キングダム




はじめての三国志

menu

春秋戦国時代

【キングダム553話】休載スペシャル「山の民どうなる?」予想レビュー

この記事の所要時間: 351



 

2018年3月29日の週刊ヤングジャンプはキングダム休載でした。

今度は、かなり間を空けた休載という事になりますが、一週間ヒマになります。

ですので、今回はキングダム休載スペシャル山の民どうなる大予想をやります。

橑陽(りょうよう)での激闘はどのような結末を迎えるのでしょうか?

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:【キングダム552話】「身を切る作戦」ネタバレ&レビュー

関連記事:【キングダム】知ってる?いよいよ楊端和がヤバいらしいよ

 

 

キングダムネタバレ予想 橑陽の戦いダイジェスト

 

折角なので、橑陽の戦いをダイジェストで簡単に説明しましょう。

 

当初、山の民&秦連合軍と対峙したのは趙の万能の将軍公孫龍(こうそんりゅう)でした。

兵力的には趙に負けていた山の民ですが、個々の戦闘力では趙を圧倒し

公孫龍軍の壊滅は時間の問題でした。

 

しかし、ここで李牧(りぼく)の命令を受けた舜水樹(しゅんすいじゅ)が登場して公孫龍と交代

そのまま退却して橑陽城まで移動していきました。

楊端和(ようたんわ)はオカシイとは思いながら、これを追撃して犬戎族(けんじゅうぞく)と遭遇します。

どうも舜水樹は、ただの趙人ではなく匈奴(きょうど)や犬戎とも縁続きのようで

犬戎の言葉で会話して、李牧の為に秦軍を皆殺しにして欲しいと依頼します。

 

犬戎王ロゾは、毎年肉と酒を李牧が振る舞う事を続ける条件で引き受け

圧倒的な戦闘力で山の民を追い詰めますが、楊端和も巧みに戦闘力の高い

部族を有効に使い、攻撃を跳ね返しました。

 

膠着状態(こうちゃくじょうたい)の戦況が動いたのは、3日目で舜水樹が秘密の地下道を通り

壁軍が守る食糧倉庫に火を掛けて焼き払います。

これで、兵糧不足に陥った山の民は結束が乱れたので8日目、

楊端和は意を決して族長達を集めて、奇襲作戦を打ち明けます。

それは犬戎族でロゾの近親者であるゴバ、ブネン、トアクの3将軍の首を切り

一挙に戦況を覆すと言うリスキーな方法でした。

 

 

キングダムネタバレ予想 どんな風に攻めるのか?

 

戦い方は、山の民でも特に戦闘力と機動力に優れるバジオウ軍と、

フィゴ族とメラ族の三軍の下にそれぞれ山の民が連なる形です。

ただ、食料不足を起こしている事を犬戎族も知っているわけですから、

犬戎族は出来る限り、深く守り「u」の陣形を採用すると考えます。

 

これは、山の民軍が深く攻めれば攻める程に犬戎族が包囲しやすくなる

陣形であり、最終的にはuからo型に変化して殲滅作戦(せんめつさくせん)を取るでしょう。

 

楊端和は、ゴバ、ブネン、トアクの3人の首を明日一日の間に討つと

言っているわけですから、相当に深入りしないといけなくなります。

つまり、山の民軍は神速で橑陽の最奥まで到達して3人を斬らないと

犬戎族の包囲網に包み込まれて逆に全滅するわけです。

 

■古代中国の暮らしぶりがよくわかる■

古代中国の暮らし図鑑  

キングダムネタバレ予想 壁の役割とは何か?

 

前回は、(へき)が三軍に参加したいと直訴したわけですが、

これは重要な伏線になるかも知れません。

楊端和としては、壁の戦闘力では逆に足手まといになるので、

留守番を命じる事になりそうですが、逆にそれが活きる展開です。

 

話の展開としては、ゴバ、ブネンまでは討ち取った山の民連合軍が、

トアクで苦戦し、そこに犬戎王のロゾが駆けつけるというオチです。

肉親を殺されて怒り狂うロゾは、猛然と山の民を殺戮し楊端和も大苦戦、

3人の首を挙げるタイムリミットも超過してしまい逆に、

犬戎族による山の民包囲網が完成してしまうのです。

 

「もはや、ここまでか」死を覚悟する楊端和ですが、

そこに留守番を命じた壁軍1万が猛然と突撃を開始し

犬戎族の攻撃を跳ね返し包囲網に穴をあけました。

 

予想外の壁の援軍で時間を稼いだ楊端和は

残っていたトアクを斬り橑陽城に火を放ちます。

燃え上がる城に戦意を喪失した犬戎族は、我先に逃亡を開始

 

敗北を悟った舜水樹と公孫龍、それに趙兵は抜け穴を通って橑陽を脱出

犬戎王ロゾは「今さら行く場所などない」と逃げる事を拒否し

燃え上がる城に入っていき行方不明になるのです。

 

キングダムネタバレ予想 壁の一言に楊端和が惚れる

 

勝利した山の民ですが、犬戎族の猛攻に耐え抜いた壁軍はボロボロでした。

役立たずと見下していた山の民の族長達も壁軍の奮戦には驚嘆(きょうたん)します。

死んでいるのかと思う程の重傷を負った壁に楊端和が近寄ります。

 

楊端和「壁、どうして私の指示を守らなかった?」

 

壁「我々は戦友(とも)だ、戦友の窮地(きゅうち)を見過ごせるものか・・」

 

楊端和「キュン」

 

こうして、圧倒的に強い犬戎族に対して死ぬ寸前まで抵抗した壁に

楊端和は惚れてしまい、紀元前229年の寿(ことぶき)引退の伏線が張られるのです。

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

以上、キングダム今後の展開について、大予想してみました。

壁は、顔もまあまあ、武力も知力も中途半端な存在ですが、

泥臭い程に一生懸命である事は信にも引けを取りません。

 

そこで信や羌瘣(きょうかい)が出世して大将軍になり出番が無くなるのに合わせ

この辺りで一発男を挙げて名誉五千人将にでもなってもらって勇退。

後は楊端和の婿養子にでもなって、平地と山の民の友好に大いに貢献、

そのような役割を担うのではないかと思います。

 

キングダム553話の予想ネタバレ動画(Youtube)

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!男を惑わす小悪魔に迫る!

関連記事:楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは?

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代  

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 田斉に時代最高の名君である威王の逸話【春秋戦国時代の斉の名君】
  2. 聶栄(じょうえい)の弟の名を歴史に残すための執念がスゴイ!千里の…
  3. キングダムの昌平君(しょうへいくん)は、なぜ秦を裏切るの?実在し…
  4. キングダムの史上最悪の宦官、趙高(ちょうこう)はどうやって浮き上…
  5. キングダム 523話 ネタバレ予想:左翼戦の鍵を握る楽華隊!
  6. キングダム ネタバレ予想534話 日没まで
  7. 【キングダム552話】「身を切る作戦」ネタバレ&レビュ…
  8. 【キングダムで話題】戦国七雄の神武将7人を紹介

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陸遜(りくそん)ってどんな人?100年に1人の呉の逸材
  2. 88話:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する
  3. 【武田信勝の苦悩】偉大なる父の跡を継いだ若き当主に問題発生
  4. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第37話「武田が来たりて火を放つ」の見どころ紹介
  5. 橋本左内の辞世の句とは?獄中の天才の無念を読み解く
  6. びっくり!五丈原の戦いの戦費、現在で換算すると、なんと○○円!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

曹操に寵愛された環夫人は、控え目な子育て上手な女性だった 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3 夏侯惇が鏡が嫌いなのはブサイクだから?? kawauso編集長のぼやきVol.14「三国志冬の時代」 1800年前の古代中国に鉄軌道跡を発見、燃料不足解消か?長安から漢中までの鉄軌道 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの? 【キングダムネタバレ】合併号予想愛の戦士バジオウ死す!? 孫権が帝を称した時なぜ蜀で孫呉との同盟破棄の言論が巻き起こったの?

おすすめ記事

  1. 織田信長の息子達の名前がファンキーでかなりやばい!!
  2. 【センゴク】何で将軍・義昭は織田信長の和睦交渉に応じたの?それは信長の幸運と反攻作戦にあった!
  3. 陸遜が赤壁の戦いに参加したらどうなっていた?【if三国志】
  4. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第七話「検地がやってきた」の見どころ紹介
  5. 【保存版】関羽が生涯に斬った主な敵将一覧
  6. 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められることになったの?
  7. 中国三代悪女・西太后(せいたいこう)は実は優秀で素敵な女性だった?
  8. 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(3/3)

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP