コメント機能リリース
馬超


はじめての三国志

menu

はじめての変

劉備も孫権も黄巾賊と変わらない!三国志の蜀の皇帝劉備と呉の皇帝孫権は魏王朝から見たら黄巾賊と同じだった!?

曹操と黄巾賊




 

三国志には後漢王朝の基盤を崩壊させるきっかけを作り出した

黄巾賊(こうきんぞく)

また中国北方に位置した黒山賊(こくざんぞく)は、

勢力が大きすぎて後漢王朝から将軍の位を贈られた国家公式の賊徒でした。

上記の他にも白波賊(はくはぞく)などの賊徒が登場します。

魏は上記の賊徒と蜀の皇帝・劉備や呉の皇帝となった孫権(そんけん)も、

同じ扱いをしていたのです。

どうして劉備孫権が賊徒と同じ扱いをされていたのでしょうか。

今回はその理由についてご紹介していきたいと思います。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:黄巾賊の組織体制はどうなっていたの?太平道を布教させた宗教団体をミエルカしてみるよ




孫権劉備も賊徒扱いされた理由は自称・皇帝だから

 

劉備は後漢王朝のラスト・エンペラー劉協(りゅうきょう)が、

曹丕によって殺害されて皇帝についた事を知らされます。

このことを知った諸葛孔明(しょかつこうめい)などの家臣達は、

「劉備を皇帝にしよう!!」と語り合います。

そして孔明達は劉備へ「皇帝になってください」と要請。

劉備は家臣達からの要請を受け、魏に対抗する形で皇帝となります。

南方の一大勢力を形成していた孫権は、魏帝国と蜀漢帝国にならって、

皇帝の位につくことになります。

しかし孫権や劉備は自らの家臣達に「皇帝になってください」と

要請されて皇帝になっただけであり、自称・皇帝に過ぎませんでした。

三国時代に突入する前に皇帝を称した袁術(えんじゅつ)と

何ら変わりありません。

では正統な皇帝とはいったい誰のことをいうのでしょうか。




正統な皇帝とは曹丕が建国した魏

 

劉備と孫権が自称・皇帝であり、

三国時代に突入する前に皇帝を称した袁術と同じでなのは、

上記で説明しました。

ここでは自称ではなく正統な皇帝とは誰のことを指すのかご紹介しましょう。

それは魏帝国の皇帝に君臨した曹丕(そうひ)の事を指します。

しかし三國志を初めて知った読者の皆さんには、

また疑問が浮かんで来ると思います。

それは曹丕がなんで正統な皇帝なのか。

そして劉備と孫権がなんで正統な皇帝ではないのかという所ですよね。

どうしてなのか次でお教えしましょう。

三国志の武将に特化したデータベース「はじめての三国志メモリーズ」を開始しました

 

曹丕はどうして正統な皇帝なの!?

 

曹丕は正統な皇帝である理由とは一体なんでなのでしょうか。

それは後漢王朝のラスト・エンペラー劉協から皇帝の位を譲られたためです。

劉備の元には曹丕が劉協を殺害して、

皇帝の位を称したと知らせましたが、真っ赤なウソです。

曹丕は後漢王朝のラスト・エンペラーから皇帝の位を譲ってもらい、

魏王朝を打ち立てたのです。

ですから後漢王朝の皇帝から皇帝の位を譲られた曹丕こそ、

正統な皇帝なのです。

劉備・孫権は後漢王朝の皇帝から皇位を譲られていないため、

正統な皇帝ではありません。

そして自称・皇帝の劉備や孫権は、

曹丕からしたら正統な皇帝である魏王朝の命令を聞かないため、

黄巾賊や黒山賊と同じ賊徒なのです。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は孫権や劉備が賊徒と同じ扱いを魏王朝からされていることを

ご紹介しました。

歴史にifはありませんがもしも孫権や劉備が賊扱いを受けないためには、

一体どうすればよかったのでしょうか。

孫権や劉備が賊徒扱いされなくていい方法はいくつかあります。

一つ目は皇帝の位をやめて曹丕が建国した魏王朝に降伏する事です。

もしこの方法を取れば皇帝を名乗った孫権や劉備は、

処刑されてしまうかもしれません。

しかし劉備の家臣や孫権の家臣は賊徒の扱いから脱出することができます。

そしてもう一つの方法としては、

曹丕が建国した魏王朝を打ち倒すことです。

始皇帝が打ち立てた秦からすれば前漢王朝を建国した劉邦(りゅうほう)も、賊徒と同じです。

しかし劉邦は秦帝国を打倒して前漢王朝を打ち立てると賊扱いから脱出し、

英雄の扱いを受けることになりました。

この劉邦と同じように劉備や孫権が賊の扱いから脱出するためには、

曹丕が建国した魏王朝を打ち倒せば、賊の扱いから脱出し、

新たな王朝を開いた英雄として讃えられることになるのです。

そして曹丕が打ち立てた魏王朝こそ皇帝の位を後漢王朝から奪った、

非道な王朝として非難することもできます。

上記のような可能性もあったと思いますが、歴史は魏の皇帝が正統で、

蜀や呉の皇帝は賊と同じ扱いを受けてしまうのでした。

 

参考文献:ちくま文芸文庫 正史三国志魏書 訳今鷹真・井波律子など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【衝撃の事実!!】正史三国志の作者・陳寿は孫権が打ち立てた孫呉を皇帝として認めていなかった!?

関連記事:曹操が皇帝に即位していたら三国志はどうなったの?

 

■古代中国の暮らしぶりがよくわかる■

 




 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 劉備と4人の妻 三国志の劉備が愛した4人の妻を紹介
  2. 関羽と織田信長が同じ時代にタイムスリップしたらどうなる?【if三…
  3. 李豊(りほう)とはどんな人?才能ある人物なのかそれともただのポン…
  4. 献帝 恩賜の御衣 恩賜の御衣ってなに?三国志や源氏物語にも出てくるエピソードを紹介…
  5. 赤鎧を身に着けた曹操 【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違…
  6. 劉邦と簫何 【劉恒に課せられた使命】ボロボロになった漢帝国を立て直せ!!
  7. はじめての三国志 画像準備中 狐偃(こえん)とはどんな人?晋の文公を覇者の地位までのし上げた宿…
  8. 王賁 【キングダム】王賁の子孫はついに○○になっちゃったってホント!?…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 読者の声バナー(はじめての三国志)
  2. 降参する姜維
  3. かぼちゃと孫権
  4. 空箱を受け取る荀彧
  5. 貂蝉と呂布
  6. 曹操丞相えらいねんで!
  7. 韓信vs孔明

おすすめ記事

  1. 本当に病弱?実は健康に自信があった孔明、寿命を縮めた大誤算とは? 歳をとっても元気な孔明
  2. 三国志の英雄も楽しんだ?日本とは少し違う三国志時代の蝉取り 眠る于禁
  3. 「キングダム」に学ぶ成功哲学!先んずれば人を制すって何? 項羽
  4. 孔明の北伐が成功したら三国志どうなったの? 韓信vs孔明
  5. 噛ませ犬じゃないよ!正史では立派な人・王朗
  6. 陸遜の功績とは?荊州奪取のキーマンである陸遜の出世街道も紹介 陸遜

三國志雑学

  1. 西遊記巻物 書物
  2. 張嶷
  3. そろばんを叩く関羽
  4. 陸遜


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 袁紹と曹操
  2. 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  3. 曹操50万の兵
  4. 担がれる劉邦
  5. 亡くなる周瑜
  6. 大村益次郎 幕末
  7. 孔明と司馬懿

おすすめ記事

西郷隆盛は本当に「ごわす」「おいどん」と鹿児島弁を言ってたの? 袁紹と曹操 袁紹の攻略方法は!?曹操が使った袁紹の攻略方法を紹介 甘寧と凌統と呂蒙 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙に迫る!! ホウ徳(龐徳) 馬岱は馬超と蜀に降ったのに何故龐徳だけ漢中に残った? 五斗米道(はじめての三国志) もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの? どうすれば蜀の二代目過保護な劉禅をしっかり教育できたの? すっぱーーーーー 許褚 ゆるキャラ 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは? 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第3部

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP