三国志平話
はじめての三国志コミュニティ




はじめての三国志

menu

kawauso編集長ぼやき

kawauso編集長のぼやきVol.26「倒れない編集長」

この記事の所要時間: 151





kawauso

 

あー、1週間ぶりのご無沙汰(ぶさた)です編集長です。

月末は忙しかった、次々仕事ばかりしていて、

集中して一つの事をやる事に向いているkawausoはしんどい月末でした。

そこで今回は、良い仕事をする為にというテーマで書きます。

 

編集長日記の過去記事:はじ三編集長のすねすね愚痴記事

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.25「ナラティブ」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.24「楽天」

 

 

良い仕事を残す一番の方法は倒れない事

良い仕事を残す一番の方法は倒れない事

 

季節の変わり目には、体調を崩すライターさんが大勢います。

2、3日寝込む程度ならともかく、入院する人も出てくると大変です。

やはり、体調管理は大事ですね。

ライターを管理している立場からみれば、少々誤字脱字があっても倒れない人が一番です。

へっぽこ編集長のkawausoですが、唯一の美点は倒れない事だと自負しています。

まあ、無理しているけど鈍感で気づかず、いきなり倒れたら面白いんですが(爆

 

 

一番不摂生なのはライター稼業に違いない

一番不摂生なのはライター稼業に違いない

 

ライターは世の中に星の数ほどある仕事の中で一番不摂生ではないかと思います。

なにしろパソコンとネット回線さえあれば、どこでも出来る、昼も夜もないので、

特に追い込まれないと仕事をしないライターは不摂生の極致、、

タバコをバカバカ吸い、酒をあおり、時々、トイレに立つ位で十何時間も仕事する人だと

もうストレスを溜めながらストレスを解消するというとんでもない有様になります。

 

編集長は昔、コーヒーが好きでしたが、ライター業務をしながらコーヒーを飲むと、

それがストレス解消になるのか、お腹ガバガバになるまで飲んでしまい

胃が荒れてしまうので、やめてしまいました。

代わりに炭酸水をおいて、シュワシュワでストレス解消をしています。

 

はじ三編集長のすねすね愚痴記事
kawauso編集長のぼやき

 

椅子作業だと腰に来るライター作業

椅子作業だと腰に来るライター作業

 

kawausoは肩幅が広く猫背にならないので、肩こりはほとんどないですが腰は痛くなります。

腰痛というほどではないので、30分に1回でも椅子から降りて腰をひねれば解消できるのですが、

一度作業画面から離れると、フェイスブックやTwitterを見てしまうので

つい、もう少し記事のメドがつくまでと頑張ってしまい、腰が痛くなるケースも多々あります。

 

本当は、時間を決めてデスクトップから離れてストレッチして5分くらいリラックスしてから

デスクワークに戻れば、能率もあがる筈なんだけど、出来ません、無理アルヨ

てか、本当にそんな健康的なデスクワークをしているライターがいるのでしょうか?

世のライターの皆様、くれぐれも健康に留意しましょう、倒れないようにね

 

んじゃあ、今回はそういう事で・・・

 

※次回のkawauso編集長のぼやきは10月10日の更新予定です。

 

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.23「ウォーキングコンビニ」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.22「今見たいテレビ」

 

【赤兎馬はカバだった説に迫る】
赤兎馬はカバ




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. kawauso編集長のぼやきVol.22「今見たいテレビ」
  2. kawauso編集長のぼやきVol.10「クロスワード」
  3. kawauso編集長のぼやきVol.14「三国志冬の時代」
  4. kawauso編集長のぼやきVol.16「はじ三に小難しい記事が…
  5. kawauso編集長のぼやきVol.4「三国志はオモチャだ!」
  6. kawauso編集長のぼやきVol.1「情報受け身社会」
  7. kawauso編集長のぼやきVol.11「食いあわせ」
  8. kawauso編集長のぼやきVol.12「三国志演義は凄い」

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 論語を覚えるには暗唱が大事!ノーベル賞受賞者も実践した素読とは?
  2. ちょっと悲しい桃園三兄弟(劉備・関羽・張飛)の最期
  3. 孫尚香ってどんな人?孔明に曹操、孫権と並び評された人物
  4. 漢代まではリアルダンジョンだった蜀
  5. 【マニアック向け三国志】捕まったことで運命の君主と出会った王朗(おうろう)
  6. キングダムネタバレ568話「絶望の崖を飛び越えろ」レビュー解説

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.2 【マイナス20℃極寒行軍!】魏の郭淮を陽谿で撃破した魏延と蜀軍1万 蜀滅亡・劉禅は本当に暗君だったの? 曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2 これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ) 【三国志と梅雨】じめじめ季節のお役立ち情報も紹介 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 Part.1 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part3

おすすめ記事

  1. 諸子百家(しょしひゃっか)ってなに?知るともっと三国志が理解できる?
  2. 【意外な事実】公孫サンは英雄劉備が真似した人物だった!
  3. 【伊達宗城と宇和島藩】10万石の小藩が持ちえた熱意と行動力とは?
  4. 【正史と政治】張巡は歴史書で英雄に祀り上げられた
  5. 呪い!?赤壁の戦いで魏軍を襲った疫病の正体とは?
  6. 【第2回 幻想少女】我が陣営のエース・関羽雲長を紹介します!
  7. 前漢の景帝の尊厳を保たせるために行った領地削減政策は裏目になった理由
  8. 呂布は最初から裏切り者だったわけじゃない!きっかけは?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP