広告募集
ビジネス

はじめての三国志

menu

おんな城主 直虎

【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第34話「隠し港の龍雲丸」の見どころ紹介

この記事の所要時間: 237




 

井伊家を守るために日夜奮闘している井伊直虎(いいなおとら)。

井伊家を守るために井伊直虎と秘策を練っていた小野政次(おのまさつぐ)ですが、

二人の秘策は失敗に終わってしまいます。

そして小野政次は井伊家を守るため磔になり、直虎がトドメを刺します。

この結果井伊家を守ることに成功した井伊直虎ですが、

井伊家の味方である一味が波乱に巻き込まれることになります。

 

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第28話「死の帳面」の見どころ紹介

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第29話「女たちの挽歌」の見どころ紹介

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第30話「潰されざる者」の見どころをご紹介

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第31話「虎松の首」の見どころをご紹介

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第32話「復活の火」の見どころをご紹介

前回記事:【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第33話「嫌われ政次の一生」の見どころをご紹介




第34話「隠し港の龍雲丸」の見どころその1:徳川に味方する気賀の商人達

 

徳川家は井伊谷を攻略した後武田家からの要請によって、

遠州(えんしゅう)の掛川城(かけがわじょう)に篭城している

今川氏真(いまがわうじざね)を討伐するために攻撃を行います。

更に徳川軍は掛川城攻略と同時に奥浜名湖岸にある気賀の堀川城も一緒に、

攻略するべく気賀の商人達へ調略を行います。

堀川城の城主であった瀬田方久(せたほうきゅう)は、

徳川家が堀川城へ攻撃を仕掛けてきたら内応する約束をします。

徳川家康は酒井忠次に軍勢を与えて堀川城へ進軍するように命令。

さて気賀では龍雲党を率いる頭・龍雲丸が井伊家と協力関係にあった中村屋の主人から、

徳川に味方しようではないかと誘われておりました。

しかし頭は井伊谷で起きた事件を知っていたため、徳川に味方するのを断ってしまいます。

この結果とんでもない事態になってしまうのです。




第34話「隠し港の龍雲丸」の見どころその2:気賀の民衆を助けたため・・・・

 

龍雲丸は戦がいつ起きてもおかしくない状態であることを知り仲間達へ

「いつでもこの場所から逃げれるように用意をしておけ」と命令。

龍雲丸は逃亡準備が完了し夜陰に紛れ自前の船で逃亡する事を決意。

そんな中頭達は、見張りに出ていた今川の兵士達から、

民衆がボコられている姿を目撃します。

この姿を見た龍雲丸は、民衆を助ける決意を固め堀川城へ奇襲攻撃を敢行。

龍雲党の奇襲攻撃によって今川の兵士達が混乱している最中に民衆を引き連れて、

逃亡する計画を立案。

この計画に沿って堀川城へ奇襲攻撃を仕掛けるのでした。

龍雲丸が考えた計画は大成功。

頭達は民衆を龍雲党の船へ乗せて出航する寸前、中村屋の船を発見。

しかし中村屋の船は味方であるはずなのに龍雲丸の船へ向かって攻撃を開始します。

そして龍雲丸の部下は、混乱から立て直した今川軍の攻撃を受けて次々とやられてしまい、

民衆達も死傷者が続出。

作戦は失敗に終わってしまうのでした。

更に龍雲丸は堀川城から逃げようとしていた最中、

徳川軍の攻撃を受けて重症を負ってしまうのでした。

果たして龍雲丸は助かるのか。

そして徳川軍は抵抗していない堀川城にいた民衆達へ攻撃を仕掛けたのでしょうか。

 

第34話「隠し港の龍雲丸」の見どころその3:直虎復活!!

 

井伊直虎は龍潭寺(りゅうたんじ)に滞留しておりましたが、

小野政次を自らの手で殺害してしまったことで惚けてしまうのでした。

そのため直虎は政次がまだ生きていると思い込んでおり、

一人で龍潭寺の一室で碁を打っておりました。

惚けている直虎の元へ井伊谷三人衆の一人・鈴木さんは、

小野政次の辞世の句を直虎へ渡すのでした。

井伊直虎は政次が残した辞世の句を読んだことによって、

自らが政次を殺害したことを思い出し大いに気落ちしてしまうのでした。

気落ちしていた井伊直虎は龍潭寺へ帰還すると瀬田方久から

「気賀の民衆を助けてください」と懇願されます。

直虎は気落ちしている暇もなく取り敢えず龍潭寺の人達と一緒に気賀へ向かうのでした。

 

大河ドラマウォッチャー黒田レンの独り言

 

小野政次の死からようやく立ち直った井伊直虎。

しかし心に大きな傷を負ってしまう直虎でしたが、

周りの状況が彼女を癒す時を与えませんでした。

果たして直虎が駆けつけた時には気賀は一体どうなっているのか。

そして徳川軍・今川軍に襲われた龍雲丸一党の運命はどうなったのか。

気になるところ満載ですが、次回をお待ちくださいませ。

 

関連記事:楽しみながら戦国時代のエピソードを学べる歴史マンガ3選

関連記事:おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 




 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 曹操が人材集めに熱中していたのは曹騰(そうとう)の影響だった!?…
  2. 大阪冬の陣では後藤又兵衛はどんな活躍をしたの?
  3. 新制度導入はこんなに大変!胡服騎射を導入するために苦労を重ねた武…
  4. 譙周(しょうしゅう)とはどんな人?劉禅に降伏するのが得策であると…
  5. 【センゴク】信長の仇討ちで秀吉についたのは、神戸、丹羽、掘、蒲生…
  6. 【失敗は許されない】李広利が汗血馬を手に入れた経緯を徹底紹介
  7. 【孫策との絆の強さは周喩以上】孫呉の将軍・太史慈は信義に厚かった…
  8. 6倍の敵に対して一歩も退かずに渡り合った名将・高橋紹運がヤバイ!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【井伊直虎の細腕城主一代記】婚期を逃した戦国女の意地とプライド
  2. 35話:曹操、陳宮の裏切りで兗州を呂布に奪われる!!
  3. ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【後編】
  4. 曹操も劉備もハマってた?三国時代の大人気ゲーム『六博』ってどんなの?
  5. 袁術は反董卓連合軍の解散後どこで何をしていたの?
  6. 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】 曹家の文才「三曹七子」って何? BOOK☆WALKERにて『#君主論』の販売を開始しました。 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立の秘密 馬超はどんな性格だったの?謎に満ちた蜀の五虎大将軍【前半】 【そもそも論】どうして袁紹や袁術には力があったの? 17話:結構頭脳派?少数の手勢を何倍にも見せた菫卓 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.2

おすすめ記事

  1. どうして呉は同盟国の蜀・関羽を裏切ったの?
  2. 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!前篇
  3. 何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?
  4. 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介!
  5. 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンではなかった?
  6. 涙なしには語れない桃園の結義
  7. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第11部
  8. 漢帝国樹立に尽くした名軍師・張良は仙人になるために◯◯を取り入れていた!

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP