朝まで三国志軍師
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

はじめての変

劉備も孫権も黄巾賊と変わらない!三国志の蜀の皇帝劉備と呉の皇帝孫権は魏王朝から見たら黄巾賊と同じだった!?

この記事の所要時間: 252




 

三国志には後漢王朝の基盤を崩壊させるきっかけを作り出した

黄巾賊(こうきんぞく)

また中国北方に位置した黒山賊(こくざんぞく)は、

勢力が大きすぎて後漢王朝から将軍の位を贈られた国家公式の賊徒でした。

上記の他にも白波賊(はくはぞく)などの賊徒が登場します。

魏は上記の賊徒と蜀の皇帝・劉備や呉の皇帝となった孫権(そんけん)も、

同じ扱いをしていたのです。

どうして劉備や孫権が賊徒と同じ扱いをされていたのでしょうか。

今回はその理由についてご紹介していきたいと思います。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:黄巾賊の組織体制はどうなっていたの?太平道を布教させた宗教団体をミエルカしてみるよ




孫権と劉備も賊徒扱いされた理由は自称・皇帝だから

 

劉備は後漢王朝のラスト・エンペラー劉協(りゅうきょう)が、

曹丕によって殺害されて皇帝についた事を知らされます。

このことを知った諸葛孔明(しょかつこうめい)などの家臣達は、

「劉備を皇帝にしよう!!」と語り合います。

そして孔明達は劉備へ「皇帝になってください」と要請。

劉備は家臣達からの要請を受け、魏に対抗する形で皇帝となります。

南方の一大勢力を形成していた孫権は、魏帝国と蜀漢帝国にならって、

皇帝の位につくことになります。

しかし孫権や劉備は自らの家臣達に「皇帝になってください」と

要請されて皇帝になっただけであり、自称・皇帝に過ぎませんでした。

三国時代に突入する前に皇帝を称した袁術(えんじゅつ)と

何ら変わりありません。

では正統な皇帝とはいったい誰のことをいうのでしょうか。




正統な皇帝とは曹丕が建国した魏

 

劉備と孫権が自称・皇帝であり、

三国時代に突入する前に皇帝を称した袁術と同じでなのは、

上記で説明しました。

ここでは自称ではなく正統な皇帝とは誰のことを指すのかご紹介しましょう。

それは魏帝国の皇帝に君臨した曹丕(そうひ)の事を指します。

しかし三國志を初めて知った読者の皆さんには、

また疑問が浮かんで来ると思います。

それは曹丕がなんで正統な皇帝なのか。

そして劉備と孫権がなんで正統な皇帝ではないのかという所ですよね。

どうしてなのか次でお教えしましょう。

三国志の武将に特化したデータベース「はじめての三国志メモリーズ」を開始しました

 

曹丕はどうして正統な皇帝なの!?

 

曹丕は正統な皇帝である理由とは一体なんでなのでしょうか。

それは後漢王朝のラスト・エンペラー劉協から皇帝の位を譲られたためです。

劉備の元には曹丕が劉協を殺害して、

皇帝の位を称したと知らせましたが、真っ赤なウソです。

曹丕は後漢王朝のラスト・エンペラーから皇帝の位を譲ってもらい、

魏王朝を打ち立てたのです。

ですから後漢王朝の皇帝から皇帝の位を譲られた曹丕こそ、

正統な皇帝なのです。

劉備・孫権は後漢王朝の皇帝から皇位を譲られていないため、

正統な皇帝ではありません。

そして自称・皇帝の劉備や孫権は、

曹丕からしたら正統な皇帝である魏王朝の命令を聞かないため、

黄巾賊や黒山賊と同じ賊徒なのです。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は孫権や劉備が賊徒と同じ扱いを魏王朝からされていることを

ご紹介しました。

歴史にifはありませんがもしも孫権や劉備が賊扱いを受けないためには、

一体どうすればよかったのでしょうか。

孫権や劉備が賊徒扱いされなくていい方法はいくつかあります。

一つ目は皇帝の位をやめて曹丕が建国した魏王朝に降伏する事です。

もしこの方法を取れば皇帝を名乗った孫権や劉備は、

処刑されてしまうかもしれません。

しかし劉備の家臣や孫権の家臣は賊徒の扱いから脱出することができます。

そしてもう一つの方法としては、

曹丕が建国した魏王朝を打ち倒すことです。

始皇帝が打ち立てた秦からすれば前漢王朝を建国した劉邦(りゅうほう)も、賊徒と同じです。

しかし劉邦は秦帝国を打倒して前漢王朝を打ち立てると賊扱いから脱出し、

英雄の扱いを受けることになりました。

この劉邦と同じように劉備や孫権が賊の扱いから脱出するためには、

曹丕が建国した魏王朝を打ち倒せば、賊の扱いから脱出し、

新たな王朝を開いた英雄として讃えられることになるのです。

そして曹丕が打ち立てた魏王朝こそ皇帝の位を後漢王朝から奪った、

非道な王朝として非難することもできます。

上記のような可能性もあったと思いますが、歴史は魏の皇帝が正統で、

蜀や呉の皇帝は賊と同じ扱いを受けてしまうのでした。

 

参考文献:ちくま文芸文庫 正史三国志魏書 訳今鷹真・井波律子など

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【衝撃の事実!!】正史三国志の作者・陳寿は孫権が打ち立てた孫呉を皇帝として認めていなかった!?

関連記事:曹操が皇帝に即位していたら三国志はどうなったの?

 

■古代中国の暮らしぶりがよくわかる■

 




 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 【閲覧注意】寄生虫が原因の症状が怖すぎる!寄生虫で死んだ陳登(ち…
  2. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の…
  3. インテリ朶思大王が蜀軍を苦しめる?ワシが南蛮一の軍師ダシ!
  4. 許褚と賈詡がいなければ曹操は官渡の戦いで袁紹に敗北してた!
  5. 衛青(えいせい)とはどんな人?前漢時代最強を誇っていた匈奴を打ち…
  6. 三国志好きでも楽しめる新撰組マンガ3選!「燃えよ剣」「北走新選組…
  7. 【日本史の嘘】長篠の合戦は鉄砲三段撃ちのワンサイドゲームでは無か…
  8. 屁理屈から論理的に導く名家ってどんな人達?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陶謙はどうして劉備を後継者にしたの?三国志の素朴な疑問に答える
  2. 51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳
  3. 再婚なんか当たり前?驚きの三国志の再婚事情とは?
  4. 【関羽の北伐】麋芳、士仁はなぜ関羽に嫌われてたの?
  5. 今と変わらない?三国志の時代の勤務評価表を紹介
  6. 呂布VS袁術、東西嘘合戦、勝利するのはどっちだ!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

太平道だけじゃない!後漢末はどんな宗教が流行ったの? 曹操は周瑜も魏軍に取り込もうとしていた!孫呉の大都督・周瑜も欲しがった人材マニア 【シミルボン】三国志、冬の暖房、炉炭で暖まろう! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【5/7〜5/14】 オカルト、SF、大好き!三国志人の脳内はお花畑 【告知】伝説の企画「袁術祭り」電子書籍を発売するよ 荀爽(じゅんそう)とはどんな人?たった95日で三公にスピード出世した荀彧の叔父 【センゴク】信長の仇討ちで秀吉についたのは、神戸、丹羽、掘、蒲生 いずれも名将で明智オワコンに・・

おすすめ記事

  1. 劉備は劉安という人物の妻を食べたの?食人文化と明清時代の風習
  2. キングダムの時代に開花した法家の思想
  3. 三国志補完計画・どちらが本当の三国志?正史と演義
  4. 19話:超豪華!反董卓軍の英雄達
  5. 【キングダム】昌文君が李斯を土下座説得!何で昌文君は李斯があんなに必要なの?
  6. 【センゴク】丹波の反乱と松永久秀の反乱
  7. 曹操の塩対応に張松ブチ切れ!曹操が冷たく扱ったのは傲慢ではなく驚くべき理由が隠されていた!
  8. 真紅の衝撃!山県、馬場、内藤、武田騎馬軍団、長篠に散る

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP