紹介するまでもなく世界最強の軍隊です。

三国志でイメージすると、

軍事力の差はちょうど日本が「蜀」、アメリカ合衆国が「魏」ということになるでしょうか。

しかし、さすがにこの軍事力の差があって

日本がアメリカ合衆国に戦争を仕掛けることはありえないでしょう。

もっともアメリカ合衆国は世界で9国しか存在しない

「核ミサイル保有国」ですから勝ち目はありませんね。

FAS(アメリカ科学者連盟)の予測だと6800発、

SIPRI(ストックホルム国際平和研究所)の予測だと

7000発の核ミサイルをアメリカ合衆国は所有しているそうです。




それでは戦場に出発です

 

ゲームでは敵を颯爽と斬りまくったり、兵士を突撃させたりしていますが、

あくまでもゲームの世界のお話です。

実際の戦争では何をするにもたいへんな労力を費やすことになります。

例えば行軍です。

私は一度、企業研修で自衛隊に数泊し、山梨県の山中湖を行軍したことがありますが、

それだけでも正直きつかったです。リアルに考えると、

行軍すらついていくのは大変なのです。

もう戦闘どころじゃありませんね。

しかも私はたいした装備もせずに行軍して疲労困憊です。

実際の兵士の装備ではないのです。

現在の軍隊の装備重量は25~35kgぐらいだそうです。

皆さんは、その負荷で何十kmも行軍できますか?アップダウンも激しい行路です。

戦闘する前にぶっ倒れる可能性がありますよね。

ちなみに戦国時代の日本の武士の鎧の重量が20kgです。

西洋の完全フル装備の甲冑で40kgあるといわれています。

馬上であればまだ楽ですが、徒歩はかなりつらいでしょう。

戦闘以前に行軍の落伍者になる可能性があると思いませんか。

 

【PR】三国志の武将に特化したデータベース「はじめての三国志メモリーズ」を開始しました

 

三国志時代の兵士の装備

 

三国志の時代の兵士の装備を紹介しましょう。

まずは大切な頭を守るために幘という帽子を被ります。

孫堅の赤い幘は有名です。

ボディは小さな半楕円形の鉄片を縫い付けた魚鱗甲という鎧を身に付けていたようです。

身体全体を守る筒袖鎧は諸葛亮孔明が発明したといわれているので三国志後半の防具になります。

下っ端の歩兵は胸甲と背甲を結んだ鉄製の防具を身に付けていたとされています。

 

 

日本の武士の鎧よりかは軽量だと思いますが、

これに槍を持ったり剣を帯びたりするわけですから総重量はかなりのものです。

これで山越えするわけですからね。蜀はそうやって北伐に出兵したのです。至難の業ですね。

 

関連記事:蜀(国家)が滅亡したら蜀の民や国に尽した人はどうなるの?

関連記事:劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ

 

三国志ライター ろひもと理穂の独り言

 

どうです?戦争って参加するだけでもたいへんじゃないですか?

だから戦争に反対というのもおかしな話ですが、

その労力を世界平和の構築に回したらどれだけのことが実現できるのでしょうか。

もちろん軍事費についてもですが。

日本にはそんなリーダーシップをとってほしいです。

 

皆さんはどうお考えですか。

 

はじめての三国志アンケートはこちら

関連記事:曹操の同化推進政策がマイノリティ人口問題を引き起こした!?

関連記事:三国志に学ぶ国家絶滅危機:もし日本(国家)がなくなったら、日本人はどうなるの?

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 




 

ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 西洋が好きな霊帝 刑顒(けいぎょう)とはどんな人?三国志時代の曹植家に仕えていた執…
  2. 袁術 【無職の力恐るべし】漢帝国をぶち壊したのは清流派官僚とニートの袁…
  3. 杜夫人 関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人
  4. 袁紹を説得しようとする沮授 もはや「意地」の領域?田豊・沮授の進言を却下し続ける袁紹が凄すぎ…
  5. 空箱を受け取る荀彧 【荀彧の心に残る名言】誠にその才あれば、弱と雖も必ず強し
  6. 犬猫に襲われる孔明 【丞相ランキング】三国志で一番すごい丞相はいったい誰なの?
  7. 曹操のガラス 曹操のお屋敷はガラスでキラキラだった?西域趣味の曹操が金髪美女と…
  8. 魯粛、孫権、張昭 三国志を否定するのは呉の張昭?三国間の不毛な争いを終わらせようと…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 後継者争いで喧嘩する曹丕と曹植
  2. 晋の陳寿
  3. 宋代の公務員試験である科挙
  4. 軍会議で的確に作戦指示を出す陳泰
  5. 梁興と馬騰
  6. 孫権と張昭
  7. 文臣の最高官位に登る鍾繇(しょうよう)
  8. ホウ徳(龐徳)

おすすめ記事

  1. 黄巾賊より多い黒山賊100万を率いた張燕(ちょうえん) 次第に巨大化していく黒山賊と張燕3
  2. 諸葛瑾(しょかつきん)ってどんな人?偉大な孔明の兄はどうやって乱世を生き抜いたの? 諸葛瑾
  3. 鍾会(しょうかい)ってどんな人?蜀を滅ぼして独立を目指した男 鍾会
  4. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第4回 目指せ主力の英雄化!呉の名将も仲間入りです!
  5. 【孔門十哲】宰我(さいが)とはどんな人?孔子に一番叱られた弟子 孔子に一番叱られたペラペラが仇になった宰我 宰我、孔子
  6. 手作り賈詡のお面を作っていただきました。

三國志雑学

  1. 剣を持って戦う徐庶
  2. 曹操を暗殺しようとする董承
  3. 沙摩柯


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 司馬懿
  2. 処刑寸前で止める廬毓(ろいく)
  3. 尹夫人と曹操
  4. おんな城主 直虎
  5. 程普
  6. 曹沖が亡くなり悲しむ曹操

おすすめ記事

ピストルを乱射する坂本龍馬 明智光秀と坂本龍馬は祖先と子孫の関係だった?長宗我部元親との関係も 孔子の弟子であり文学が得意な子夏 【孔門十哲】子夏(しか)のどのあたりが文学に長けていたの? 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼 【三国志演義深読み】どうして張遼は丁奉の矢で戦死するのか? 関羽の死 107話:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【12/4〜12/10】 呉の孫堅 孫堅(そんけん)ってどんな人?「江東の虎」と群雄達から恐れられた孫策・孫権の父親 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース12記事【4/3〜4/10】 孫権の娘が大喧嘩 孫魯班、孫魯育 二宮の変をまとめてみた「起因と原因編」

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP